<   2018年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

リジカラ装着!★NZE121 カローラ・ランクス★1G締めの解説も・・・

現在当店では・・・

4月末まで春のリジカラフェアを開催中! 


いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。



さて本日はリジカラのネタです!


本日のクルマは・・・



NZE121 カローラ・ランクス!





d0156040_1794197.jpg


ランクスへの装着は当店では2台目になりますね。


で、このお客さんは・・・


d0156040_172952.jpg


福山 からのご来店でした!
遠方からわざわざありがとうございます。
本当にリジカラと進化剤は県外からの方が多いんですよね~。




d0156040_17341757.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が A部 です。

 印が B部 です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。
Kカーやこのクラスのクルマでは国際的にスタンダードな構造なんです。




d0156040_17352562.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。





d0156040_17362148.jpg


フロント用のリジカラです!
3種類で合計8ピースになります。

両側突起タイプが1種類4ピースと片側突起タイプが2種類4ピースの構成です。




d0156040_17391914.jpg


サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる構造です。
下側は片側突起がサブフレームの穴にハマリます。
一番オーソドックスなパターンですね。




d0156040_17402133.jpg



装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態なんです。
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
このままサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになります。
下側のリジカラも突起の先端がサブフレームの穴にハマっています。


今回もミスリルを施工しています。
フェアの特典でサービスになってますからね~。
装着部周辺に塗ることでボディーとサブフレームの剛性が高まり、
リジカラ効果をさらに高めてくれるんです。




d0156040_17412742.jpg


続いて B部 の図解です!

基本的な構造は先ほどと同じです。
違いは下側の突起がちょっと短いぐらいかな?




d0156040_17432260.jpg


装着中の写真です!

やはり先ほどと同じ状態になっていますね。
4ヶ所が同時にこの状態になったらボルトを本締めします。
と、簡単に言ってますが・・・(笑

4ヶ所同時にって言うのがミソなんですよね~。
クルマによってはサブフレームのシナリが大きくて、
最後の1ヶ所が中々入らないってことも良くあるんです。
そのあたりは培ってきたテクニックでカバーしてますが・・・(笑





d0156040_17481670.jpg


本締め後にはボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
これもいつものパターンですね。




d0156040_1749554.jpg


続いてはリアの装着ポイントです!

こちらもお馴染みのトーションビーム式アクスルです。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着します。
矢印の部分ですね。




d0156040_1751728.jpg


ボディーの穴径とボルト径に差があるのでスキマが出来ています。




d0156040_17523764.jpg


またまたお馴染みのトーションビーム用のリジカラです!

センター部分の突起が先ほどのスキマにハマリます。
最近多い2段タイプではありませんね。
このクルマはワッシャがさほど大きくありませんでしたので、
リジカラの外周も大きくする必要が無いんです。
小径のほうがボディーの凹凸との干渉も避けられますし、
面積が狭いほうが面圧が高くなりますからね。





d0156040_17555352.jpg


リアの図解です!

スキマに突起がハマることでボルトとボディー穴のセンターが揃います。
それによりブッシュが正しい位置で固定されることになるんです。

またボディーとボルトのフランジ部に挟まれる本体部は、
フロント用とかに比べて肉厚に作られています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているんです。
補強することでボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かるようになります。




d0156040_1756312.jpg


このクルマは純正で補強板が溶接されています。
トヨタ車に多い構造ですね。

リジカラが小径だったにもかかわらず、
この溶接の肉盛り部分に外周部が干渉しちゃうんです。
干渉しないように切削加工をしておきます。
この辺りはお茶の子さいさいですよ。(笑


トーションビームの本締めは 1G締め が必要!
っていつも言ってますよね。
このクルマのブッシュはセンターカラーが良く見える構造なので、
1G締め についてちょっとだけ説明しますね。



d0156040_181572.jpg


左側の写真はボルトを緩める前の状態です。
黄色い線を入れている部分がブッシュのインナーカラーです。
ボルトが締まった状態ではインナーカラーは動きません。

リフトアップするとトーションビームは後方部が下がります。
その場合ブッシュの外周部は反時計回りに回転します。
インナーカラーセンターの黄色い線と、
ブッシュ外周部の丸い突起の位置がズレていますよね。
これだけブッシュがヨジレていることになります。


右側はボルトを緩めた状態です。
インナーカラーがフリーになりますので、
同じく反時計回りに回転してヨジレが解消しています。
黄色い線と丸い突起の位置が揃っていますよね。
インナーカラー上下の四角い突起の角度を見ても、
回転したことがわかりますよね。

リフトアップした状態で本締めをしてしまうと、
インナーカラーは右側の位置で固定されることになります。
その状態でクルマをリフトから降ろすと、
ブッシュの外周部だけが時計回りに回転してしまうんです。

丸い突起の位置が黄色い線より上側になってしまうわけです。
ってことはブッシュがヨジレた状態ということです。

ですのでボルトを仮締めでインナーカラーが回転できる状態にしておきます。
クルマをリフトから降ろして前後させブッシュを落ち着かせます。
再度リフトに載せてタイヤが接地したまま、車重を掛けた状態で本締めします。
インナーカラーが写真左側の角度で、
丸い突起の位置が黄色い線に揃った状態っていうことです。
これが 1G締め という作業の必要性なんです。

一般的にインナーカラーが見える車種って少ないので、
写真を使って説明できる機会もなかなか無かったわけなんです。




d0156040_18252430.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

黄色い線は入れていませんが・・・
インナーカラーのセンターと丸い突起の位置が揃っていますよね。
1G締め によりブッシュにヨジレが出ていないという証しです。

最後にアライメント調整をして完了です。


オーナーさんからインプレッションをいただきました。

高速道路にて福山まで帰る走行中のステアリングの安定感が
どっしりしていて非常に高速走行が楽になり
施工を依頼した甲斐があったと、つくずく実感しました。
次回はミスリル数か所施工を依頼する予定ですので
その時は改めてお願いします。



効果を体感いただけたようですね。
この度はお買上げありがとうございました。
ミスリル施工もドロ沼がお待ちしています。(笑










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-03-31 18:35 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★マジェスタ★ヴィヴィオ★スイフトスポーツ★レヴォーグ★

桜が満開になりましたね~。
例年よりはかなり早い時期での満開ですね。

私の通勤途中の千両街道の桜並木ですが、
他の場所に比べていつも開花が遅めなんですよね。
今年は先日の火曜日ぐらいから咲き始めて、
水曜日には三分咲き程度だったんですが・・・
今朝はもうほぼ満開ってぐらいになってました。
近くの公園とかは水曜日には満開だったんですけどね。

咲き始めから満開になるまでが早いっていうのも今年の特徴なんですかね?
カミさんの職場にも桜並木があるそうなんですが、
朝出勤した時と帰る時では全然風景が違っていたそうな。
そう言えば通勤途中にある別の桜の木では、
1本の木で半分が満開で残り半分が五分咲きって木もありました。
急に暖かくなったんで半分が油断してて出遅れたんでしょうか?(笑

こんなに早く満開になると散るのも早いのかな~?



さて本日は進化剤のネタを4台まとめてご紹介します。

まず1台目のクルマは・・・





JZS149 マジェスタ!




d0156040_10421064.jpg


エンジンに初めての施工となりました!
オイル容量が多いエンジンでしたので150ccを注入!!
通常の施工量でも効果は出るのですが・・・
濃度が薄くなると変化の度合いがゆっくりでわかりにくくなるので、
体感的な満足度が少なくなっちゃうんですよね。
そこで当店ではオイル容量に合わせた増量施工を推称しています。

そこそこの年式ですので進化剤でエンジンの保護をしてやらないとね~。
永く乗り続けるためにも定期的なメンテナンスは必要です。




d0156040_1051742.jpg


パワステにも施工しました!
こちらはオイル量が少ないので10cc注入!!

ただ、エンジンとかに比べると体感的効果は少ないかもしれません。
過去に施工した方によると、
ビックリするほど軽くなったりするわけじゃないそうなんで・・・


で、このお客さんは・・・




d0156040_1171642.jpg


徳島 からのご来店でした!
遠方からのご来店ありがとうございます。
本当に進化剤とリジカラは県外からの方が多いですね。
わざわざご来店いただけるのはありがたいことです。


進化剤のドロ沼へようこそ!(笑


2台目のクルマは・・・





ヴィヴィオ!




d0156040_1111776.jpg


エンジンに4回目の施工となりました!

このクルマはセカンドカーなんです。
当然ながらメインカーのほうもエンジンに6回施工しています。
ヴィヴィオはMTにも3回施工していますしね。
もう、立派な中毒患者さんです。(笑



3台目のクルマは・・・



ZC33S スイフトスポーツ!




d0156040_11581922.jpg


エンジンに初めての施工となりました!

