<   2019年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

進化剤施工!★コルトVerR★ ミスリル施工も!!

本日は進化剤&ミスリル施工のネタです!

クルマは・・・




コルトVerR!




d0156040_18185389.jpg


エンジンに 8回目 の施工となりました!

当店認定の 中毒患者さん です!!(笑
このクルマだけでなく、奥さんのクルマやお父さんのクルマなど、
家のクルマ全てに複数回施工しているというツワモノなんですよね。


今回はミスリル施工もやりました!



d0156040_1826377.jpg


ストラットタワー&バルクヘッド! 

最近のクルマの例に漏れず、直接ストラットタワーにはアクセス出来ません。
ワイパーを外し、樹脂カバーを外し、ワイパーモーターを外し、
カウルトップパネルを外し、タワーバーを外すとこの状態になります。
そのため、脱着工賃が別途必要となります。

白いボディーカラーですので塗ってる所がわかりにくいですね。




d0156040_18303126.jpg


まずは運転席側のアップです!

ストラットタワー部は側面のスポット溶接をしてある部分まで塗っています。
ガラス下のバルクヘッド部は左右を繋ぐように全体に塗っています。
これでタワーバーとの相乗効果の剛性感があると思います。



d0156040_18344760.jpg


助手席側も同じように塗っています。
車体番号の部分だけは塗らずに空けておきました。(笑




d0156040_18364046.jpg


パナソニック Caos! 

最近セルの回りが弱々しくなってきたそうなのでバッテリーも交換しました。
前回も当店で Caos をご購入いただいてたんですが、
何と8年も前のことだったんですよね~。
8年も持つなんてさすが Caos! って中々そこまでは持ちませんが・・・(笑


この度はお買い上げありがとうございました。







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-02-28 09:18 | 進化剤 | Comments(0)

リビルトオルタに交換!★RX-8★パワステハーネスも!!

相変わらず亀のような更新のペースで・・・(笑
ネタがドンドン溜まっていく一方です。
サボらないで更新しないとえらいこっちゃになりそうな勢いです。


というわけで本日はリビルトオルタ交換作業のご紹介!

クルマは・・・



SE3P RX-8!




d0156040_17122192.jpg


以前にリジカラの装着でご紹介したクルマですね!

どうやらオルタが発電していないようだということでご来店。
エンジン掛けた状態でオルタの端子をテスターで計測したら 0V!
はい、オルタさんご臨終ですね。(笑

ということでリビルト品のオルタに交換することになりました。





d0156040_17205899.jpg


エアクリーナーやバッテリーも外した状態です。
通常オルタの交換だけならここまで取り外す必要は無いんですが、
他の作業があるので先に外しておきました。
オルタも良く見えるんで作業性が良いですからね。




d0156040_17231520.jpg


外したオルタとリビルトオルタです!
外観上では不具合はわからないんですけどね。(笑




d0156040_17241745.jpg


オルタの交換完了です!
交換後はバッチリ 13Vほど 出力されてました。 って当然ですが・・・(笑

クルマの電力って基本は12Vなんですが、
エンジンが掛かっている時は13V~14Vぐらいなんですよね。
反対にエンジンが停止していると11V台になってるんです。


今回はパワステハーネスも交換しました。




d0156040_1727283.jpg


これがパワステハーネスです。
オーナーさんがネットで調べてきてご依頼いただいたんですが、
RX-8の持病のようでカプラー部分で接触不良を起こすらしいんです。
パワステの警告灯が点灯したり、重ステになったりするらしい・・・


で、このハーネスがどこに繋がってるかと言いますと。



d0156040_1743255.jpg


ギアボックスに繋がっているんです。
RX-8は電動式のパワステで、右上の太い円柱部分がモーターです。



d0156040_17484593.jpg


新品のハーネスと取り外したハーネスです!
取り外したほうは経年劣化でパキパキに硬化してました。(笑
もちろん新品のほうは柔らかいですよ。

ただ、このハーネスをそのまま付けるんでは無いんです。



d0156040_17505532.jpg


カプラーの一つを対策品カプラーに交換します。
これをやっておかないと、また接触不良になるそうな・・・
だったら新品のハーネスは対策品にしておけよ!ってカンジですけどね。

太いコード2本のカプラーはモーターを動かす電源用です。
交換するカプラーのほうは配線が細いんで制御信号用でしょうね。
対策カプラーはちょっと配線が太くなっていますね。



d0156040_1755761.jpg


新品ハーネスの配線をカットして対策カプラーを繋げます。
もちろんハンダ付けしてバッチリに仕上げてあります。

ノーマルの配線は3本が色違いになっていますが、
対策カプラーの配線は3本とも黒色。
そのため繋ぐ配線を間違えないように注意が必要です。



d0156040_17584741.jpg


車輌側も対策カプラーに交換しました。
もちろんハンダ付けもバッチリ!

