<   2018年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

リジカラ装着!★VMG レヴォーグ★

またまたお客さんから被害の報告が・・・
旧車2台持ちの方からで、2台ともボンネットまで水没したそうです。
どちらもこのブログでもご紹介したことのある、
程度の良い個体だっただけに勿体無いですね~。(涙
他にも2台水没で合計4台なんだそうで・・・
お気の毒すぎて言葉が見つかりません。

このお客さんがお住まいなのは真備町では無いんです。
今回の災害では真備町ばかりがクローズアップされた報道になってますが、
県内各地で浸水やら土砂災害が発生しているんですよね。
岡山市東区でも堤防が決壊して川が氾濫し、
市内全域では7500棟以上が床下・床上浸水の被害に遭ってます。
高梁市や総社市・矢掛町とかも被害が大きいんです。

やはり広域に浸水した真備町の絵がインパクトが大きいんで、
TV局もそれをメインに扱うようになるんですかね~?

これ以上被害が拡大しないことを祈ってます。



さて本日はリジカラのネタです!
クルマは・・・




VMG レヴォーグ!





d0156040_15591574.jpg


進化剤などで何度かご紹介したクルマですね。





d0156040_1601416.jpg


まずはフロントの装着ポイントです。
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

スバルの水平対抗エンジンとミッションは縦置きにマウントされています。
そのため一般的なFF車とはサブフレームの構造が異なり、
FR車と同じようなクロスメンバー方式になっているんですよね。
まあ、エンジン・ミッションのレイアウトがFR車と一緒ですから・・・

クロスメンバーにはエンジンマウントが固定されており、
エンジンの荷重を支えています。
それと同時にロアアーム前側部の固定箇所も兼ねているんですよね。
スバル車は多くの車種でこの構造を採用しています。
このクロスメンバーをボディーに固定している部分が装着ポイントになります。




d0156040_1634978.jpg


いつもの横からビューです。
クロスメンバーを固定しているボルトになります。




d0156040_1642529.jpg


フロント用のリジカラです!
3種類で合計8ピースになります。

両側突起タイプが1種類で4ピースと、
ザグリワッシャタイプとザグリ付片側突起タイプが2ピースずつの構成です。

リジカラ2 と リジカラ3 は下側に使うようになるのですが、
突起のあるタイプと無いタイプになっています。

その理由は・・・




d0156040_1662926.jpg


ボルトを緩めた状態の写真です。

A部 はボルトとのスキマがほとんどありませんが、
B部 は 矢印部分 にスキマがあるのがわかります。

これはスキマの無い A部 でクロスメンバーの位置出しを行いながらも、
B部 のボルトを入れやすくするための工夫なんですよね。
この構造のため突起のあるタイプと無いタイプになっているわけです。




d0156040_168722.jpg


まずは A部 の図解です!

クロスメンバー上側に両側突起タイプを使います。
上向きの突起がボディーのガイド穴にハマリ、
下向きの突起がクロスメンバーの穴にハマるようになります。

クロスメンバー下側はスキマがほとんどありませんでしたので、
突起の無いザグリワッシャタイプを使います。





d0156040_169161.jpg


装着中の写真です!

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態になっており、
下向きの突起の先端もクロスメンバーの穴に掛かっています。
この状態でクロスメンバーを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになるんです。

下側はザグリワッシャタイプなんでボルトにハメるだけでOK。


今回はミスリル施工はしていません。
オプション作業ですので無しってこともOKなんですよ。
ただし後日に施工する場合はオプション価格にはなりませんが・・・





d0156040_16114063.jpg


続いて B部 の図解です!

クロスメンバー上側は先ほどと同じですが、
下側は突起のあるタイプを使うようになります。
ここはスキマがありましたんでね。





d0156040_16124412.jpg


装着中の写真です!