とは言えオーナーさんは以前に乗っていたクルマで進化剤は体感済みです!!
なにしろエンジンに6回施工してましたからね~。
他にもデフやらトランスファーやらエアコンやらパワステやらにも・・・
なので新しいクルマにも!ってなるのは当然の流れです!!

このクルマは先日ミスリル施工でもご紹介しました。
アッチやコッチに一気に施工したんですよね。(笑
ミスリル施工の効果も以前のクルマで体感済みでしたので・・・




d0156040_1226481.jpg


当店の夏の風物詩! エアコン進化剤施工!! 

って、まだ夏じゃありませんが・・・(笑

最近、急に暖かくなりましたから、
エアコンの本格的な稼動も目の前に迫ってますよ!

しかも今なら・・・


進化剤!セットがお得キャンペーン!! 

進化剤のエンジン施工とエアコン施工をセットで実施する場合、

エアコン施工が半額!! 

リジカラフェアと同時開催で 4月末 までやってます。
このチャンスをお見逃しなく!!!




d0156040_12394189.jpg


MTへも施工しました!

まあ、MT車なら欠かせない施工ですもんね。
進化剤をMTに施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトフィーリングが良くなって運転が楽しくなりますよ!
もちろんベアリングやギアの保護効果もありますしね。



4台目のクルマは・・・



レヴォーグ!




d0156040_124458100.jpg


エンジンに2回目の施工となりました!

前回の施工から1ヶ月ちょいと言う短いインターバルでの施工です。
まあ、オーナーさんは世界記録更新中のステージアの方なんで・・・(笑

当店オススメの進化剤施工パターンは・・・
最初の3回はオイル交換ごとぐらいの短めのインターバルで!
3回連続で施工することでエンジン内部がキレイに仕上がります。
その後は2万kmごとぐらいのインターバルで、
定期的に施工すればエンジンのコンディションを維持出来るんです。



進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-03-30 12:55 | 進化剤 | Comments(0)

浅田真央展に行ってきました!★岡山髙島屋★その1

d0156040_16141429.jpg


美しき氷上の妖精
      浅田真央展!
 


4年前のソチ五輪後にも開催されていたんですよね。
今回は真央ちゃんの過去の演技がたっぷりと収録された、
ブルーレイ&DVDの発売記念と銘打ったイベントなんです。
もちろん私はブルーレイを発売前に予約して購入済みですよ!(笑

去年の秋から東京の日本橋高島屋を皮切りに、
横浜・大阪・京都・新潟の各地で開催されていました。

当初予定には無かった岡山髙島屋でも開催が追加されたんです。
3月7日(水)~19日(月) までの日程でした。

初日が水曜日でしたんで、さっそく出かけてきました。
しかも朝早くから・・・

と言いますのも、新潟を除く各地での開催では、
初日に真央ちゃんがサプライズ登場していたんですよね。
新潟の場合は2日目にサイン会が予定されていたので、
当初から初日にはサプライズが無いことは予想されてました。

じつは年末に開催されていた大阪に行こうと思ってたんです。
諸事情があって行かなかったんですが・・・
あとでサプライズ登場を知って後悔したんですよね~。(笑
4年前に開催された真央展は大阪まで行ったんですけど・・・
その時はサプライズ自体が無かったんですがね。
(真央ちゃんはソチ後の休養期間中だったので・・・)

なので岡山でも初日のサプライズを予想したわけです。
会えるとしても先着の100~200人程度だろうから、
早く行って並ばないといけないわけです。

お正月の4日から開催だった京都では、
一番乗りの人は5時から並んだそうなんで・・・

まあ、平日だし、田舎だし、5時から並ばなくても大丈夫だろうと思い、
駐車場が開く6時を目指すことにしてました。
日頃慣れない早起きに対応出来ず、30分ほど遅れましたが・・・(笑



d0156040_1629457.jpg


6時半すぎに到着したらすでに10人以上の列が・・・
最後尾と思われる女性に真央展の列かを確認して並びました。
するとすぐに私の後に女性お二人が来ました。
その後も10人・20人とドンドン列が延びていったんです。
やはり皆さん考えることは同じなんですよね~。(笑

私の前に並んでいた Kさん と、後から来た Mさん と Aさん はなんと広島から。
偶然にも私を挟んだ3人の女性が広島からだったわけです。
もちろん3人ともお知り合いではなく初対面。
こんな偶然もあるんですね~。

「今日は真央ちゃん来ますかね~?」
と話していたら私の前の Kさん が、
「本人は今日来店しない!って貼り紙がありますよ!!」

ええ~~~~!となって確認しにいくと・・・




d0156040_16445313.jpg


列の先頭のところに貼り紙がありました。




d0156040_16455748.jpg


たしかに 「来場予定はありません」 とはっきり書いてある。
期待に膨らんでいた胸が一気にしぼみました。(笑

それでも先着100名に直筆サイン本を販売となっていたので、
気持ちを切替えて列に並びました。

一緒に並んでた3人とは会話が弾みました。
やはり同じ真央ファン同士なんでね。
真央ちゃんが来ないっていう残念な気持ちも共有しましたし・・・(笑

Kさん と Aさん は岡山に前泊したそうです。
もう一人の Mさん は深夜3時に家を出て車で来たそうです。
そんな気合の入った3人に対して、
「すいません、車で30分で来ました・・・」 と私。(笑

私たちの後の母娘連れは神戸からでした。
京都にも行ったんだけど整理券が304番目で、
真央ちゃんに会えたのは300番までだったという悔しい経験したそうです。
他にも大分からっていうツワモノもいましたし・・・

真央ちゃんのサプライズ目当てに西日本各地からいらっしゃったんですね~。
さすが真央パワー恐るべし!

Mさん は私が行かなかった大阪にも行ったそうなんです。
大阪の初日には真央ちゃんのサイン会があったんですよね。
抽選で100名ってことで私も応募したんですが、予想通りの落選!(笑
なんと Mさん は当選したそうなんです。

サイン会は11時から近くの別会場での開催だったので、
その前に真央展の列に並んだそうなんです。
で、その会場にも真央ちゃん登場!!
何と1日に2回も真央ちゃんに会えたってことでした。
羨ましい・・・

それでまた岡山にも来るってとこも気合が入ってますね!!(笑


7時を過ぎたぐらいから係員の方が整理券を配りはじめました。
私の順番は13番でした。
サプライズがあれば確実に会える順番なのにね~。

係員のお兄さんに Mさん が・・・
「今日は本当に真央ちゃん来ないんですか?」 と訊ねたら、
「こちらに来ている連絡では来店されないということなんで、まず無いでしょうね。」
とキッパリとしたお返事!!(笑

まあ、真央ちゃんが来店するとなると前日に岡山入りでしょうから、
ホテルや送迎の手配もあるから店側へ連絡が来ていますよね。
まあ、ホテルグランヴィアからだったら歩いての移動でOKですが・・・

整理券を貰った人は9時20分までに帰ってくれば、この場を離れてもいいことに。
この日はけっこう寒かったので助かりました。
開店まではまだ3時間ほどありますからね~。

Mさん と Aさん と何か暖かいものでも・・・ということになりましたが、
まだ7時すぎですので一番街も開いていません。
岡山駅ならと思い行ったのですが、食堂や喫茶店は開いてません。
2階のサンステにイートインコーナー?のあるパン屋さんが営業してました。
パンとコーヒーを買ってそこで時間を潰すことになりました。

真央ファン同士ということで、初対面とは思えないほど盛り上がりました。(笑
なんせお二人は広島から来るほどの気合の入ったファンですからね。
真央ちゃんの話題だけでなく、他のフィギュアの話しも・・・
そこで感じたのは好きなフィギュア選手や応援する選手も共通してるんですよね。
これも真央ちゃんの影響なのかな?

