カテゴリ:フィギュアスケート( 36 )

浅田真央展に行ってきました!★岡山髙島屋★その1

d0156040_16141429.jpg


美しき氷上の妖精
      浅田真央展!
 


4年前のソチ五輪後にも開催されていたんですよね。
今回は真央ちゃんの過去の演技がたっぷりと収録された、
ブルーレイ&DVDの発売記念と銘打ったイベントなんです。
もちろん私はブルーレイを発売前に予約して購入済みですよ!(笑

去年の秋から東京の日本橋高島屋を皮切りに、
横浜・大阪・京都・新潟の各地で開催されていました。

当初予定には無かった岡山髙島屋でも開催が追加されたんです。
3月7日(水)~19日(月) までの日程でした。

初日が水曜日でしたんで、さっそく出かけてきました。
しかも朝早くから・・・

と言いますのも、新潟を除く各地での開催では、
初日に真央ちゃんがサプライズ登場していたんですよね。
新潟の場合は2日目にサイン会が予定されていたので、
当初から初日にはサプライズが無いことは予想されてました。

じつは年末に開催されていた大阪に行こうと思ってたんです。
諸事情があって行かなかったんですが・・・
あとでサプライズ登場を知って後悔したんですよね~。(笑
4年前に開催された真央展は大阪まで行ったんですけど・・・
その時はサプライズ自体が無かったんですがね。
(真央ちゃんはソチ後の休養期間中だったので・・・)

なので岡山でも初日のサプライズを予想したわけです。
会えるとしても先着の100~200人程度だろうから、
早く行って並ばないといけないわけです。

お正月の4日から開催だった京都では、
一番乗りの人は5時から並んだそうなんで・・・

まあ、平日だし、田舎だし、5時から並ばなくても大丈夫だろうと思い、
駐車場が開く6時を目指すことにしてました。
日頃慣れない早起きに対応出来ず、30分ほど遅れましたが・・・(笑



d0156040_1629457.jpg


6時半すぎに到着したらすでに10人以上の列が・・・
最後尾と思われる女性に真央展の列かを確認して並びました。
するとすぐに私の後に女性お二人が来ました。
その後も10人・20人とドンドン列が延びていったんです。
やはり皆さん考えることは同じなんですよね~。(笑

私の前に並んでいた Kさん と、後から来た Mさん と Aさん はなんと広島から。
偶然にも私を挟んだ3人の女性が広島からだったわけです。
もちろん3人ともお知り合いではなく初対面。
こんな偶然もあるんですね~。

「今日は真央ちゃん来ますかね~?」
と話していたら私の前の Kさん が、
「本人は今日来店しない!って貼り紙がありますよ!!」

ええ~~~~!となって確認しにいくと・・・




d0156040_16445313.jpg


列の先頭のところに貼り紙がありました。




d0156040_16455748.jpg


たしかに 「来場予定はありません」 とはっきり書いてある。
期待に膨らんでいた胸が一気にしぼみました。(笑

それでも先着100名に直筆サイン本を販売となっていたので、
気持ちを切替えて列に並びました。

一緒に並んでた3人とは会話が弾みました。
やはり同じ真央ファン同士なんでね。
真央ちゃんが来ないっていう残念な気持ちも共有しましたし・・・(笑

Kさん と Aさん は岡山に前泊したそうです。
もう一人の Mさん は深夜3時に家を出て車で来たそうです。
そんな気合の入った3人に対して、
「すいません、車で30分で来ました・・・」 と私。(笑

私たちの後の母娘連れは神戸からでした。
京都にも行ったんだけど整理券が304番目で、
真央ちゃんに会えたのは300番までだったという悔しい経験したそうです。
他にも大分からっていうツワモノもいましたし・・・

真央ちゃんのサプライズ目当てに西日本各地からいらっしゃったんですね~。
さすが真央パワー恐るべし!

Mさん は私が行かなかった大阪にも行ったそうなんです。
大阪の初日には真央ちゃんのサイン会があったんですよね。
抽選で100名ってことで私も応募したんですが、予想通りの落選!(笑
なんと Mさん は当選したそうなんです。

サイン会は11時から近くの別会場での開催だったので、
その前に真央展の列に並んだそうなんです。
で、その会場にも真央ちゃん登場!!
何と1日に2回も真央ちゃんに会えたってことでした。
羨ましい・・・

それでまた岡山にも来るってとこも気合が入ってますね!!(笑


7時を過ぎたぐらいから係員の方が整理券を配りはじめました。
私の順番は13番でした。
サプライズがあれば確実に会える順番なのにね~。

係員のお兄さんに Mさん が・・・
「今日は本当に真央ちゃん来ないんですか?」 と訊ねたら、
「こちらに来ている連絡では来店されないということなんで、まず無いでしょうね。」
とキッパリとしたお返事!!(笑

まあ、真央ちゃんが来店するとなると前日に岡山入りでしょうから、
ホテルや送迎の手配もあるから店側へ連絡が来ていますよね。
まあ、ホテルグランヴィアからだったら歩いての移動でOKですが・・・

整理券を貰った人は9時20分までに帰ってくれば、この場を離れてもいいことに。
この日はけっこう寒かったので助かりました。
開店まではまだ3時間ほどありますからね~。

Mさん と Aさん と何か暖かいものでも・・・ということになりましたが、
まだ7時すぎですので一番街も開いていません。
岡山駅ならと思い行ったのですが、食堂や喫茶店は開いてません。
2階のサンステにイートインコーナー?のあるパン屋さんが営業してました。
パンとコーヒーを買ってそこで時間を潰すことになりました。

真央ファン同士ということで、初対面とは思えないほど盛り上がりました。(笑
なんせお二人は広島から来るほどの気合の入ったファンですからね。
真央ちゃんの話題だけでなく、他のフィギュアの話しも・・・
そこで感じたのは好きなフィギュア選手や応援する選手も共通してるんですよね。
これも真央ちゃんの影響なのかな?