やはり上側のリジカラはボディーに貼り付いており、
先ほどと同じ状態になっていますね。
こちらは下側も突起がクロスメンバーの穴にハマっています。

4ヶ所ともがこの状態になったらボルトを本締めします。




d0156040_16171382.jpg


規定トルクで本締めしたらフロントの完了です!




d0156040_16181894.jpg


続いてリアの装着ポイントです!
こちらも片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

リアは一般的なサブフレームをボディーに固定している部分ですね。
こちらも多くのスバル車で共用となっているようですね。





d0156040_16201929.jpg


リア用のリジカラです!
3種類で合計10ピースになります。

両側突起タイプが1種類で4ピースと、
片側突起タイプが4ピースと2ピースの2種類の構成です。
ただし リジカラ2 の2ピースと リジカラ3 は選択使用となりますので、
実際に装着するのは8ピースということになります。

両側突起タイプは下向きの突起が短いです・・・(涙




d0156040_16212426.jpg


A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使います。
フロントと同じ方式ですね。
下側も片側突起タイプがサブフレームの穴にハマリます。
どちらも突起は短いです・・・(涙




d0156040_16222781.jpg


上側の装着中の写真です!

突起が短かったのでご覧のような狭いスペースでの作業が要求されます。
サブフレームが密着する寸前で一旦止めて、
上下の突起がちゃんと各々の穴にハマっているかを確認します。
もし穴からズレたままボルトを締めちゃうと突起がツブレてしまいますので・・・
そうなるとせっかくのリジカラ効果が台無しですもんね。

ここはサブフレームの厚みがありますので、
下向きの突起をもう少し長くしても問題無いと思うんですがね~。
短い突起は作業者泣かせなんです。(笑




d0156040_16242615.jpg


下側の写真です!

片側突起がサブフレームの穴にハマった状態です。
ここはガセットプレートが共締めになります。




d0156040_16245929.jpg


続いて B部 の図解です!

ここの下側が選択使用のポイントでした。
リジカラ3 が適合しました。
突起のサイズが違うぐらいで基本的には先ほどと同じパターンです。




d0156040_16265062.jpg


装着中の写真です!

ここの上側はカメラを入れるスペースが無く、写真が撮れませんでした。
下側のリジカラは突起がサブフレームの穴にハマっています。
ここもガセットプレートが共締めになります。




d0156040_16283424.jpg


規定トルクで本締めして、リジカラ装着完了です!

本来ならこの後アライメント調整となるのですが、
近々足廻りを交換する予定なので今回はパスしました。
その作業はまたブログでご紹介したいと思います。


この度はお買上げありがとうございました。






d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-07-14 16:35 | リジカラ | Comments(0)

エアコン進化剤施工!★コペン★ムーヴ★RECS施工も!!

あの豪雨災害からはや1週間ですね。
真備町もやっと水が引いてきているようですが、
溜まった土砂や家財道具の処理はまだまだのようです。
かなりの時間を要するんでしょうね。

市内で災害があったので呑気にブログを更新するのも?と躊躇っていましたが・・・
被災していない人は平常通りの生活をするのが肝心なんだとか。
それによって経済が回るし地域に活力も生まれるので、
結果的に被災地のためにもなるんだそうです。

と、いうことで通常のブログ再開です。
この間にもネタが溜まってきてますしね。(笑


本日はエアコン進化剤とRECSのネタを2台ご紹介します!
まず1台目のクルマは・・・




コペン!




d0156040_1550672.jpg


このクルマは以前にエンジンに進化剤を施工しています。
RECSの施工は初めてですね。
KカーではMAXの100ccを注入しました。




d0156040_1552498.jpg


そしていつうもの もくもくタイム! (笑
ですが、白煙はほとんど出ませんでしたね。
白煙が出ないってことは点滴中にリアルタイムで燃えているんです。
インマニの構造上、洗浄液が溜まりにくいんですよね。
白煙が出ても出なくても効果は同じですのでご心配なく!!




d0156040_15555821.jpg


当店の夏の風物詩! エアコン進化剤!! 