時間が来たので髙島屋に戻り、再整列。
この時点ではかなりの人数になってました。
後で拾った情報によると開店前に1000人ほど並んだらしい・・・
やはり真央パワー恐るべし!!(笑

整理券を貰った人は開店時間よりも少し早く入店させてくれました。
会場に入る前にサイン本の購入時間が必要ですからね。
展示会場への入場も整理券を貰った人からという、
髙島屋さんのありがたい配慮です。(感謝





d0156040_1720049.jpg


入り口の正面でいきなり真央ちゃんのパネルがお出迎え!
ソチ五輪の伝説のFSのフィニッシュポーズです。
このパネルの前を通ってエスカレーターで8階へ。
もちろん係員の人の先導付きですが。

会場に入る前にサイン本を購入。
その後会場に入りましたが、展示物は撮影禁止でしたので、
キャプチャーした写真で・・・




d0156040_17261473.jpg


ソチの ラフマオ の衣装です!
これは4年前にも見ています。
その時は一緒に廻っていたご婦人が洋裁に詳しくて、
いろいろと解説してくれたんですよね。

https://mizoarf.exblog.jp/20684451/


その時はガラス越しだったんですが、今回はガラス無しでした。




d0156040_17312736.jpg


他の衣装も全てガラス無しでした。
これはとても嬉しい変更点でしたね~。

右端の赤い衣装は2015年の THE ICE のオープニングでの、
仮面舞踏会 の衣装です。
手に持つ仮面もセットで使われていたんですが、
公演最終日に観客にあげちゃったんでしたかね?たしか・・・


岡山髙島屋って天満屋とかに比べると建物が小さいですよね。
なので会場もけっこうコンパクトにまとまってます。
他の高島屋へも見に行った人によると、
展示物との距離も近かったそうです。
小さなデパート(失礼!)で良かった!!(笑




d0156040_1736960.jpg


今回は撮影OKの展示物がたくさんありました!
こちらも嬉しい変更点ですね~!!

この衣装は昨年のTHE ICEで私が見たものですね。




d0156040_17375173.jpg


こちらは メリーポピンズ! 

真央ちゃんのエキシビションでは一番有名なんじゃないかな?
昨年に見た時には感激しましたよ。
なんせナマで見るのは初でしたから・・・



d0156040_17432068.jpg


こちらはその時のグランドフィナーレで、
舞お姉ちゃんが着ていた衣装です。

当時のブログで 「おまえら林家ペー・パーかい!!(笑」
ってツッコミを入れた、織田くんとさっとんのピンク衣装の色違いですね。

衣装の横に説明文のパネルが立ててあったのですが、
「THE ICE 2016 グランドフィナーレ」 って書いてある。
「おいおい2017の間違いじゃろ?」
その時はそう思っていたのですが・・・




d0156040_17475982.jpg


こちらは一昨年のTHE ICEでのグランドフィナーレの衣装!

ところがこちらの説明文には、
「THE ICE 2017 グランドフィナーレ 姉、舞と共演」 ???

なんださっきの舞ちゃんの衣装との置く場所がテレコになってたんですね。
岡山髙島屋の店員さんが並べたのかな~?(笑




d0156040_17544868.jpg


踊るリッツの夜! 

2015-16シーズンのエキシプロの衣装です。
ソチ後1年間の休養から復帰したシーズンですね。
私はモリコロの最前列でナマで観ています。
先ほどの仮面舞踏会もね。

シーズン当初は左後の写真のようにパンツスタイルだったんですが、
最後の試合で滑った時はショートパンツになってました。
長いパンツスタイルはジャンプが跳びにくいって、
過去に何かの番組で真央ちゃんが言ってた記憶があります。





d0156040_18205825.jpg


2016年のTHE ICEで着た衣装!
舞ちゃんとの姉妹共演で、
衣装と同じ色の長い布を使った幻想的なプログラムでしたね。
布の長さはなんと12mだったんだとか・・・





d0156040_18262479.jpg


こちらも同じ公演で着た姉妹共演の衣装!
3曲続けて姉妹で滑ったんですが、
この衣装が最初で先ほどの衣装が3曲目だったはず・・・






d0156040_18264380.jpg


2016年に盛岡であったNHK杯スペシャルエキシビションで、
仙台の子供たちと一緒に滑ったときの衣装!

曲は ジュピター! 

東日本大震災後に被災者に心を寄せて滑っていたエキシプロを、
特別バージョンにして滑ったんですよね。
少年合唱団リベロの生コーラスにのせて滑ったんですが、
日本語の歌詞の部分は真央ちゃんの作詞でした。
この衣装も被災地の学生さんのデザインだったんじゃなかったかな?
ちょっと記憶が曖昧ですが・・・

説明文には 「THE ICE 2016」 ってあったけど、
THE ICEでも滑りましたっけ?
少なくとも私が見た公演では滑っていませんね。


今回撮影OKだった衣装は全てエキシプロかアイスショーで着たものでした。
競技プロの衣装は全て撮影NGでしたね。
まあ、そっちまで撮影OKにしたら渋滞がすごいことになっちゃうでしょうから・・・
特に ラフマオ衣装 の前は大混雑になること間違い無しですし!





d0156040_1827295.jpg


ミニシアターのコーナーもありました。
私はちょろっとしか見ませんでしたが・・・


長くなりましたので その2 に続きます。

by AutoReference | 2018-03-25 14:22 | フィギュアスケート | Comments(0)

浅田真央展に行ってきました!★岡山髙島屋★その2

その1 からの続きです。


衣装の展示に続いては・・・





d0156040_19173092.jpg


バンクーバー五輪の銀メダル! 

4年前の真央展ではこのメダルも撮影禁止でした。
今回もさすがにこれはガラスケースに収められていましたよ。
見るのは2回目になりますが、やはりデカかったです。

でもね~、このメダルを見るとあの時が思い出されて・・・
真央ちゃんのインタビュー中に突然涙がこぼれ始めるあの映像は、
何回見ても今でも涙腺崩壊しちゃいます。





d0156040_19174926.jpg


全日本フィギュアの金メダルもありました。
まあ、全日本は優勝6回を含む11年連続表彰台でしたからね。
(休養期間中を除く、出場した年では。)





d0156040_1918799.jpg


愛用のスケート靴も!
靴の展示も4年前もありましたね。





d0156040_19182276.jpg


スケート靴がもう一丁!!(笑
先ほどのとは色違いですね。
肌色っぽい色ですので、靴までタイツを被せていた頃のですかね?
最近はタイツを被せる選手もほとんどいなくなりました。
真央ちゃんもここ何年かは白い靴で、タイツ被せ無しでしたからね。

タイツを被せることで足が長く見えるって理由があったようですが、
近年ではさほど効果はないってことになってるようです。
真央ちゃんの場合は靴ヒモを守るために被せていたようですね。
足は十分長いから・・・(笑





d0156040_19183763.jpg


展示コーナーもいよいよ最終章!
引退後の品々になります。





d0156040_19185291.jpg


引退後に愛知県から贈られた 県民栄誉賞 の賞状!
名古屋市から贈られた 市民栄誉賞 の賞状もありましたよ。






d0156040_1919532.jpg


県民栄誉賞の記念品として贈られた、
ノリタケの ティーセット! 
こちらは実物を見るのは初でした。
まあ、昨年贈られた物ですから当然ですが・・・(笑




d0156040_1919246.jpg


今回も写真撮影用のパネルコーナーが!

現役最後のシーズンはSP・FSともに リチュアルダンス の曲を使用しました。
SPはピアノバージョンで、FSはオーケストラバージョンって違いはありましたが。

黒い衣装がSPで赤い衣装がFSなんです。
なのでファンの間では 黒リチュ・赤リチュ と呼ばれています。
この2つのプログラムではSPのフィニッシュを決めたポーズと
同じポーズからFSをスタートって演出だったんです。
で、このパネルはそのポーズなんですよね~。

この真央ちゃんのパネルの間で、
同じポーズで写真撮影をするっていうのが売りなわけですが・・・
さすがにやってる人は見かけませんでした・・・(笑
だって大勢の人がワンサカいるんで恥ずかしいですよね~。
特に女性だとスタイルの良い真央ちゃんパネルの隣には並びたくないかも?
おっさんだとさらにこっぱずかしさ倍増ですしね。(笑

それに真央ちゃんみたいにキレイにポーズはキメれんじゃろうし・・・





d0156040_19195122.jpg


真央ちゃんテディーベアのコーナーも!
こちらは展示物では無く、売り物です。(笑

真央ちゃんの歴代の衣装を纏ったテディーベアなんです。
でもね、けっこうお高いんですよね。
私が買うとしたらどれか1個ぐらいになると思うんだけど、
どれにするか迷って結局買えないんじゃないかと。(笑
まあ、買っても我が家には飾る場所もありませんけどね。
なんせ獰猛な(?)トラ毛の子が5匹もいますから、格好の餌食になっちゃいます。

全国にはこれをフルコンプリートしてる人もいるんだろうな~?

ここからは物販コーナーで、他にもいろんなグッズを売ってました。
私は4年前と同じくクリアファイルを購入。
もちろん使いませんけどね。(笑




d0156040_1920735.jpg


私たちが会場から出てきた頃には、
入場待ちの列がすごいことになってました。

おじさんに隠れて見えませんが、
右奥の壁のところまでズラ~っと並んでましたよ。
で正面に写ってるメガネのお兄さんが整理券を配ってた係員さんです。
「お世話になりました。」


クリアファイル以外にも買った物が・・・


d0156040_19205552.jpg


まおむすび! 

昨年10月の発売日にも髙島屋の地下食料品売り場で買ったんですが、
その時は3種類のみだったんです。
今回は岡山限定の カキミソむすび を含む6種類!