時間が来たので髙島屋に戻り、再整列。
この時点ではかなりの人数になってました。
後で拾った情報によると開店前に1000人ほど並んだらしい・・・
やはり真央パワー恐るべし!!(笑

整理券を貰った人は開店時間よりも少し早く入店させてくれました。
会場に入る前にサイン本の購入時間が必要ですからね。
展示会場への入場も整理券を貰った人からという、
髙島屋さんのありがたい配慮です。(感謝





d0156040_1720049.jpg


入り口の正面でいきなり真央ちゃんのパネルがお出迎え!
ソチ五輪の伝説のFSのフィニッシュポーズです。
このパネルの前を通ってエスカレーターで8階へ。
もちろん係員の人の先導付きですが。

会場に入る前にサイン本を購入。
その後会場に入りましたが、展示物は撮影禁止でしたので、
キャプチャーした写真で・・・




d0156040_17261473.jpg


ソチの ラフマオ の衣装です!
これは4年前にも見ています。
その時は一緒に廻っていたご婦人が洋裁に詳しくて、
いろいろと解説してくれたんですよね。

https://mizoarf.exblog.jp/20684451/


その時はガラス越しだったんですが、今回はガラス無しでした。




d0156040_17312736.jpg


他の衣装も全てガラス無しでした。
これはとても嬉しい変更点でしたね~。

右端の赤い衣装は2015年の THE ICE のオープニングでの、
仮面舞踏会 の衣装です。
手に持つ仮面もセットで使われていたんですが、
公演最終日に観客にあげちゃったんでしたかね?たしか・・・


岡山髙島屋って天満屋とかに比べると建物が小さいですよね。
なので会場もけっこうコンパクトにまとまってます。
他の高島屋へも見に行った人によると、
展示物との距離も近かったそうです。
小さなデパート(失礼!)で良かった!!(笑




d0156040_1736960.jpg


今回は撮影OKの展示物がたくさんありました!
こちらも嬉しい変更点ですね~!!

この衣装は昨年のTHE ICEで私が見たものですね。




d0156040_17375173.jpg


こちらは メリーポピンズ! 

真央ちゃんのエキシビションでは一番有名なんじゃないかな?
昨年に見た時には感激しましたよ。
なんせナマで見るのは初でしたから・・・



d0156040_17432068.jpg


こちらはその時のグランドフィナーレで、
舞お姉ちゃんが着ていた衣装です。

当時のブログで 「おまえら林家ペー・パーかい!!(笑」
ってツッコミを入れた、織田くんとさっとんのピンク衣装の色違いですね。

衣装の横に説明文のパネルが立ててあったのですが、
「THE ICE 2016 グランドフィナーレ」 って書いてある。
「おいおい2017の間違いじゃろ?」
その時はそう思っていたのですが・・・




d0156040_17475982.jpg


こちらは一昨年のTHE ICEでのグランドフィナーレの衣装!

ところがこちらの説明文には、
「THE ICE 2017 グランドフィナーレ 姉、舞と共演」 ???

なんださっきの舞ちゃんの衣装との置く場所がテレコになってたんですね。
岡山髙島屋の店員さんが並べたのかな~?(笑




d0156040_17544868.jpg


踊るリッツの夜! 

2015-16シーズンのエキシプロの衣装です。
ソチ後1年間の休養から復帰したシーズンですね。
私はモリコロの最前列でナマで観ています。
先ほどの仮面舞踏会もね。

シーズン当初は左後の写真のようにパンツスタイルだったんですが、
最後の試合で滑った時はショートパンツになってました。
長いパンツスタイルはジャンプが跳びにくいって、
過去に何かの番組で真央ちゃんが言ってた記憶があります。





d0156040_18205825.jpg


2016年のTHE ICEで着た衣装!
舞ちゃんとの姉妹共演で、
衣装と同じ色の長い布を使った幻想的なプログラムでしたね。
布の長さはなんと12mだったんだとか・・・





d0156040_18262479.jpg


こちらも同じ公演で着た姉妹共演の衣装!
3曲続けて姉妹で滑ったんですが、
この衣装が最初で先ほどの衣装が3曲目だったはず・・・






d0156040_18264380.jpg


2016年に盛岡であったNHK杯スペシャルエキシビションで、
仙台の子供たちと一緒に滑ったときの衣装!

曲は ジュピター! 

東日本大震災後に被災者に心を寄せて滑っていたエキシプロを、
特別バージョンにして滑ったんですよね。
少年合唱団リベロの生コーラスにのせて滑ったんですが、
日本語の歌詞の部分は真央ちゃんの作詞でした。
この衣装も被災地の学生さんのデザインだったんじゃなかったかな?
ちょっと記憶が曖昧ですが・・・

説明文には 「THE ICE 2016」 ってあったけど、
THE ICEでも滑りましたっけ?
少なくとも私が見た公演では滑っていませんね。


今回撮影OKだった衣装は全てエキシプロかアイスショーで着たものでした。
競技プロの衣装は全て撮影NGでしたね。
まあ、そっちまで撮影OKにしたら渋滞がすごいことになっちゃうでしょうから・・・
特に ラフマオ衣装 の前は大混雑になること間違い無しですし!





d0156040_1827295.jpg


ミニシアターのコーナーもありました。
私はちょろっとしか見ませんでしたが・・・


長くなりましたので その2 に続きます。

by AutoReference | 2018-03-25 14:22 | フィギュアスケート | Comments(0)

浅田真央展に行ってきました!★岡山髙島屋★その2

その1 からの続きです。


衣装の展示に続いては・・・





d0156040_19173092.jpg


バンクーバー五輪の銀メダル! 

4年前の真央展ではこのメダルも撮影禁止でした。
今回もさすがにこれはガラスケースに収められていましたよ。
見るのは2回目になりますが、やはりデカかったです。

でもね~、このメダルを見るとあの時が思い出されて・・・
真央ちゃんのインタビュー中に突然涙がこぼれ始めるあの映像は、
何回見ても今でも涙腺崩壊しちゃいます。





d0156040_19174926.jpg


全日本フィギュアの金メダルもありました。
まあ、全日本は優勝6回を含む11年連続表彰台でしたからね。
(休養期間中を除く、出場した年では。)





d0156040_1918799.jpg


愛用のスケート靴も!
靴の展示も4年前もありましたね。





d0156040_19182276.jpg


スケート靴がもう一丁!!(笑
先ほどのとは色違いですね。
肌色っぽい色ですので、靴までタイツを被せていた頃のですかね?
最近はタイツを被せる選手もほとんどいなくなりました。
真央ちゃんもここ何年かは白い靴で、タイツ被せ無しでしたからね。

タイツを被せることで足が長く見えるって理由があったようですが、
近年ではさほど効果はないってことになってるようです。
真央ちゃんの場合は靴ヒモを守るために被せていたようですね。
足は十分長いから・・・(笑





d0156040_19183763.jpg


展示コーナーもいよいよ最終章!
引退後の品々になります。





d0156040_19185291.jpg


引退後に愛知県から贈られた 県民栄誉賞 の賞状!
名古屋市から贈られた 市民栄誉賞 の賞状もありましたよ。






d0156040_1919532.jpg


県民栄誉賞の記念品として贈られた、
ノリタケの ティーセット! 
こちらは実物を見るのは初でした。
まあ、昨年贈られた物ですから当然ですが・・・(笑




d0156040_1919246.jpg


今回も写真撮影用のパネルコーナーが!