この暑さですからエアコンもフル稼働ですよね~。
進化剤をエアコンに施工するとコンプレッサーの抵抗が減ります。
エアコンをオンにした時のパワーダウンが抑えられます。
元々トルクの細いKカーなどには効果絶大なんですよね~。


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑



本日2台目のクルマは・・・


ムーヴ!




d0156040_1615037.jpg


常連さんのご紹介で初来店のお客さんです!
まずはRECSをこちらも100cc注入!!




d0156040_1634539.jpg


スロットルの洗浄もやりました!
いつも言ってますが順番としてはこちらが先なんですけどね。

白くモヤって見えるのは洗浄スプレーの成分が霧状になっているんです。
汚れ具合はソコソコって感じでしたね。
まっ黒というほどにはなっていませんでした。

このクルマの場合スロットルにアクセスするには、
インタークーラーを取り外す必要があるため別途工賃が必要になりました。
通常のパイプを外す程度であれば基本工賃に含まれています。


d0156040_16491661.jpg


もくもくタイム は盛大に出ました!
コペンとは反対に洗浄液が溜まりやすいインマニ形状なんでしょうね。
同じダイハツ車なのにね!?(笑



d0156040_16531218.jpg


またまた 当店の夏の風物詩! エアコン進化剤!! 

やはりKカーですので効果は大きいと思います。


進化剤のドロ沼へようこそ!(笑


で、このお客さんは・・・



d0156040_17112413.jpg


福山 からのご来店でした。
遠方からのご来店ありがとうございます。
またのドロ沼がお待ちしています。(笑









d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-07-13 17:17 | 進化剤 | Comments(0)

豪雨災害のご報告

西日本各地で豪雨による災害が発生し、
当店の所在する倉敷市でも過去に例の無い被害に見舞われています。

幸いに当店は何の被害もなく無事です。
周辺地域も報道されているような大きな浸水もありませんでした。
用水路が溢れて冠水したレベルはあったようですが・・・
常連のお客さんからメールや電話でご心配の連絡をいただきました。
ありがとうございました。

私の自宅はちょっと高いところなので浸水の心配はありません。
ウラの山が近いんで土砂災害の心配はありますが、
今のところ大丈夫なようです。

スタッフMくんは高梁川の近くに住んでいるので大変だったようです。
夜中に地区のサイレンが鳴ったり、
消防車やパトカーが家の前を頻繁に行き来してとても寝られる状態ではなかったと。
近くのイオンモールが立体駐車場を解放しているとのことで、
避難しようかと思ったのですが、すでに大混雑になっていたらしい。

地区の区長さんが高梁川の様子を確認してくれて、
堤防の上までまだ10mほどあるから、
へたに動くより待機したほうが良いということになったそうです。

あの総社の工場爆発では家が揺れたそうです。
慌てて家を飛び出したら近所の人たちも出ていたそうです。
ところがその後何も見えないし聞こえないしで心霊現象か?とも・・・
甥っ子がスマホで検索してわかったらしいです。


私は昨日の出勤前にニュースでチラっとは見てたんですが、
詳しいことは把握していませんでした。
朝の時点では広島の土砂崩れがメインで報道されてましたから。

通勤途中の道は冠水してる可能性が高かったので早めに家を出ました。


d0156040_10151248.jpg


やはり通行止めの場所が・・・
ここは数年前の台風被害の時にも通行止めになってました。
交差点の手前の道も冠水していましたが、
数年前の時よりは若干水深は低かったように思います。

いつもはこの交差点を直進するんですが、
通行止めなので右折して吉岡川の土手に廻りました。
このコースも数年前と同じです。



d0156040_10182227.jpg


吉岡川はかなりの水位になってました。
ただこの川は 「川」 って名前ですが、ため池のようなもんなんです。
倉敷川の支流なんですが、海に直接流れ込んでいません。

農業用水確保のため児島湾を堤防で締め切って造られた児島湖に流入しています。
さらに県北からの水は高梁川が一手に引き受けており、
この川は周辺地域の雨水だけが流入しているわけです。
なので、この水量でも濁流はおろか川の流れさえほとんどありません。

児島湖の水門を開ければ水位は下がるんですが、
さほど大きな水門ではないので排出量も限られているんですよね。
それに満潮時には逆流するので水門は開けられないんです。
なのでここまで水位が上がっちゃったんでしょうね。
田植え時期で元々水量が多かったのも影響したかもしれません。



d0156040_10261668.jpg


堤防の外側はご覧のありさまで・・・
川の水位が高いので用水路の排水が出来ず溢れてしまっています。
手前は池ではなく本来は田んぼなんですよね。
ここも数年前に同じ状況でした。