近くのホテルに前泊した Aさん は、
前夜に髙島屋に来て店員さんからイロイロとリサーチしたそうなんです。
「地下の売り場では3種類しか無いけど、
  物販コーナーでは6種類売ってるそうですよ!」
 との情報をいただきました。

物販コーナーは混むだろうから、
真央展を見終わってから地下で買おうかと思っていたのでこの情報には助かりました。
ありがとうございました。
家に帰ってから6個ともおいしくいただきました。(笑





d0156040_19211011.jpg


浅田真央 私のスケート人生

去年発売されたんですが、私はあえて買っていませんでした。
なぜなら真央展会場での販売限定で、
特製ブックカバーが付いているとの情報をゲットしたからなんです。
そこで今まで我慢していたわけです。(笑
右側のモノクロの物が特製ブックカバーです。





d0156040_19212554.jpg


真央ちゃんの直筆サイン! 

会場を出たところで4人がこのサインを並べて確認しました。
4冊とも微妙にサインの細かい部分が異なっていたので、
印刷じゃなく直筆だ! ってことで自己満足!!(笑

でも改めて考えるとこのサイン本は保存用ですよね~。
なので未だに読んでいません。
もう1冊買おうかと真剣に検討中です。(笑

そう言えば Kさん は今回ので3冊目ってことでした。
4冊目って方もいました。
やっぱそうなりますかね~?

だったら発売直後に買っておけば良かったって話に・・・(笑
でもサイン本を購入できるなんて、その時は思ってなかったし・・・




以前からネットで 真央友 っていうものの存在は知っていました。
試合会場やアイスショー・イベント等で、
近くの席になった真央ファン同士が仲良くなるってことなんです。

今回知り合った3人の女性は私の初めての 真央友さん ですね。
次回アイスショーなどでの再会を約束してお別れしました。
楽しい時間をありがとうございました。





今年、真央ちゃんは サンクスツアー というイベントを開催します。
フィギュアの競技会やアイスショーが今まであまり開催されていない地方都市で、
わりと小さめのリンクで真央ちゃん主催のショーをやるんです。

そのツアーが11月に広島で開催されます。
残念ながら岡山は今のところ予定には入っていません。
岡山には通年営業の常設リンクが2つもありますが、
おそらく観客席を作れるほどの広さが無いんだと思います。

で、3人と再会する最大のチャンスがこのツアーかな? とも・・・
今度は私が広島に遠征ですかね。
でもね小さめのリンクなもんですから、
大きな体育館で開催していたTHE ICEほどのキャパは無いし、
チケットも他のアイスショーの半額以下っていう価格破壊!!(笑
なので争奪戦がスゴイことになりそうで、チケットがゲットできるかどうか・・・



真央ちゃんとは会えませんでしたが、
楽しく過ごすことが出来た水曜日の翌日の木曜日。
岡山髙島屋さんからこんな情報が・・・






d0156040_19214386.jpg


真央ちゃんが来るとは一言も書いてありませんが・・・(笑

でもかなりの高確率で来店が予想できました。
だって髙島屋の店員さんに手渡しされても嬉しくないですもんね。(笑
「こりゃあ本人から直接ってありえるな!」 と・・・

真央友さんともこの話題で盛り上がってましたが、
3人とも連チャンでの岡山遠征はキツイそうでした。
まあ、前泊やら深夜3時出発とかが必要ですもんね。
しかも確実に来る保証は無いわけですし・・・
「私も仕事なんでいけません・・・」 と返信。
結局4人ともあきらめモードに突入でした。(笑



で、当日会場に行った人が次々とSNSに情報を!



d0156040_19215637.jpg


やっぱり来ましたよ~~~!

こちらの動画からキャプチャーしました。

http://www.sanyonews.jp/article/681697/1/?rct=okayama1

さんデジの週間ランキングでこの記事がトップだったらしい・・・
やはり真央パワー恐るべし!!!(笑





d0156040_19221118.jpg


当日の一番乗りはおばあちゃんと一緒に、
広島! から来た小学生の男の子。
おっと、またまた広島ですね~。

手渡しでポストカードを・・・ 羨ましい・・・(笑





d0156040_19222853.jpg


これが当日プレゼントされたポストカード!
サンクスツアーのHPでトップに使われている写真ですね。
もちろんサインも入ってるし、やっぱし貰った人が羨ましい・・・(笑





d0156040_19224280.jpg


真央ちゃんはインタビューも受けてましたね。
他にもローカルニュースで流れたりしていたんで、
TVカメラもけっこうな台数だったでしょう。
私が行った日はRSKのカメラが1台だけでした。
しかもアナウンサー無しのカメラマンのみ。(笑

その状況を見て、真央ちゃんが来店しないことを確信しました。
だって取材が来てくれれば髙島屋の宣伝になるわけですから、
真央ちゃんが来店するなら地元TV局全部に連絡するでしょうからね。
TV局だって真央ちゃんが岡山に来るなんて滅多に無いから、
絶対に取材に来ること間違いなしですもんね。




d0156040_19225676.jpg


14日の山陽新聞にインタビュー記事が載ってました!
朝っぱらからテンション上がりましたよ!!(笑

この記事の中で、
「プライベートで来た児島で食べたおすしがおいしかった。」

えっ? 何で 児島???
有名なお寿司やさんってありましたっけ?
まさか すし丸 じゃないよね?(笑
(児島に詳しいお客さんに訊いたら 仙太鮨 って有名店があるそうです。)
そこで食べたかどうかはわかりませんが・・・

フィギュア関連の施設も無いし・・・
まさか鷲羽山ハイランドのリンクで滑ったとか?(笑
そりゃあ無いだろうな。
瀬戸大橋でも見に来たんですかね~?
それとも特注のジーンズでも注文に来たとか?
妄想は膨らむ一方です・・・(笑


岡山の次は群馬の高崎髙島屋で21日から真央展が開催されてます。
でも真央ちゃんは21日は北九州でのイベントに参加するので、
こちらも初日のサプライズは無し確定でした!
まあ、その日はあの雪の日だったんでかえって良かったのかも?

で、真央友の Mさん から連絡があって・・・
なんとその北九州でのイベントに参加したそうなんです。
当然ながらまたまた真央ちゃんと会えたわけですね~。
しかもそのイベントには舞ちゃんも一緒に参加してたわけですから。
羨ましすぎる・・・(笑

真央展の日に訊いた話によると、
大阪でのサイン会のほかにも昨年はアルソアパーティーも当選したそうで、
「昨年で運を全部使い果たしたと思います・・・」 ってことでしたが。
今年も運気が続いてますね~!

さあ、私はいつ真央ちゃんに会うことが出来るのでしょうか?(笑
このまま一生会うことが出来ないとは思いたくないよな~。
THE ICEの公演には5回行きましたが、
あれは 会った じゃなくって 観た ですもんね。


長文のフィギュアネタにお付き合いいただきありがとうございました。

by AutoReference | 2018-03-25 14:22 | フィギュアスケート | Comments(16)

リジカラ装着!★GK5 フィットRS★

先日、関東方面は雪で大変なことになってましたね~。
滑って側壁にブツけてしまった方が、
「もう降らないだろうと思って、3日前にタイヤを戻したんです・・・(涙」
3日前とはおかわいそうに・・・

岡山県南はもう降ることはないでしょうね。
あんなに寒かった時期でも降らんかったわけじゃし・・・
私のウィッシュもすでに戻してます。



現在当店では・・・

4月末まで春のリジカラフェアを開催中! 


いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。



さて本日はリジカラのネタです!
先日ご紹介したように作業が続いてますんで、
早めに更新していかないとドンドン溜まる一方ですからね。


本日のクルマは・・・




GK5 フィットRS!





d0156040_14647100.jpg


この型のフィットへの装着は3台目になりますかね? たしか・・・



で、このクルマに付いていたプレートが・・・




d0156040_1475846.jpg


TOKYO2020
オリンピック・パラリンピック
特別仕様プレート!
 