現役最後のシーズンはSP・FSともに リチュアルダンス の曲を使用しました。
SPはピアノバージョンで、FSはオーケストラバージョンって違いはありましたが。

黒い衣装がSPで赤い衣装がFSなんです。
なのでファンの間では 黒リチュ・赤リチュ と呼ばれています。
この2つのプログラムではSPのフィニッシュを決めたポーズと
同じポーズからFSをスタートって演出だったんです。
で、このパネルはそのポーズなんですよね~。

この真央ちゃんのパネルの間で、
同じポーズで写真撮影をするっていうのが売りなわけですが・・・
さすがにやってる人は見かけませんでした・・・(笑
だって大勢の人がワンサカいるんで恥ずかしいですよね~。
特に女性だとスタイルの良い真央ちゃんパネルの隣には並びたくないかも?
おっさんだとさらにこっぱずかしさ倍増ですしね。(笑

それに真央ちゃんみたいにキレイにポーズはキメれんじゃろうし・・・





d0156040_19195122.jpg


真央ちゃんテディーベアのコーナーも!
こちらは展示物では無く、売り物です。(笑

真央ちゃんの歴代の衣装を纏ったテディーベアなんです。
でもね、けっこうお高いんですよね。
私が買うとしたらどれか1個ぐらいになると思うんだけど、
どれにするか迷って結局買えないんじゃないかと。(笑
まあ、買っても我が家には飾る場所もありませんけどね。
なんせ獰猛な(?)トラ毛の子が5匹もいますから、格好の餌食になっちゃいます。

全国にはこれをフルコンプリートしてる人もいるんだろうな~?

ここからは物販コーナーで、他にもいろんなグッズを売ってました。
私は4年前と同じくクリアファイルを購入。
もちろん使いませんけどね。(笑




d0156040_1920735.jpg


私たちが会場から出てきた頃には、
入場待ちの列がすごいことになってました。

おじさんに隠れて見えませんが、
右奥の壁のところまでズラ~っと並んでましたよ。
で正面に写ってるメガネのお兄さんが整理券を配ってた係員さんです。
「お世話になりました。」


クリアファイル以外にも買った物が・・・


d0156040_19205552.jpg


まおむすび! 

昨年10月の発売日にも髙島屋の地下食料品売り場で買ったんですが、
その時は3種類のみだったんです。
今回は岡山限定の カキミソむすび を含む6種類!

近くのホテルに前泊した Aさん は、
前夜に髙島屋に来て店員さんからイロイロとリサーチしたそうなんです。
「地下の売り場では3種類しか無いけど、
  物販コーナーでは6種類売ってるそうですよ!」
 との情報をいただきました。

物販コーナーは混むだろうから、
真央展を見終わってから地下で買おうかと思っていたのでこの情報には助かりました。
ありがとうございました。
家に帰ってから6個ともおいしくいただきました。(笑





d0156040_19211011.jpg


浅田真央 私のスケート人生

去年発売されたんですが、私はあえて買っていませんでした。
なぜなら真央展会場での販売限定で、
特製ブックカバーが付いているとの情報をゲットしたからなんです。
そこで今まで我慢していたわけです。(笑
右側のモノクロの物が特製ブックカバーです。





d0156040_19212554.jpg


真央ちゃんの直筆サイン! 

会場を出たところで4人がこのサインを並べて確認しました。
4冊とも微妙にサインの細かい部分が異なっていたので、
印刷じゃなく直筆だ! ってことで自己満足!!(笑

でも改めて考えるとこのサイン本は保存用ですよね~。
なので未だに読んでいません。
もう1冊買おうかと真剣に検討中です。(笑

そう言えば Kさん は今回ので3冊目ってことでした。
4冊目って方もいました。
やっぱそうなりますかね~?

だったら発売直後に買っておけば良かったって話に・・・(笑
でもサイン本を購入できるなんて、その時は思ってなかったし・・・




以前からネットで 真央友 っていうものの存在は知っていました。
試合会場やアイスショー・イベント等で、
近くの席になった真央ファン同士が仲良くなるってことなんです。

今回知り合った3人の女性は私の初めての 真央友さん ですね。
次回アイスショーなどでの再会を約束してお別れしました。
楽しい時間をありがとうございました。





今年、真央ちゃんは サンクスツアー というイベントを開催します。
フィギュアの競技会やアイスショーが今まであまり開催されていない地方都市で、
わりと小さめのリンクで真央ちゃん主催のショーをやるんです。

そのツアーが11月に広島で開催されます。
残念ながら岡山は今のところ予定には入っていません。
岡山には通年営業の常設リンクが2つもありますが、
おそらく観客席を作れるほどの広さが無いんだと思います。

で、3人と再会する最大のチャンスがこのツアーかな? とも・・・
今度は私が広島に遠征ですかね。
でもね小さめのリンクなもんですから、
大きな体育館で開催していたTHE ICEほどのキャパは無いし、
チケットも他のアイスショーの半額以下っていう価格破壊!!(笑
なので争奪戦がスゴイことになりそうで、チケットがゲットできるかどうか・・・



真央ちゃんとは会えませんでしたが、
楽しく過ごすことが出来た水曜日の翌日の木曜日。
岡山髙島屋さんからこんな情報が・・・






d0156040_19214386.jpg


真央ちゃんが来るとは一言も書いてありませんが・・・(笑

でもかなりの高確率で来店が予想できました。
だって髙島屋の店員さんに手渡しされても嬉しくないですもんね。(笑
「こりゃあ本人から直接ってありえるな!」 と・・・

真央友さんともこの話題で盛り上がってましたが、
3人とも連チャンでの岡山遠征はキツイそうでした。
まあ、前泊やら深夜3時出発とかが必要ですもんね。
しかも確実に来る保証は無いわけですし・・・
「私も仕事なんでいけません・・・」 と返信。
結局4人ともあきらめモードに突入でした。(笑



で、当日会場に行った人が次々とSNSに情報を!



d0156040_19215637.jpg


やっぱり来ましたよ~~~!