ただ数年前の教訓が生きていたのか、
吉岡川の土手はクルマがたくさん停めてありました。
近所の方が夜のうちに避難させてたんでしょうね。
家は動かせないけど、せめてクルマは・・・ってことでしょう。


回り道をしたにもかかわらず、通勤に要した時間はいつもと一緒でした。
抜け道がいっぱいある田舎ならではの強みでしょうかね?
まあ、交通量もいつもより少なかったですが・・・

店に着いてネットを見たら・・・



d0156040_10324948.jpg


真備町が水没! 

にわかには信じられませんでした。
岡山県は自然災害がすごく少ない土地柄なので、
実際に近くで起こっている光景とは思えませんでしたね。

正面に写っている橋は二万橋だと思われます。
手前(下)の木が水没しているところが小田川です。
木が生えるだけの中洲があるってことから普段の水量が想像出来ますよね。
緑色の堤防の向こうは真備町です。

奥のほうに見える高架は井原線ですね。
その井原線に沿ってメイン通りの道路があります。
この辺りは真備町の中心市街地の一部なんですよね。
それがこの状態です・・・

真備町にお住まいのお客さんが何人もいらっしゃるので心配です。
特に、超稀少な国産スポーツカーにお乗りの方が・・・
住所はこの写真に写ってる地域なんですよね。
人もクルマも無事なことを祈るばかりです。



d0156040_10421242.jpg


最初に見た時はコラ画像かと思いました。
もうね、とてもとても・・・


真備町だけでなく・・・



d0156040_10432687.jpg


矢掛町も! 

これも矢掛町のメインストリート周辺の光景です。

前日から県北でかなりの降水量がありました。
県南はそれほどドシャ降りってほどでも無かったんですけどね。
で、その県北の雨で高梁川の水量が一気に増えたようです。
小田川は高梁川の支流なんですが、高梁川の水の勢いが強かったため、
流れ込むことが出来ず逆流するような形になったみたいです。

真備も矢掛もいつ頃になったら水が引くんでしょうか?
水が引かないことには復旧も何もありませんもんね。
まあ、その前に取り残されてる方々の救出ですが・・・
今日も朝から店の上空をヘリが飛び廻っています。
少しでも犠牲者が出ないと良いのですが。


また大型の台風が発生したようです。
被災地に追い討ちを掛けるようなことにならなければと・・・
これ以上被害が拡大しないことを祈っています。



*追記*

真備町はだいぶ水が引いたみたいですが、
復旧はまだまだこれからが大変だと思います。

当店のお客さんの被害状況もボチボチと・・・
まず、大雨の当日夕方に常連さんがご来店。
真備町の方ではなく、当店のご近所にお住まいなんですが。
なんと駐車場の隣の用水路が溢れて、クルマが床上浸水しちゃったんです。
ローダウンしているわけじゃないんだけど、
スポーツカーなんで元々地上高が低いからですかね~。
幸い、フロアマットが湿った程度だったんで、
ご自分で床一面に新聞紙を敷き詰めて対応しました。


続いては古くからの常連さんお二人から。
お二人とも他の地域に家を建ててお住まいなんで、
ご本人は大丈夫なんですが、ご実家が真備町なんですよね。

お一人のご実家は2階の床上浸水だったそうです。
一人暮らしだったお母さんは早めに避難していたので大丈夫だったそうです。
人的被害が無かったのは不幸中の幸いですね。
やはり早めの避難は重要ですね。

もうお一人の方の実家も同じ地区なんですが、
土手よりも高い位置に建ってるので浸水被害は無かったそうです。
水道は止まっているけど電気は来ているそうです。
ただ農家なんで井戸もあるし米も野菜もあるんで少しはマシなんだとか。