基本的には右上にロゴマークが入るのですが・・・
(オリンピック・パラリンピックのロゴ入りが前後で1枚ずつになります。)
1000円以上の寄付金をするとご覧のようなカラフルなデザインに!!
この寄付金は、大会開催に必要となる交通サービスの改善
(バス・タクシーのバリアフリー化等)に充てられるそうです。

最近はこのプレートもちょくちょく見かけるようになりましたね。




d0156040_14145021.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が A部 です。

 印が B部 です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。
このクラスのクルマでは国際的にスタンダードな構造なんです。




d0156040_14184536.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。





d0156040_14195156.jpg


フロント用のリジカラです!
4種類で合計10ピースになります。

両側突起タイプが2種類で6ピース、片側突起タイプが1種類で2ピース、
ザグリ付片側突起タイプが1種類で2ピースの構成です。
ただし リジカラ1 のうち2ピースと リジカラ3 は選択使用になります。
ですので実際に使用するのは8ピースということになるんです。
ヴェゼルやフリード等と共用になっているためにこうなっているんでしょうね。
最近はホンダ車に限らず、このパターンが増えています。





d0156040_14264651.jpg


まずは A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる構造です。
下側は片側突起がサブフレームの穴にハマリます。
ここの突起はかなり長くなっています。
できれば上側の下向き突起を長くしてくれたほうがありがたいんですが・・・(笑






d0156040_14293916.jpg


装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態なんです。
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
このままサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになります。
下側のリジカラも突起の先端がサブフレームの穴にハマっています。


今回もミスリルを施工しています。
フェアの特典でサービスになってますからね~。
装着部周辺に塗ることでボディーとサブフレームの剛性が高まり、
リジカラ効果をさらに高めてくれるんです。




d0156040_1432395.jpg


続いて B部 の図解です!

ここの上側が選択使用のポイントです。
今回は突起が大きかった リジカラ1 が適合しました。

下側はサブフレームの穴が小さいので突起も小さめです。




d0156040_1435772.jpg


装着中の写真です!

こちらも上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
先ほどと同じ状態ですね。
下側のリジカラもサブフレームの穴にハマっています。

ここはガセットプレートが共締めになります。





d0156040_14361677.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ。
オマケでガセットプレートにも塗ってあります。
これもいつものパターンですね。





d0156040_1437273.jpg


続いてはリアの装着ポイントです!

こちらもお馴染みのトーションビーム式アクスルです。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着します。
矢印の部分ですね。





d0156040_14404359.jpg


ボディーの穴径とボルト径に差があるのでスキマが出来ています。
緑矢印 の先に見えるグレーっぽい部分は、ブッシュのインナーカラー端面なんです。
つまりスキマから奥が見えているってことです。

赤矢印 は締まっていたボルトのワッシャが接触していた痕跡です。
ボディーの穴とはけっこう偏芯して締まっていたことがわかりますね。




d0156040_14452225.jpg


またまたお馴染みのトーションビーム用のリジカラです!

センター部分の突起が先ほどのスキマにハマリます。
本体部は最近主流になってきた2段タイプです。
大きめのワッシャに対応するため外周は大径になっていますが、
ボディーに密着する部分は径が小さめに作られています。
これはボディーの凹凸などに干渉しないようにするためと、
密着面積を小さくすることで面圧を上げる目的があるんですよね。





d0156040_14503468.jpg


リアの図解です!

スキマに突起がハマることでボルトとボディー穴のセンターが揃います。
それによりブッシュが正しい位置で固定されることになるんです。

またボディーとボルトのフランジ部に挟まれる本体部は、
フロント用とかに比べて肉厚に作られています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているんです。
補強することでボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かるようになります。





d0156040_14512293.jpg


こちらも本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!

いつも言ってますがここは 1G締め が必要なんです。
リフトアップした状態の時、トーションビームはブッシュを支点に後ろが下がっています。
つまりブッシュ部は後方向に回転した状態なんです。
そのまま締めてしまうと、クルマを降ろした時にブッシュにヨジレが発生します。
そうなるとせっかくのリジカラ効果が台無しになっちゃうんです。

まずブッシュのインナーカラーが回転出来る程度に仮締めします。
タイヤを付けてリフトから降ろし、クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
そしてタイヤを接地させたまま、車重の掛かった状態で本締めします。
この作業を 1G締め と呼ぶんですよね。
簡単なことですが大事なポイントなんです。

最後にアライメント調整をして完了です!


この度はお買い上げありがとうございました。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-03-24 15:09 | リジカラ | Comments(0)

猛牛さん初来店!★ランボルギーニ ムルシエラゴ★

ブッ太いタイヤシリーズ!
  第4弾!!(笑






d0156040_11485183.jpg


NITTO INVO! 

またまた太いタイヤの入荷です!!
先日ご紹介したLS500用の22インチと並べてもこの存在感。
ウチは田舎のタイヤ屋さんですので、
こんな光景は2度とお目にかかれないんじゃないかと思います。(笑




d0156040_11594981.jpg


フロント用 235/35ZR19
リア用    345/25ZR20


この前後の太さの差は何なんだ? ってカンジですが・・・(笑

で、このサイズに見覚えありますよね。
ブッ太いタイヤシリーズ第1弾!でご紹介した、
あの 「やらかしちゃった事件」 のサイズです。

https://mizoarf.exblog.jp/26410440/

この時にオーナーの難波さんから新品4本注文っていう神対応をいただきました。
破っちゃったタイヤは ピレリP-ZERO だったので同じタイヤを注文したら・・・
国内に在庫無しで納期未定との回答がありました。
アチコチ探してみたんですが、やはりどこも持っていませんでした。

在庫有りって返事が来たのは・・・
怪しいサイトのみ!
返信に会社名や電話番号の記載もありませんでしたし・・・
価格も他よりもかなり安く載ってました。
しかもサイトでは代引き可だったのに、返信では銀行振込みのみ対応ですと。
あきらかに詐欺目的のサイトですよね。

難波さんに状況をご報告したところ・・・
「もう何年も社員旅行とか行ってないんじゃろう?
 社員旅行ついでに海外に行って買ってくればイイんじゃない?(笑」

ってまたまたネタの提供が・・・(笑

別にメーカーのこだわりは無いってことでしたので、
メーカーに在庫があったこのタイヤに決定となったんです。


で、本来の目的はホイールのガリキズ修理だったわけです。
ホイールが修理から返ってきたのでタイヤを組み付け。
さすがに太いタイヤですので、かなり苦労させられました。
今までで一番時間が掛かったんじゃないかと思います。

ガリキズ修理と同時に依頼されていたのが、
ウラリムのクリーニングだったんです。
修理屋さんがポリッシュ加工してくれてピカピカになってました。

難波さんにホイールが返ってきたことを報告すると、
「着ける前にとりあえず見に行くわ!」ということでご来店。

「キレイになっとるけど、ウラも黒いほうがええな~。
 塗装職人連れて来て塗らせるわ!」
 ってことになりました。






d0156040_12333931.jpg


タイヤに塗料が付かないように養生して・・・

ウラリムにもキズがあったので修理を依頼していたのですが、
鍛造リムのため溶接が出来ないとのことで表面のポリッシュだけだったんです。
溶接するとかえってトラブルの原因になるそうなんです。

で、またまた難波さんからネタの提供が!
「このキズのところをハンダで埋めてくれんかな?」
「ええ~、アルミホイールにハンダなんか付かないですよ~!」
「大丈夫、付くと思うけんやってみて!!」
って無茶ぶりが・・・(笑




d0156040_12424462.jpg


ダメモトでやっては見ましたが、やっぱりハンダは付きません。(笑
何度やっても玉になってコロコロ落ちるのみ。
なんせウチにあるのは普通のハンダですからね~。
最近はアルミ用のハンダも売ってるみたいですが・・・

「やっぱしハンダは付かないですよ~!」
「そうじゃろうな!ワシもラジコンで何度もチャレンジしたけど、
 アルミとハンダは相性が悪いけん付かんのんよ!!」

完全なるネタ振りだったってことですね。(笑





d0156040_12511686.jpg


4本ともしっかりと養生して・・・

このポリッシュ加工もキレイなんで、ちょと勿体無い気もしますが。





d0156040_12515292.jpg


塗装職人さん登場!
ガンも塗料もご持参です!!

さすがは本職!あっと言う間に塗装完了でしたね。
やっぱりプロの仕事は違いますね。
私が缶スプレーで塗るのとは・・・(笑





d0156040_12552350.jpg


ツヤツヤのブラックリムになりました!





d0156040_12573022.jpg


4本並べると壮観ですね~!
今回の修理で赤色だったピアスボルトやセンターキャップも、
ブラックに塗装してあります。
リムやディスクもブラックで再塗装しています。
これでホイール全体がブラックになりました。



で、いよいよ装着となったわけですが、
当日爆音を響かせてやってきたのが・・・




d0156040_1311590.jpg


猛牛さん初来店!(笑






d0156040_13242097.jpg


ランボルギーニ
 ムルシエラゴ LP640!!
 


過去にフェラーリやポルシェはアライメント等で、
何度か作業したことはありますが、ランボの来店は初になります。

ウチの駐車場には全く似合わない高級車ですね。(笑
何しろ9年落ちの中古車で2000万円オーバーなんだそうですから・・・

作業に取り掛かる前に、まずは撮影会の開催!(笑





d0156040_14335037.jpg


リアビューも迫力満点!!
純正でもブッ太いリアタイヤですね~。
ディフューザーも凄いのが付いてますし、センターのマフラー出口も。
リアウイングもデカイし・・・





d0156040_14374482.jpg


V12 6500cc 640PS! 