こちらの動画からキャプチャーしました。

http://www.sanyonews.jp/article/681697/1/?rct=okayama1

さんデジの週間ランキングでこの記事がトップだったらしい・・・
やはり真央パワー恐るべし!!!(笑





d0156040_19221118.jpg


当日の一番乗りはおばあちゃんと一緒に、
広島! から来た小学生の男の子。
おっと、またまた広島ですね~。

手渡しでポストカードを・・・ 羨ましい・・・(笑





d0156040_19222853.jpg


これが当日プレゼントされたポストカード!
サンクスツアーのHPでトップに使われている写真ですね。
もちろんサインも入ってるし、やっぱし貰った人が羨ましい・・・(笑





d0156040_19224280.jpg


真央ちゃんはインタビューも受けてましたね。
他にもローカルニュースで流れたりしていたんで、
TVカメラもけっこうな台数だったでしょう。
私が行った日はRSKのカメラが1台だけでした。
しかもアナウンサー無しのカメラマンのみ。(笑

その状況を見て、真央ちゃんが来店しないことを確信しました。
だって取材が来てくれれば髙島屋の宣伝になるわけですから、
真央ちゃんが来店するなら地元TV局全部に連絡するでしょうからね。
TV局だって真央ちゃんが岡山に来るなんて滅多に無いから、
絶対に取材に来ること間違いなしですもんね。




d0156040_19225676.jpg


14日の山陽新聞にインタビュー記事が載ってました!
朝っぱらからテンション上がりましたよ!!(笑

この記事の中で、
「プライベートで来た児島で食べたおすしがおいしかった。」

えっ? 何で 児島???
有名なお寿司やさんってありましたっけ?
まさか すし丸 じゃないよね?(笑
(児島に詳しいお客さんに訊いたら 仙太鮨 って有名店があるそうです。)
そこで食べたかどうかはわかりませんが・・・

フィギュア関連の施設も無いし・・・
まさか鷲羽山ハイランドのリンクで滑ったとか?(笑
そりゃあ無いだろうな。
瀬戸大橋でも見に来たんですかね~?
それとも特注のジーンズでも注文に来たとか?
妄想は膨らむ一方です・・・(笑


岡山の次は群馬の高崎髙島屋で21日から真央展が開催されてます。
でも真央ちゃんは21日は北九州でのイベントに参加するので、
こちらも初日のサプライズは無し確定でした!
まあ、その日はあの雪の日だったんでかえって良かったのかも?

で、真央友の Mさん から連絡があって・・・
なんとその北九州でのイベントに参加したそうなんです。
当然ながらまたまた真央ちゃんと会えたわけですね~。
しかもそのイベントには舞ちゃんも一緒に参加してたわけですから。
羨ましすぎる・・・(笑

真央展の日に訊いた話によると、
大阪でのサイン会のほかにも昨年はアルソアパーティーも当選したそうで、
「昨年で運を全部使い果たしたと思います・・・」 ってことでしたが。
今年も運気が続いてますね~!

さあ、私はいつ真央ちゃんに会うことが出来るのでしょうか?(笑
このまま一生会うことが出来ないとは思いたくないよな~。
THE ICEの公演には5回行きましたが、
あれは 会った じゃなくって 観た ですもんね。


長文のフィギュアネタにお付き合いいただきありがとうございました。

by AutoReference | 2018-03-25 14:22 | フィギュアスケート | Comments(9)

日本人ワン・ツーフィニッシュ!おめでとう!!

d0156040_9142813.jpg


羽生くん連覇!

しょ~ま銀メダル!

二人ともおめでとう!!
 


ついでにハビちゃんも銅メダルおめでとう!(笑


今大会、金メダルを期待されていた日本人選手が、
中々表彰台の真ん中に立てていませんでした。
スピードスケートの小平・高木両選手、
ノルディック複合の渡部選手、スノボHPの平野選手・・・
(平野選手は誤審だったと言うウワサもありますが。)

羽生くんが日本人金メダルの第1号となりましたね。
しかも冬季五輪1000個目の金メダルなんだとか。
彼はやっぱり何か持っているんですかね~?(笑

昨日は競技が昼間でしたので、当然ながら仕事中の時間でした。
午前中からやってた作業が終わって、お客さんも来ていなかったので、
パソコンでライブ中継を見ました。
ちょうど最終グループが始まるところだったんです。

その前にスポナビでネイサン・チェンくんが暫定トップになったのはチェックしてました。
金メダル争いの有力候補だったネイサンくんですが、
前日のSPでジャンプを全て失敗して17位に沈んでいたんですよね。
ところがFSでは5種6本の4回転ジャンプを跳んで、
自己ベストを大きく更新する脅威的な得点で暫定トップになってました。
まるでソチ五輪の真央ちゃんを再現するような・・・


最近のTV中継では左上に TESカウンター なるものが表示されています。
これは技術点の合計をリアルタイムで集計した数字なんですよね。
で、現在トップの選手の得点も一緒に表示されるんです。
この数値である程度の最終得点が予想できるわけなんですよね。

最終グループが始まった時にはネイサンくんの127点が表示されていました。
中国のボーヤンくんが最終グループ2番滑走でした。
4トウループの転倒などもありましたが、SP4位の貯金が効いて、
ネイサンくんを上回って暫定トップになりました。
するとそこからはトップの表示はボーヤンくんの109点になるわけです。


いよいよSPでの上位3人の登場となりました。
羽生くん、ハビちゃんの順番で最終滑走がしょ~ま!
中々おもしろい順番だなと思いました。

まず羽生くん。
TVの実況とかでは完璧だったと絶賛していましたが、
転倒は無かったものの何度かミスもしちゃってるんですよね。
後半の4トウループの着氷が乱れてコンビネーションにならず。
続く3アクセルを3連続にしてリカバリーしたものの、
ここで6~7点ぐらいは損しているはず。
最後の3ルッツも着氷が乱れてGOE(出来栄え点)はマイナス。
さらにステップでもレベル4が取れていませんでした。

演技終了時のTESカウンターの表示はボーヤンくんとほぼ同じ109点台。
でもSPの貯金はあるし、演技構成点も高いので暫定トップに!
しかしケガの影響で元々ジャンプ構成を落としていたとは言いながら、
自己ベストよりは10点以上低い点数でした。
これで残る二人にも金メダル獲得の可能性が・・・

続いてハビちゃん。
元々4回転ジャンプ3本で、他の二人より1本少ない構成です。
そうなると完成度を高めてGOEを稼ぐしか勝ち目はありません。
PCS(演技構成点)は羽生くんと同じぐらい高いので、
出来栄えが良ければ羽生くんを上回る可能性も僅かながらにありました。

ところが3本の4回転のうちのサルコウが2回転に!
これは痛い!!
おそらくこのジャンプ1本で10点以上の損失です。
予定通りGOEはマイナスも無く、羽生くん以上に稼ぎましたが、
基礎点の低さが響いてカウンターの数値は101点台。
ここで羽生くんを上回れないことが確定。
正式発表でも暫定2位となりました。