小田川の南側なので堤防は決壊していないんですが、
北側より堤防が低いんで決壊前から浸水しはじめたようです。
同じ地域でありながらちょっとのことで明暗が分かれてますね。
私の実家が床上1mの浸水した時も、
2軒海寄りの家は天井まで浸かり、2軒山寄りの家は床下浸水すら無しでした。
日頃そんな高低差を感じたことは無かったんですがね。

そしてご友人の方(この方も常連さんです。)の安否情報も。
住所はあの水没写真に写っている地区なんですが、
同じくちょっと高いところだったので浸水は免れたそうです。
ただ、電気と水道はやはり止まっているそうで・・・

今後少しずつお客さんの安否情報が入ってくるんでしょうね。
人も車も無事であってくれることを切に願うばかりです。











d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-07-08 11:10 | 今日のオートリファレンス | Comments(6)

やっと、やっと、やっと真央ちゃんに会えた!★いよてつ髙島屋 浅田真央展★

美しき氷上の妖精
      浅田真央展!
 


去年の秋から東京の日本橋高島屋を皮切りに、
各地で開催され岡山でも3月にありました。
その様子は以前にご紹介しましたね。

https://mizoarf.exblog.jp/26587043/

真央ちゃんの来店を期待して早朝から並んだんですが、
初日ではなく日曜日の来店で、私は会えず・・・
その前、年末に大阪で開催された真央展では、
初日に来店が予想されたのに諸事情で断念。
自らチャンスを放棄しちゃったわけです。

2回もチャンスが有りながら会えなかったことで、
ますます会いたい気持ちが募ってきました。(笑
私は真央ちゃんのアイスショーに5回行ってますが、
あれは会ったと言うより観たってレベル。
ハイタッチもしましたが、たまたま手が触れたって程度。
会話とかしたわけじゃないですしね。

そして5月の下旬に発表されたのが、
愛媛県松山市の いよてつ髙島屋 での真央展開催でした。
でも、松山まで行っての空振りは寂しすぎますし・・・
どうしようかとかなり悩んでいたんです。
高速代とかもバカにならんしね。

すると6月になって 「直筆サイン本お渡し会」 なるものの発表が!
ハガキで応募して抽選で100名を初日の水曜日にご招待とのこと。
私は岡山髙島屋で先着100名限定の直筆サイン本をゲットしたんですが、
これはプレゼントではなく購入なんですよね。
今回もやはり購入ということでしたが、
抽選までするってことは真央ちゃん本人からの手渡しってことですよね。

クジ運が無いんで、この手の抽選にはまず当ったことが無いんですが、
この会があるってことは真央ちゃんが来店しているってことですから、
彼女の性格からして真央展でのお出迎えはかなりの高確率間違いなし。

こうなると何としてでも行かなきゃと思ってたら・・・
直前になって 「先着100名にポストカードプレゼント」 ですって!!
こちらも間違いなく真央ちゃんからの手渡しですね。

と、いうことで昨日の水曜日に松山まで出かけてきました。
いろいろな顛末がありまして・・・(笑

続きはこちら

by AutoReference | 2018-07-05 21:33 | フィギュアスケート | Comments(6)

★14周年祭!★開催!!

毎日暑い日が続いてますね~。
今朝も出勤してエアコンのスイッチ入れようとしたら、
外気温表示が30度を超えてました。
それを見ただけで朝からへこみますね。(笑

ただ、まだセミが鳴いていないのが救いかも?
朝っぱらからシャーシャー鳴かれると、精神的に暑さ倍増ですもんね。(笑


そんな暑さに負けずに今年もやります!

14周年祭!! 

本日より8月5日(日)まで開催! 


去年大好評だった企画を今年もやりますよ。

サイコロゲーム! 

サイコロを振って、出た目の数に応じてティッシュの5箱パックをプレゼント!


d0156040_1644239.jpg


ティッシュの準備もバッチリです。
購入金額や商品によって最大24パックもゲットできます。
小さいクルマだと積んで帰れないかも??(笑

去年、常連さんの奥さんから、
「ティッシュって1箱ずつじゃなくてパックなの?
 大丈夫?お店潰れない??」
 
 ってご心配いただきました。(笑

他にもお得な企画もご用意していますので、
ぜひご来店くださいね。







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2018-07-01 17:03 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)