排気量もパワーも凄いです。
当然ながらエンジンもデカイです。

この写真をよ~く見ると、エンジンがやや左に寄ってますね。
黒いジャバラのゴムホースの長さが左右で違います。
エンジンの右側にデフがあるそうで、
ドライブシャフトを通すために左に寄せてあるそうです。

これもオーナーである難波さんからの提供ネタです。(笑





d0156040_14564193.jpg


室内はこんなカンジです。
サイドシルのプレートには MURCIELAGO のロゴが!
しかもそのプレートはカーボンです。






d0156040_1513078.jpg


またまたネタの提供が・・・(笑

ドア内張りの赤い部分は難波さんの自作なんだとか。
「ボール紙と両面テープで作ったんよ!」
相変わらず器用ですね~。

当店走行会では有名だった ガルーダNSX赤組2号機 も、
ワイドボディーが自作でしたし、シャア・ザク型ヘルメットも作ってたし・・・

http://www.auto-r.com/top/events/2009-04/2009-04.html





d0156040_1583048.jpg


純正タイヤと並べてみました!

リアタイヤは純正でも 335/30-18 っていう極太サイズ。
まあ、純正ホイールは深リムじゃないんで、
今度装着するホイールとは迫力が違いますけどね。







d0156040_15154527.jpg


ブレーキキャリパーもデカイです!
最高速が300km/hぐらい出るんでしょうから、
これぐらいのサイズじゃないと止まらないんですかね~?
色も鮮やかなイエローで派手ですし・・・

ローターも2ピースのドリルドローター!!




d0156040_15193255.jpg


リアキャリパーもデカイです!

右側に写っている小さいキャリパーはサイドブレーキ用です。





d0156040_1522456.jpg


リアの足廻りは片側にサスとショックが2本ずつ付いてます。
ネジ式の車高調整になってます。
今回車高も変えたんですが、2本を同じ寸法に調整しないといけません。
まあ、当然のことですが・・・





d0156040_15253159.jpg


ホイールの装着完了です!
この角度からだとリアのディスクは見えませんね。
それぐらいリムが深いってことですが・・・

難波さん曰く・・・
「クルマが中古じゃから、ホイールも中古でちょうどええんよ!(笑」
なるほど! と何故か納得!!(笑





d0156040_152815100.jpg


ボディーカラーがブラックで、ホイールもブラック。
リムも深くなったので迫力が増しました。
イエローカラーのキャリパーがワンポイントのアクセントになってますね。





d0156040_15303625.jpg


リアビューは大迫力です!
なんせタイヤサイズが 345 ですからね~。

クルマに装着したほうがリムが深く見えるように思います。
にしても深いよな~。
そりゃあ迫力も出るわけですね。




d0156040_15342456.jpg


最後にアライメント調整!

「ええ~カンジにセッティングしといて!」
って、ランボのアライメントは初めてなんですから、
セッティングなんかわかりませんよ~!!(笑
基準データを元に調整しておきました。

フェラーリはキャンバー調整がシム式でしたが、
ムルシエラゴはアームの付け根にカムが入っているタイプでしたね。




最後にオマケのネタを・・・

d0156040_15382335.jpg


これは純正の車載工具一式です。
ドライバー等にもランボルギーニのロゴが入ってます。




d0156040_15401318.jpg


スパナには猛牛さんのマークが!
さすがスーパーカー!!
オーナーさんの心をくすぐる憎い演出ですね。

「この工具で何の整備が出来るんじゃろう?」 と難波さん・・・
いやいやスパナですから実際の作業では、
ほとんど使い物にならないと思いますよ。(笑
どっちかって言うとステータスなオマケレベルじゃないかと・・・


今回はいろんな初経験をさせてもらいました。
*ビードブレイカーでタイヤを破った。(反省
*345っていうブッ太いタイヤを組んだ。
*ランボのアライメント調整。


この経験が今後生かされる場面はほぼ無いでしょうが。(笑








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-03-20 16:05 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

ミスリル施工!★ZC33S スイフトスポーツ★一気にアチコチへ!!

先日の木曜日に気づいたんですが、
私が通勤で通っている道すがらで桜が咲き始めています。
と言っても途中に数ヶ所ある桜並木と言われるような所はまだ全然なんですけど、
単独で植えられているそんなに大きくない桜が咲き始めているんですよね。
桜並木とは種類が違う桜なのかどうかは私にはわかりませんが・・・
先日からの暖かさでフライングしちゃったのかも?(笑


さて、一部マニアの方に圧倒的人気のミスリル施工!
話を聞いただけでは怪しさ満載なんで、
初めの一歩が踏み出せない方も多いんですが・・・(笑

施工された方は一様にビックリされます。
「なんで塗るだけでこんなに効果があるのか・・・?」 ってネ!
その効果にハマっちゃう人も多いんですよね~。


本日はそんなハマっちゃったオーナーさんをご紹介!


クルマは・・・




ZC33S スイフトスポーツ!




d0156040_16571265.jpg


この型のスイスポへの作業は当店では初ですかね!?

このクルマは最近買い替えたばかりなんです。
オーナーさんは以前に乗っていたクルマにも、
ミスリルをアチコチに施工していたんですよね~。
そう、完全にハマっちゃってたんです。(笑

他にも進化剤やリジカラもやってましたんで、このクルマもそのうち・・・?



まずは・・・




d0156040_170314.jpg


リアゲート開口部! 

言わずと知れた当店人気No.1の施工ポイントです。
面積の広い開口部ですから強度が上がることの効果も大きいんです。
ハコ としての剛性が高まり、横方向のシナリなどが減少します。

ボディーカラーがシルバー系なんで塗ってるのがわかりにくいですが・・・
ウェザーストリップ(ゴムモール)を外して、
スポット溶接をしているミミの部分に施工します。




d0156040_1733741.jpg


サイドシルのミミ! 

最近はリアゲートとセットで施工される方が増えています。
リアゲートで横方向の剛性を高めて、
サイドシルで縦方向の剛性を高めるってわけです。
結果的にクルマ全体の剛性感が上がります。





d0156040_176548.jpg


フロントドア! 

競技車輌では昔からドア開口部のミミ部分に、
スポット溶接を増やして剛性を上げるって方法がとられてきました。
でもこの剛性アップの方法はけっこう費用が掛かるんですよね。
それに熱も入りますからサビとかのリスクも高くなります。
あくまでも競技車輌向けで、一般的な手法では無いんです。

ミスリルは塗料を塗るだけですから、リスクもありませんし、
費用もスポット増しに比べると圧倒的にリーズナブルなんです。
それでも効果は負けないぐらいにありますから!




d0156040_17144821.jpg


リアドア! 

前後のバランスも大切ですからね。(笑



ここまではボディー補強関係でした。
続いては回転系+アルファへの施工です。


d0156040_17162042.jpg


ブレーキキャリパー! 

ベルハウジング+ハブ! 

ブレーキキャリパーへの施工はペダルタッチが変化します。
剛性が上がることでキャリパーの変形が抑えられるからなんです。
ステンメッシュのホースに交換したようなフィーリングですかね?

ベルハウジング+ハブへの施工は回転がスムーズになります。
発進時などのクルマの動きが軽くなります。




d0156040_17225923.jpg


もちろんリアも施工しましたよ!
バランスが大切ですからね。(笑




d0156040_17235592.jpg


ホイール! 

17インチでしたので2本リングで施工しました。
裏リム部分とホイールセンター部分ですね。

ホイールへの施工も回転がスムーズになります。
こちらもクルマの動き出しが軽くなりますよ!
軽量ホイールに交換したような・・・ っていうのは言い過ぎ!?(笑

ベルハウジング+ハブへの施工との相乗効果もあるでしょうね。




d0156040_17274773.jpg


クランクプーリー! 

最近人気急上昇のポイントです。
こちらも回転がスムーズになります。
エンジンの振動が減少したり、アクセルへの応答性が良くなります。


今回アチコチ一気の施工となりました。
一度にここまでやったのは初めてですね~。

ミスリルの施工経験が少ない方はここまで一度にやるのはオススメしません。
どれがどこにやった効果なのかがわからなくなるからです。
面倒でも少しずつやったほうが満足度が高いと思います。

今回のオーナーさんは以前のクルマでかなりのミスリル施工をやってましたので、
どこでどんな効果が出るのか? っていうのは経験済みなんです。
なので一気にまとめて施工したんですけどね。


ミスリルのドロ沼からは抜けられません!(笑








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-03-17 09:17 | ミスリル施工 | Comments(0)

進化剤施工!★コペン★エクリプス★コルトVerR★タウンボックス★ミスリルも!!