いよいよラスボスのしょ~まが登場!
「完璧に滑れば金メダルが獲れるゾ~~!」
とパソコンの画面に向かって応援してました。(笑
自己ベストの点数をたたき出せば羽生くんの点数を超えます。

ところが冒頭の4ループでいきなり転倒!(涙
金メダルは逃げていきました・・・
続けてミスをしたら銅メダルすら怪しくなってきます。

ところがその後のジャンプはミスを最小限に抑えて、
カウンターの数値はドンドン上がっていきました。
演技終了時には110点台に!
「ハビちゃんのほうがPCSは高いけど、
 技術点がこの点差なら銀メダルがいけるかも?」
 

とドキドキしながら点数発表を・・・
わずか1.66点差で銀メダルを獲得しました!!




d0156040_1934096.jpg


五輪では日本フィギュア史上初のワン・ツーフィニッシュです!
二人ともよくがんばりました!!
おめでとう!!!

でも、しょ~まにとっては千載一遇のチャンスを逃したのかもしれません。
4年後はもっと厳しい金メダル争いになる可能性があります。
今回メダルを逃したとはいえ、ネイサンくんの技術点は127点台でした。
しょ~まとは24.5点もの開きがあったんですよね~。
まあ、転倒が無ければそこまでは開きませんが・・・

今後ネイサンくんもPCSが徐々に上がってくることでしょう。
それに今回6位だったアメリカのヴィンセントくんも、
技術点ではしょ~まを上回っています。
彼はまだ17歳の若さですから、今後の伸びしろを考えると脅威ですよね。

それに4年後は北京五輪ですから、中国のボーヤンくんも・・・
自国開催の五輪に向けて国ぐるみで準備をしてくる可能性が高いです。
ロシアや中国はやることが一味違いますからね~。(笑
なんせ男子シングルでは中国はメダルを獲ったことが無いそうで、
北京五輪で初メダルが金なら最高の結果でしょうからね。

そのあたりを考えるとしょ~まもジャンプの精度を磨いていかないと・・・
今回レベルを取りこぼしたステップやスピンもね。
目指せ!日本人3連覇!! ですね。(笑






d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-02-18 19:56 | フィギュアスケート | Comments(4)

今年も真央ちゃんに会ってきました!★THE ICE2017★その1

夏の出来事をいまさらの更新ですが・・・
今月中にアップしとかないと「今年も」って言えないですもんね。(笑
まあ、備忘録みたいなもんなんで、興味の無い人はスルーしてください。



毎年の恒例となったアイスショーの鑑賞。
今年も大阪まで出かけてきました。



d0156040_9522185.jpg


真夏の氷上祭典
 THE ICE2017!
 


いつもは一人で行っていたんだけど、
今年は一緒に行くメンバーが増えちゃいまして。
さらにドタバタもあって・・・(笑

続きはこちら

by AutoReference | 2017-12-24 15:39 | フィギュアスケート | Comments(2)

今年も真央ちゃんに会ってきました!★THE ICE2017★その2

「その1」 からの続きです。

真央ちゃんとカナコちゃんのコラボが終ると、
今回の目玉企画の一つ

浅田真央スペシャルメドレー! 

過去に真央ちゃんがプログラムで使った曲を、
他のスケーター達が滑るっていう企画です。




d0156040_143761.jpg


最初の演目は オーバー・ザ・レインボー
真央ちゃんが2004-05シーズンのSPで使った曲。

最初に赤と黄色の衣装を着けた身長2mほどの集団が・・・
(ジュディ・オング(古っ)みたいな衣装の集団です。)
よく見ると竹馬のようなスケートを履いているんで身長が高かったわけです。
黒竜江省雑技団 のメンバーさんたちでした。
いままでTHE ICEではこういった演出は無かったのでちょっとビックリ。

そこに 舞ちゃん が登場してコラボ。
相変わらずキレイなスパイラルで魅せてくれました。

続きはこちら

by AutoReference | 2017-12-24 15:39 | フィギュアスケート | Comments(2)

今年も真央ちゃんに会ってきました!★THE ICE2017★その3

「その2」 からの続きです。


休憩時間が終って第2部に突入です。
各スケーター達のソロ演技が続いていきます。


まずはメドレーにも登場した 黒竜江省雑技団
まあそりゃ、凄いアクロバットを見せてくれました。
投げるは、跳ぶは、倒立するは・・・
氷上でも雑技団と呼ぶにふさわしいパフォーマンスでしたね。
いつもは無い演出ですが、これはこれで楽しかったです。

続きはこちら

by AutoReference | 2017-12-24 15:38 | フィギュアスケート | Comments(2)

Happy Birthday MAO!


d0156040_1463035.jpg


真央ちゃん!

27歳のお誕生日おめでとうございます!!


4月の引退発表からもう5ヶ月も経ったんですね。
先日から 「浅田真央のいない」 フィギュアシーズンが始まりました。
私的にはイマイチ盛り上がりに欠けてます・・・(笑

やっぱり真央ちゃんが出ない試合は本気で見る気にはならなくて。
まあ、今のところはB級大会ばかりなので、
GPシリーズでも始まればまた違ってくるのかもしれませんが。
なんせ一番盛り上がるはずの五輪シーズンですから・・・

真央ちゃんは夏のアイスショーが終って一区切りのようですね。
先日は髙島屋での写真展にサプライズ登場したり、
インスタグラムも始めたようです。
現役だった頃は出来なかったこともイロイロ楽しんでいるようだし。
充実した毎日を送ってくれていれば良いかなと・・・

夏のアイスショーには今年も行きましたよ!



d0156040_14582852.jpg


例年になく 「真央カラー」 を全面に出したショーでした。
まさに引退興行と呼ぶべきような・・・
真央ファンにとっては至福の時間でした。

またそのうちレポートしたいと思います。
前日からまさかのテンヤワンヤがありまして・・・(笑








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-09-25 15:04 | フィギュアスケート | Comments(0)

真央ちゃん引退発表後の素敵な動画やら、イラストやら、ブログやら・・・

あれから1週間が経ちましたが、まだ抜け殻です!(笑

日本中、いや世界中に与えた衝撃はかなりの大きさだったようで・・・
真央ロスに陥っているお仲間が多いことでしょう。(笑
そんな寂しさを紛らわすために真央ファンの方のブログや、
ツイッターなどをチェックしているんですが・・・

けっこう素敵な内容の記事が多いんですよね。
ほんの一部ですがご紹介したいと思います。


まずはGolden Skateさんがアップしている浅田真央トリビュート動画




https://youtu.be/rh1JVe2zzsw


真央ちゃんへの愛を感じる動画ですね~。
ありがとうございます。



続いて・・・

真央ちゃんの応援グッズとして有名だったのが GO MAO! バナー!
そのバナーの Thank you バージョンが!!



d0156040_14295054.jpg


pic.twitter.com/2KqKAhWNow

現在このバナーをブログなどのアイコンに使う方が増殖中!?(笑




そして漫画家の江口寿史さんが素敵なイラストを公開しています。


d0156040_1435564.jpg


https://twitter.com/Eguchinn/status/851879303264452608

彼は女の子をかわいく書かせたら天下一品ですからね~。
このイラストも練習着ってとこにセンスを感じます。

年代的に江口寿史の全盛期に私はバッチリとハマってます。
『すすめ!!パイレーツ』とか『ストップ!!ひばりくん!』とか・・・
面白い漫画を連載していたんだけど、
「白いワニが来る」 という現象がありまして・・・(笑
当時を知ってる人にしかわからないネタですが。

最近は連載は持っていないのかな?
まあ、そのほうが白いワニが来ることも無く、いいのかもしれませんね。



イラストレーターのいわにしまゆみさんも・・・



d0156040_14484019.jpg


pic.twitter.com/YcG02kwYiO

真央ちゃんがシニアに上がってからの歴代衣装のイラストですね。
当時使用した曲が聞こえてくるような気がします。



コラムやブログにも良い内容のものがあるんです。



d0156040_1532560.jpg


『退出直前、ほら、涙こぼれてないでしょと言わんばかりに頬を指差す浅田真央さん。
 でもこの後に少しだけこぼれちゃったのは内緒』

浅田真央さん~笑顔までの時間~カメラが彼女に恋をしたPart2

いい表情を撮ってますね~。
ナイスショットです!!
このカメラマンさんは以前にも素敵なコラムを書いてくれてます。

全日本お留守番日記 カメラが彼女に恋をした

真央ちゃんのスケーティングにはブレが無いのでピントが合いやすいってことですよね。
それを『カメラが恋をした』と表現するあたりがニクイです。(笑



他にもイロイロなブログなどが上がってますので貼り付けておきます。


浅田真央、フィギュアスケート史に咲いた最高の華


浅田真央の無駄遣いだと思ってしまった


それはまるで黄金の日々・・


浅田真央さんの引退に寄せて


未完の贈り物〜浅田真央ラストメッセージ動画… 


真央ちゃんのこれからの人生が誰よりも幸せなものになりますように・・・


皆さん一般のファンの方だと思いますが、プロ顔負けの文才ですね!(笑
一言一言に愛が溢れてます。

最後にご紹介したブログで触れられていたフジTVの特番。
現役時代にさんざん真央ちゃんを貶めた放送局ですから、
あまり期待せずに見たんですが・・・

予想を裏切るような良い内容でした。
12歳の頃から密着取材していた東海テレビ(フジの系列局)のディレクターさんと、
浅田姉妹の間で信頼関係が築かれているようでした。
そのディレクターさんの意向も反映されてたのかな?


まあ、何にしてもこの喪失感は当分消えそうにありません。
しばらくは抜け殻状態が続きそうです・・・(笑

抜け殻から脱するには何としても夏の THE ICE を見に行かねば!
ということで今年も夏ごろに1日お休みをいただきます。(笑
まあ、チケットがゲット出切ればの話ですが・・・
競争率は例年になく高いだろうな~?!







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-04-19 10:10 | フィギュアスケート | Comments(4)

★浅田真央 引退!★とうとうこの日がやってきてしまいました・・・

空っぽです... 抜け殻です...(笑

いつかはこの日が来ると覚悟はしていたものの、
実際に発表されると喪失感がハンパないですね~。(涙

真央ちゃんがブログで引退を表明したあの夜。
私はいつものように帰宅して晩飯を済ませた後、
一杯やりながら録画しておいたドラマを、のほほんと見てました。
そこに携帯へメールが届きました。

高知の従姉妹からだったんですが、
「真央ちゃん引退! ブログで発表したらしいよ!!」との文面が・・・
「えっ?」っとだけ返信してすぐさまブログをチェック。
ところが全然繋がりません、すごいアクセス数だったんでしょうね。
ビデオをTVに切り替えるとニュースでやってました。

メールでのやり取りではまどろっこしいんで、従姉妹に電話を掛けました。
彼女もフィギュア好きなもんで、イロイロと話し込んで・・・
「まさかこのタイミングとはね~」とか、
「さあ、今後は誰を追いかけて行く?」とか・・・
でも二人の共通した結論は・・・
「真央ちゃんほど入れ込むことは無いだろうな!」でした。

スケーターとしては稀代の天才だったと思います。
それなのに努力を続け、難しい技術にチャレンジし続けた。
だが試合では不当な採点をつけられる。
そんな状態にもグチも文句も言わないで、さらに進化をつづける。

真央ちゃんのそういった人柄も人気の秘密だったんでしょうね。
誰かさんのように「血の滲むような努力・・・」なんてことは口が裂けても言わない。(笑
もっと自分の思ってることを発信すれば、採点も変わっていたかもしれない。
(どっかの国の銀河点女王様のように・・・)
でも真央ちゃんがそんな性格だったら、ここまで人気者にはなっていなかったかも?

連日ワイドショーなどは真央ちゃん一色です。
その辺りでもどれだけ人気があったのかが、うかがい知れますね。
ただ、現役の頃はネガティブな報道ばっかりしていたマスコミが...
手のひらを返したような対応には怒りを通り越してあきれてます。


そんな中、昨日は引退会見が行われました。
私はちょうど休みでしたのでLIVEで見ることが出来ました。
おそらく泣きながら見るのかなと思ってましたが、
意外と冷静に見ることが出来たのには我ながらビックリ!(笑
まあ、ときどき涙が出る場面もありましたがね。





d0156040_13204970.jpg


白いブラウスに白いジャケット、黒のスカートという清楚ないでたちで登場。
一つ一つの質問に丁寧に答えていて、とても良い会見だったと思います。
記者さんも割りと良い内容の質問が多かったように思えました。
一部おバカな質問をした記者もいましたが・・・

五輪の出場枠が減ったことが引退のきっかけになったのでは?
と思ってましたが、そこは本人が否定しました。
責任感の強い真央ちゃんなんで、
若手が減らしてしまった出場枠の争いに加わるのはどう思うのか?
と心配していたんですよね。