今月もはや半分過ぎちゃいましたね。
でもブログの更新は中々出来ていないままで・・・(笑
今後リジカラの作業が続いてきますので、
ネタがドンドン溜まっちゃう事態が予想されます。
今溜まってる分を早めにご紹介していかないと・・・



ってことで本日は進化剤のネタを4台まとめてご紹介!
ありがたいことにコンスタントに進化剤の施工もやってます。



まず1台目のクルマは・・・




コペン!





d0156040_16131616.jpg


エンジンに初めての施工となりました!

じつはこのクルマのオーナーさんは、
先日ご紹介したヴィッツのオーナーさんなんです。
本当はコペンに進化剤を施工しようと考えていたんですが、
エンジンの調子の件もあってヴィッツに先に施工したってわけです。

ヴィッツで効果が体感出来たので、コペンにも!となるのは当然の流れ。
これもいつものパターンですね。


進化剤のドロ沼へようこそ!(笑



2台目のクルマは・・・




エクリプス!




d0156040_1618532.jpg


エンジンに 5回目 の施工となりました!

アレやコレやらで何度もご紹介しているクルマです。(笑
年式が年式ですので各部にいろいろなトラブルが出ることも多く、
そんなトラブルを回避するためにも進化剤は欠かせません!

エンジンのコンディションを整えてくれますので、
永く愛車に乗り続けたい方の必須アイテムなんです。
定期的なメンテナンスの一環ですね。



3台目のクルマは・・・



コルトVerR!





d0156040_16221832.jpg


エンジンに 7回目 の施工となりました!

こちらも何度もご紹介している 中毒患者さん です!(笑
なんせ合計4台に複数回施工をしているというツワモノですから・・・





d0156040_16244055.jpg


MTにも 4回目 の施工となりました!

進化剤をMTに施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトフィーリングが良くなって運転が楽しくなりますよ!

コルトVerRのMTはシフトが渋いっていう持病がありまして・・・
そのため当店でのMT施工では圧倒的な台数になってます。
それだけ効果が大きいってことなんですよね。



進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑



4台目のクルマは・・・



タウンボックス!




d0156040_1630255.jpg


エンジンに初めての施工となりました!

このタイプの軽ワゴンはエンジンがシート下にあります。
そのため運転席のドアを開けて、そこから施工するようになります。

このクルマは先ほどのコルトVerRのオーナーさんのお父さんのクルマなんです。
以前はエアトレックに乗っていましたが買い替えたそうです。
エアトレックにも複数回施工していましたんで、
当然ながらこのクルマにも! ってパターンなんです。


今回はミスリル施工もやりました!



d0156040_16341368.jpg


エンジンオイルパン! 

アルミの地肌なんで塗ってるのがわかりにくいですが・・・
エンジンオイルパンへの施工はあまり大きな効果は望めないんですよね。
それでもオイルの冷却効果とかはありますけどね。




d0156040_16364476.jpg


ATオイルパン! 

エンジンと違ってこちらは効果が大きいんです。
ATオイルは潤滑と同時に作動油としての働きもしているんです。
どっちかと言うと作動油としての役割りのほうが大きいかもしれません?

なのでミスリルを施工することでオイルが活性化するんです。
結果的にオイル量が増えたような効果があるんですよね。
変速ショックや振動が減少したり、アクセルへの応答性が良くなったりします。
まるで1クラス上のクルマのATに積み換えたような・・・
って言うのは言い過ぎ!?(笑




d0156040_16414655.jpg


触媒! 

触媒に施工すると抜けが良くなります。
もちろん排気の浄化性能が低下することもありません。
性能はそのままに排気抵抗を低減させることが出来るんですよね。



ミスリルのドロ沼からも抜けられません!(笑







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-03-16 14:18 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★DKEFW CX-3★でもこのクルマは・・・

一昨日あたりからメチャ暖かいですね~!
作業をしていると汗が出ちゃいます。(笑
このまま暖かくなるんでしょうか?



現在当店では・・・

4月末まで春のリジカラフェアを開催中! 


いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。


おかげさまでたくさんのご注文をいただいておりまして・・・



d0156040_14573994.jpg


作業待ちのリジカラです!
ってことは溜まってるネタをドンドン更新していかないと、
さらに溜まってきちゃうってことになります。(笑


と、言うことで本日はリジカラのネタです。

クルマは・・・



DKEFW CX-3!


じつはこのクルマはスプーンさんで適合確認が出来ていない型式なんです。
確認出来ているのはディーゼルの DK5 だけなんですよね~。
まあ、エンジンがディーゼルかガソリンかの違いだけですので、
サブフレームは共通だと思われます。

そこでいつものように当店で適合確認しながらの装着ということに!
商品を先出ししてもらって適合するならそのまま装着。
適合不可の場合には返品っていうパターンです。
通常スプーンさんは返品を受け付けてくれないんですけどね。
この場合は特別扱いにしてもらえるわけなんです。
実際にこのパターンで装着したのは何台目になりますかね~?





d0156040_151744100.jpg


CX-3への装着は当店では初となります。
ってことは、

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
アライメント調整が半額!
 


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html

適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。

フェアの特典でアライメントが特価になっていますが、
半額のほうが安いので、対象車種はこちらを適用させていただいてます。



で、このお客さんは・・・




d0156040_15211479.jpg


伊丹 からのご来店でした!
遠方からわざわざありがとうございます。

今回適合確認出来ていない車種でしたので、最悪ムダ足になる可能性も・・・
その場合でも交通費などは保証できません。
ですのでリスクがあるのですが・・・
「最悪、慣らしを兼ねたドライブ、という事で了解します。」
とオーナーさん了承のうえで決行となりました。





d0156040_15261413.jpg


ハイ、マツダ車ですので・・・(笑
こんなにたくさんのクリップやビスでアンダーカバーが固定されてますので、
リジカラ本体の作業に取り掛かるまでにけっこう時間が掛かります。
最近はマツダ車以外でもクリップの数が増加傾向にありますが・・・





d0156040_15283880.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側3ヶ所ずつの合計6ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

 印が  部です。

最近のマツダ車に多いタイプのサブフレーム形状ですね。
FFタイプにコの字型のフレームを前方に追加して、
強度の高い四角形フレームにしてあります。





d0156040_15301272.jpg


いつもの横からビュー・・・ じゃ無くって前からビューです!(笑
この角度だと何とか装着ポイントのボルトが確認できますね。




d0156040_15315961.jpg


フロント用のリジカラです!
5種類で合計12ピースの豪華版です!!

両側突起タイプが3種類で2個ずつの6ピースと、
片側突起タイプが2ピース、ワッシャタイプが4ピースの構成です。

両側突起タイプの2種類は突起がかなり短めですね。




d0156040_1537089.jpg


まずは A部 の図解です!

ここのサブフレームは鉄板をプレスしただけの薄い構造なんです。
そのため突起が短かったんですね。

サブフレーム上側に両側突起タイプを使います。
上向きの突起がボディーのガイド穴に、
下向きの突起がサブフレームの穴にハマリます。
薄い構造ですので下側は突起の無いワッシャタイプを使います。





d0156040_15373845.jpg


装着中の写真です!

ここは奥まったところなので中々うまく写真が撮れません。
なんとかサブフレームの穴から突起が確認できますね。
突起が短かかったので狭いスペースでの作業が要求されますが、
薄い構造なので下から目視で確認できるんです。
指で触ることも出来ますので突起がちゃんとハマっているのがわかるんです。


今回はミスリル施工はしていません!
フェアの特典でサービスなんですが・・・
じつは下廻り全体に厚めの防錆塗装がしてあるんです。
ミスリルの効果を出すためにはその塗装を剥がす必要があるんです。
厚めの塗装だとミスリルが金属部分まで浸透しないんですよね。
通常の厚みの塗装なら問題無いんですが・・・

そうなるとせっかく塗ってある防錆効果が無くなりますので、
今回はミスリル施工はしないことになったんです。





d0156040_1543576.jpg


続いて B部 の図解です!

ここも鉄板をプレスしただけの薄い構造のサブフレームですので、
基本的には先ほどと同じパターンになってます。
突起のサイズは若干異なりますけどね。




d0156040_15435767.jpg


装着中の写真です!

やはりサブフレームの穴から突起が確認できますね。




d0156040_15462977.jpg


続いて C部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側に片側突起タイプを使う、一番オーソドックスなパターンですね。

下側のリジカラの突起はインナーカラーにも掛かるようになります。
そのためインナーカラーのセンターも揃うことになり、
結果的にロアアームの位置ズレも矯正されることになるんですよね。




d0156040_15475262.jpg


装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態で、
下向きの突起の先端はサブフレームの穴に掛かっています。

突起の先端をインナーカラーの穴に入れるには、
ロアアームを少しコジってやらないと入りませんでしたね。
それだけズレてたってことになります。

ここはブッシュを固定している部分ですのでこのまま本締めしてはいけません。
とりあえず仮締め状態にしておいて、後で 1G締め をしてやります。





d0156040_15483663.jpg


続いてリアの装着ポイントです!