すでに全日本の後には決心していたようですので、
出場枠の確保に自分が関われないという状況のほうが大きかったのかもしれません。
なにしろ今までは10年間に渡って、自分で3枠獲ってきたわけですから。

佐藤コーチによると膝の具合も相当悪かったらしい。
3アクセルが跳べないと判断した時に、気持ちが切れちゃったのかもしれません。
「やり残したことは何も無い!」という真央ちゃんの言葉が泣けました。
きっと悔しさはあっただろうにね。

ここ最近の採点の傾向も少なからず影響していると思います。
男子は複数の4回転ジャンプを跳ぶ選手が増えてきて、得点が高騰しています。
それに引きずられるように女子の得点も高騰気味に・・・
ただ難しい技にチャレンジする選手が増えて来ているわけでは無いんです。
ジャンプの時に手を上げたりする小技を積み重ねて得点を稼いでいます。

若い子たちは幼い頃からその採点傾向に合わせた練習をしてきました。
一方の真央ちゃんは常に難しい技術にチャレンジしてきたわけです。
今後も難しい技が評価されないと思ったら心が折れちゃうのも無理はないのかな?


会見は締めの質問でドタバタがあり、私も笑わせてもらいました。
その瞬間は「何て質問するんだ!」とも思いましたが、
会場も爆笑に包まれてかえって良かったのかなと・・・



最後に真央ちゃんからの挨拶。
途中、急に言葉に詰まり、目が潤んできました。
ここで私は大号泣!(笑




d0156040_1349436.jpg


数十秒の間涙をこらえて、後を向いて涙を拭きました。
そして笑顔で振り返り挨拶を続けます。
でもまた、言葉に詰まり涙をこらえる。
最後にもう一度後を向いて涙を拭き、
「皆さん、応援どうもありがとうございました。」と笑顔で締めくくりました。

きっと絶対に涙は見せず、笑顔で終ると決めていたんでしょうね。
そういったことも貫き通そうとする頑固者なんですよ。(笑
真央ちゃんが頑固なのはフィギュアファンの間でも有名ですからね。

でも、本当に良い会見だったと思います。
ジクジクしていたファンの心も晴れたと思いますよ。

ちょっとステキな記事を見つけました。

http://blog.livedoor.jp/vitaminw/archives/53228903.html

そうですね、現役からの引退では無く、選手を卒業するんですね。
今度はプロとしての新しい生活が始まるんですもんね。
最後の一文がまたステキなんですよ!

どんなリスタートをすることだって、真央さんならできる。
「リスタート」は真央さんの得意技なんだと、
立ち上がるときの強さこそが真央さんの真価なんだと、
僕らはソチで見せつけられましたから。

新しいステージへ、笑顔で行ってらっしゃい!

できればそれがフィギュアスケートに関わることだと嬉しいです!



プロスケーターとしての浅田真央がまだまだ見られるわけですから!
それにね、ソチ五輪以降の2年間っていうのは、
フィギュアの神様が真央ファンに与えてくれた オマケの時間 だったわけだし・・・
2年間楽しませてもらいました!

さあ、プロスケーターとしての仕事始めは夏の THE ICE です。
今年は例の従姉妹と一緒に行こうか!って計画していたんですよね。
真央ちゃんが現役最後の年だからって・・・
引退後初の年になっちゃいましたけど。(笑

でもこの状況になりましたからチケットの争奪戦が怖い・・・
従姉妹の娘も一緒に行きたいってことなんで3枚をがんばらないと!
でも去年の経験から氷上席はパスする予定なんで少しはラクかもしれません。
それでも熾烈な争いになるんだろうな~。

昨日の会見の最後の質問に、
「今までのスケート人生の全てを注ぎ込めるようなプログラムを作りたいと思います。」
と答えた真央ちゃん。
どんな素晴らしいプログラムなのか期待が膨らみます。





d0156040_15332040.jpg


連日、ソチのフリーの映像がTVで流れています。
私はビデオ等で300回以上は見ているとは思うんですが、今でもウルウルきちゃいますね。

真央ちゃんが残した功績は大きいです。
フィギュア界にとってだけではなく、私にとっても大きかったですね。

それまではTVで中継していたら見るっていう程度で、
フィギュアファンと呼ぶには程遠かった田舎のオッサンが今では・・・

・試合のあとには必ずプロトコルを確認する。

・ジュニア選手の試合結果までチェックする。

・ループジャンプとサルコウジャンプの見分けが出来るようになった。

・真央ちゃんの演技はDRモードで録画して繰り返し見る。


等々...立派なフィギュアオタクに成長させてくれました。
今では 「玉野で3番目にフィギュアに詳しいオッサン」 と自称するほどに・・・(笑


これからプロとしての新しい生活が始まるわけですから、お疲れさまとは言いません。

今まで楽しませてくれて、ありがとう!

貴女と同じ時代を生きることが出来て、
 何より幸せでした!!

これからの人生に幸多かれ!!!


今後もオジさんを喜ばせてくださいね。(微笑















d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-04-13 16:29 | フィギュアスケート | Comments(0)

あれから早や3年!★浅田真央★伝説のソチ五輪FS!!

2014年2月21日 午前1時41分(日本時間)
今や伝説となった真央ちゃんのソチ五輪FS
「ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番」 の演技が開始された時間です。
あれから早や3年も経ったんですね~。

前日のSPの件があってTVで見るのも正直怖かったんですが、小心者なので・・・(笑
TVの前に正座してドキドキしながら演技開始を待った記憶があります。
真央ちゃんがコールされてリンク中央に向かっていると、
観客から 「真央ちゃんなら出来る~!」 って声援が!!
TVの前で私も 「そうじゃ、そうじゃ、出来るで!!」 と祈るようにつぶやいてました。

演技が始まるとSPの不調がウソのように次々とジャンプを決めて、
深夜にもかかわらず 「おっしゃ~~!」 と叫びながら見てました。
最後の3ループを決めて小さくガッツポーズ(だと私が勝手に思っている)!
演技終了後の真央ちゃんは涙を流し、そして笑顔で観客に挨拶!!



d0156040_14235368.jpg


私はラストのステップの頃には、もう涙でボロボロでした・・・(笑
見るのが怖くてどうしようか迷いましたが、LIVEで見て良かった!

ソチ五輪のフィギュアは男子も女子もSP・FSともに最高画質で録画してありました。
落ち着いたら余分な部分を編集してブルーレイに焼くつもりでしたが、
なんとカミさんがソチ五輪ファイル全消しの暴挙に!!(笑
過去にもドラマファイル全消しとかの前科があるんですよね、ウチのカミさん。
まあ、前科者がいるのにプロテクトしていなかったのも悪いんですが・・・
それ以来、残したいやつはすぐにプロテクトするようにしました。

あの映像はネットでも見られるし、その後に買ったDVDにも収録されてるんで、
何度も繰り返し見ていますけどね。
もう100回以上は見たと思うけど、今でもウルウル来ちゃいます。(笑

最近女子シングルの得点は高騰気味になっていますが、
あのソチ五輪のラフマオの 基礎点66.34 を超えた選手はいないそうです。
ソチの時の基礎点2番手はアデリナの61.43ですし、
先日ロシアのメドベデワが歴代新記録を出した時の基礎点は61.24でした。

ラフマオがどんだけ難しい技のチャレンジだったのかっていうことですよね。
しかも嫌がらせのような回転不足を採られながらですから、
ちゃんと採点されてたら何点が出たんでしょうか?


フィギュアは各々のエレメンツで点数が決まっています。
3アクセルは8.50、3ルッツは6.00、3フリップは5.30、
ステップシークエンスだとレベル4が3.90、レベル3が3.30というふうにね。
行ったエレメンツの合計が基礎点になるわけです。

ただしジャンプは7回までで、その内コンビネーションは3回まで、3連は1回まで、
スピンは異なる物で3回までといった回数制限があるんです。(FSの場合の回数)
しかも同じジャンプは2回までで、1回はコンビネーションにしないとダメ。
ってことは多くの種類のジャンプが跳べる選手のほうが基礎点を高く出来るわけです。
3回転ジャンプの種類が少ないと、2回転ジャンプを入れざるを得ませんからね。

これにGOE(出来栄え点)とPCS(演技構成点)を加えて、
転倒などのファールは1回あたり1点ずつ減点され合計点が出るんです。
最近の女子シングルは基礎点が当時よりさほど高くなっていないのに、
合計点が高騰している傾向になってるんですよね~。

GOEやPCSっていうのはジャッジのさじ加減でどうとでも出来ますから、
勝たせたい選手にはテンコ盛りで、そうでない選手にはシブチンってことも可能です。
実際にソチ五輪のメダリスト3人の平均では、GOEが12.2でPCSは74.22。
一方の真央ちゃんはGOEが6.69でPCSが69.68。
両方で10点も低く抑えられてるんですよね~。
基礎点はブッチギリなのに・・・

オリンピックは他の大会より得点が高騰する傾向にあるんですが、
最近は普通の国際大会でもオリンピック並みのGOEとPCSになってます。
年末のGPファイナルのFS上位3人の平均はGOEが11.4でPCSが71.44。
欧州選手権でのメドベデワに至ってはGOEが14.62でPCSが74.93でした。
まあ、バンクーバー五輪のきみょ~なはGOE17.4っていうありえん点でしたが。(笑

男子も得点が高騰していますが、こちらはちゃんと理由がありますからね。
ソチ五輪での上位選手はFSで4回転ジャンプを2種類で合計2本がほとんどでした。
唯一3本跳んだカナダのケヴィンくんは2本が回転不足でしたし・・・
それが先日の四大陸選手権では、羽生くんとしょ~まが3種類で合計4本跳びました。
優勝したネイサンくんと中国のボーヤンくんは4種類で5本跳んでますからね~。
難しいジャンプの数が増えているんで、得点も高くなるという当たり前の構図です。

一方の女子は難しい技にチャレンジしているわけじゃないのに得点だけ高い。
今季の国際試合で3アクセルを跳んだ選手はいませんでした。
(真央ちゃんが跳ばなかったからね・・・)
バンクーバー五輪で真央ちゃんが3アクセルを3回成功させて、
1度の五輪で3回成功させた初の選手としてギネス認定されたのは有名ですが・・・
国際大会での成功最年少記録(14歳)と最年長記録(25歳)も持ってるそうな。
ある意味すごいことですよね~。

2年前にはロシアのおタミさんが成功させて、新しい流れになるかと思ったんですが、
現在は小手先の小技を駆使して加点を稼ぐっていうのが主流のようで・・・
そして男子の得点の伸びに合わせるようにGOEとPCSを奮発。
実際の演技と得点がドンドン乖離してきているように思えます。
こんなことやってたらそのうちファンから見放されるんじゃないかなと思いますがね。


今シーズンの真央ちゃんは膝の故障でジャンプが中々決まりませんでした。
全日本でも過去最低の12位となり、国際大会への派遣は無し!
年末でシーズンを終えるなんて初めてじゃないかな?
ちなみに真央ちゃんが全日本の表彰台を逃したのは小学生の時以来だとか。
シニアに上がってから3月の世界選手権に毎年出てましたからね~。
(休養したシーズンは出てませんが・・・)

まあ、スケートの神様が膝の回復のために早めに休みをくれたと思えば良いんです。
なにしろ本番は来シーズンですからね。
しっかりと膝を直して万全の状態で五輪シーズンに臨んでもらいたい。
そのためにはさっとん、舞依ちゃん、わかばちゃんに3枠確保をがんばってもらわないと・・・

先日、私も膝をちょこっと痛めまして・・・
ひどい痛みは無かったんですが、何かの拍子にズキッときてカクッて力が抜ける症状でした。
作業に支障が出るほどのレベルじゃありませんでしたが、
真央ちゃんはこんな状態でジャンプを跳んでたのかな~と・・・
そりゃあ、キレイに決まらんのも無理はないわ。

全日本の結果を受けて限界だの引退だの言ってる輩がいますが、
ジャンプが決まらなかっただけで、あとの要素は完璧だったんですよね。
3つのスピンは全てレベル4で加点を貰ってるし、
ステップにいたってはレベル4でジャッジ全員が3点満点の加点を付けてます。
ジャンプも課題だったルッツのエッジエラーを克服したし、まだまだ進化しているんです。
膝さえ戻ればそこいらの小娘には負けませんよ!(笑

五輪までの現役続行は表明していますが、五輪で引退するとは言っていない!
もしかするともしかするかも・・・?(笑
って、まず有り得ないでしょうが。

まあ、本来ならソチ五輪で引退していた可能性が高いわけで、
それ以降は真央ファンへのプレゼントとしてオマケの時間かもしれませんね。
残り1年という時間をファンも大切にしないといけませんね!
ああ~、一度でいいから試合を観に行きたいな~~~!!(笑


久々の真央ちゃんネタで長くなってしまいました。
あの感動を思い出したらついつい・・・(笑
それにグチまで膨らんじゃって・・・

長文へのお付き合いありがとうございました。














d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2017-02-21 19:21 | フィギュアスケート | Comments(0)