お馴染みのトーションビーム式アクスルですね。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着します。
矢印の部分ですね。




d0156040_15491148.jpg


ボディーの穴径とボルト径に差があるので、スキマが出来ています。
矢印の先に見える白っぽい部分はブッシュのインナーカラー端面です。
つまりスキマから奥が見えているってことなんです。




d0156040_15512992.jpg


リア用のリジカラです!

こちらもお馴染みの形状ですが、最近多い2段タイプではありませんね。
センターの突起が先ほどのスキマにハマリます。
大きめのワッシャが付いていましたので、外径も大きめになっています。




d0156040_15524633.jpg


リアの図解です!

スキマに突起がハマることで、ボディー穴とボルトのセンターが揃います。
これによりブッシュが正しい位置で固定されるようになります。

ボルトのフランジ部とボディーに挟まれる本体部は肉厚になっています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているからなんです。
補強をすることでボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かり、締結強度がアップします。




d0156040_15533231.jpg


もちろんいつものように 1G締め をやってますよ!
このタイプではもうお馴染みの作業となりましたね。

トーションビームはリフトアップしている時はブッシュは後向きに回転した状態なんです。
この状態で本締めしてしまうと、クルマを降ろした時にブッシュにヨジレが出ちゃうんです。
そうなるとせっかくのリジカラが台無しですからね。

まずブッシュのインナーカラーが回転できるぐらいに仮締めします。
タイヤを付けてリフトから降ろします。
クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
そしてタイヤを接地させたまま車重を掛けた状態で本締めします。

これを 1G締め と呼ぶんですよね。
簡単なことなんですが大事なポイントなんです。



d0156040_15543073.jpg


フロントもロアアームブッシュが共締めでしたので、1G締め をやってます!
ご紹介は順番にしていますが、作業自体はリアと同時にやってますよ。


最後にアライメント調整をして完了です!



今回リジカラ装着ポイントにミスリル施工をしませんでしたが・・・





d0156040_15561917.jpg


リアゲート開口部! 

ボディー補強関係では一番実績のあるポイントです。
開口部の面積が広いですから、強度が上がることの効果も大きいんですよね。
今回リジカラポイントに施工しませんでしたので、
フェアの特典がわりに値引きさせていただきました。(笑


この度はお買上げありがとうございました。


*追記*

オーナーさんからインプレッションをいただきました。

先日はリジカラ及びミスリル施工ありがとうございました。
リジカラの効果で、i-stoop(マツダのアイドリングストップ機能)からの
エンジン始動時の振動が小さくなり喜んでおります。
「ブルン」から「ブッ」位に振動の収束時間が早まったように感じます。
i-stoopからの始動時の振動で酔いそうでしたので助かります。


効果を体感いただけたようで良かったです。









d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-03-15 16:04 | リジカラ | Comments(0)

20インチホイール装着!★レクサス新型LS500★そして22インチに・・・

先日、古くからの常連さんがご来店。
「新型のLS500に買い替えたから20インチにしたいんじゃけど!」
ということでホイールとタイヤのご注文をいただきました。

ところが調べてみるとこのクルマが一筋縄ではいかないんです。
標準装着のタイヤが 245/50-19 ってサイズでして、
このサイズが730mmってバカデカイ外径なんです。
なにしろハリアーに付いてるタイヤよりもデカイんですよね~。
まあ、2トンをはるかに超える車重ですから、
タイヤもデカくしないと持たないんでしょう。

で、問題なのがこのサイズなんです。
なんせハリアー用よりも外形が大きいサイズですから、
20インチではSUV用しかラインナップが無いんですよね。

アレコレ探した結果・・・





d0156040_15482418.jpg


アドバンスポーツ V105! 

245/45-20
275/40-20


先日のやらかしちゃったタイヤに続く、ブッ太いタイヤ第2弾です!(笑
有名メーカーのタイヤでSUV用じゃないのはコレだけでした。
そのうちインチアップするLS500が増えてくれば、
ラインナップも増えてくるでしょうね。
ってLS500がそんなに売れるのか?(笑
なんせ1000万円オーバーですからね~!




d0156040_15551429.jpg


クレンツェ ヴォルテイル! 

「もう若くはねえ~から・・・」とオーナーさんはおっしゃってましたが、
やはりメッキホイールは外せないんですね。(笑





d0156040_15573222.jpg


TPMSセンサー! 

LS500の標準タイヤはランフラットなんです。
そのため空気圧をメーターに表示させるセンサーがホイールに装備されています。
空気圧が下がると警告も表示されるんですよね。
アドバンスポーツはランフラットではありませんが、
そこんところはオーナーさんの了承済みです。

クレンツェのホイールはオーダー時にTPMS対応が選べるんです。
センサーはエアーバルブ一体化の物なので、
これを装着出来る穴を裏リムに開けてくれるわけです。
今回は新品のセンサーを取り寄せて装着しました。



オーナーさんに準備完了の連絡をしたところ・・・
レクサスの営業さんが納車前にクルマを持ち込むことになりました。




d0156040_1643064.jpg


装着完了です!

それにしてもイカツイ顔つきですね~!(笑
さすがLSってカンジの迫力です!!




d0156040_166630.jpg


クルマがデカイんで20インチに見えないかも?(笑
何しろ前後のタイヤがリフトのギリギリになるぐらいのホイールベースじゃし。


この後、無事に納車されたようです。




で、1週間も経たないうちにオーナーさんから連絡が・・・

「タイヤがブ厚くてカッコ悪いから
 何とかしたいんじゃけど、
 どうすりゃあタイヤを薄くできるんかな~?」


いやいや20インチのままでタイヤは薄くできませんよ!
外径が小さくなるんでクルマのほうに悪影響が出ますから・・・と説明。
じゃあどうすれば?ってことで、方法はさらなるインチアップのみ。

22インチぐらいにすればタイヤもかなり薄くなるでしょう!と提案。
じゃあそれで!ってことでご注文をいただきました。

長年この商売をやってますが、
1週間も経たないうちにホイールを買い替えた人は初めてです。(笑
しかも20インチから22インチですからね~。

「いや~、無駄遣いしたわ!」とオーナーさん。
やっぱLS500を新車で買うような人は豪快さも違いますね。(笑



で、ここでまたまたタイヤ選びに難航!
22インチはマジでSUV用しかラインナップがありません。

でその結果・・・





d0156040_16233370.jpg


PARADA Spec-X! 

結局SUV用のタイヤになってしまいましたが・・・
まあヨコハマタイヤのHPには、
「大径タイヤを履く乗用車にもマッチします」
との表記がありましたのでOKでしょう。
もちろんオーナーさんも了承済みですよ!





d0156040_16343781.jpg


フロント用 255/35-22
リア用    285/30-22

ブッ太いタイヤシリーズ第3弾!?(笑

この前後用のサイズを両方ともラインナップしてたのは、このタイヤだけでした。
前だけ、後だけってサイズは他のタイヤもありましたが・・・
結局選択肢はコレしか無かったというわけなんです。






d0156040_16431329.jpg


クレンツェ ウィーバル! 

クレンツェのNewモデルです!!
オーナーさんは本当は20インチと同じヴォルテイルにしたかったんですが、
ディスクが欠品中で納期が2ヶ月!
そんなには待てないからということで納期の早いこちらに決定!

同じメーカーのホイールですから、担当の営業さんも同じです。
ワケを話してオーダーしたら・・・
「マジですか?長年営業マンしてますがこんなの初めてですよ!!」とのこと。
そう、ウチでも初めてなんだから・・・(笑





d0156040_16531435.jpg


TPMSセンサーを移植してタイヤを組み付け!
この薄さならオーナーさんも納得するんじゃないかな?(笑





d0156040_16544637.jpg


やはり22インチともなると迫力が違いますね~!
クルマのデカさに負けていません!!




d0156040_16561199.jpg


リアビューも迫力満点!!
なんせリアタイヤは 285 ですからね。





d0156040_16571860.jpg


20インチに比べればかなりホイールは大きく見えます!

2インチの違いでこうも大きく見えるのか!?
ってぐらいの違いがあります。

タイヤも薄くなりましたし、オーナーさんも大満足!!
めでたし、めでたし・・・(笑


それにしても今回は貴重な経験をさせてもらいましたわ。
もう2度と無いんじゃないかと思いますけどね。(笑

お買上げありがとうございました。








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-03-13 09:08 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)