こちらもやはり配線が黒色なので注意が必要ですね。



d0156040_1812567.jpg


対策カプラーへの交換が終ったらハーネスを接続して完了!
これで警告灯が点灯する心配も無くなりましたね。


この度はお買上げありがとうございました。




d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-02-26 18:10 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

進化剤施工!★ステージア★ハイエース★アイ★エアコン施工も!!

本日は進化剤のネタを3台まとめてご紹介します。

まず1台目のクルマは・・・



M35 ステージア!





d0156040_1824458.jpg


エンジンに2回目の施工となりました!

なんと先日の1回目の施工から、まだ2週間あまりしか経っていません。
かなり早いペースでの2回目の施工ですね~。
通勤でけっこうな距離を走るそうなんです。
3回目の施工もすぐに来ちゃいそうなカンジですかね~~?





2台目のクルマは・・・



TRH214 ハイエース!




d0156040_1829522.jpg


エンジンに初めての施工となりました!

とはいえ、オーナーさんは以前に複数台に施工しているんです。
なので進化剤の効果はご存知なんですよね。
新しく買ったクルマにも、とりあえず進化剤!ってパターンです。

エンジンオイルの規定量が多かったので150ccを注入!
規定量の多いエンジンには増量施工を推奨しています。
100ccでも効果は出るのですが、
濃度が薄くなるので変化の度合いがわかりにくくなるんですよね。



進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑



本日3台目のクルマは・・・



三菱 アイ!




d0156040_1834115.jpg


今回メインの作業はアライメントでお預かりしたんです。

ついでにということで・・・




d0156040_1835615.jpg


当店の夏の風物詩! エアコン進化剤!! 

って夏じゃありませんが・・・(笑
まあ、夏ほどの頻度じゃ無いにしてもエアコンは冬でも使いますからね~。

進化剤をエアコンに施工するとコンプレッサーの抵抗が減るんです。
エアコンを掛けた時のパワーダウンが抑えられます。
特に元々トルクの細いKカーとかには効果的なんですよね。


進化剤のドロ沼へようこそ!(笑








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-02-21 18:45 | 進化剤 | Comments(0)

EXマニのクラック!新品交換!!★コルトVerR★MT進化剤も・・・

クルマは消耗品が多いですから、走るうちにアチコチ傷んできます。
でも時に驚くような部品が壊れちゃうことも・・・
本日はそんなちょい手間の掛かる修理のご紹介です!

クルマは・・・




Z27AG コルトVerR!




d0156040_1763026.jpg


オーナーさんは常連さんなんですよね。
進化剤の施工とかで何度かご紹介しています。

今回は車検をご依頼いただきまして、事前チェックでご来店。
その時にオーナーさんが、
「何か排気漏れのような音がしてるんですよね~?」とのこと。

で、チェックしてみるとEXマニあたりから漏れているようでした。
そこでカバーを外して見てみると、EXマニにクラックが入っていたんです!
排気が漏れてると車検にはパスしませんので交換することになりました。




d0156040_17112889.jpg


EXマニだけでなくタービンも一緒に外してます。
これにはある理由がありまして・・・
それはまた後ほど。



d0156040_17124658.jpg


外したEXマニです!
集合部のパイプの溶接部分にクラックが入っています。

EXマニにクラックが入るのってだいたい溶接部のキワが多いんですよね。
パイプ部と溶接部で厚みが違うからなんでしょうか?
熱膨張率も違うので・・・って話も聞いたことがありますしね。

特にステンのEXマニは割れやすいですね。
私の86トレノも何度クラックを溶接しなおしたことか・・・(笑



d0156040_1721105.jpg


反対側はこんなカンジ!
ほぼほぼ全周にわたってクラックが入ってましたね。



d0156040_17222516.jpg


上側が新品の純正EXマニです!
一見、何の変更点も無いように見えましたが・・・




d0156040_17233498.jpg


フランジの溶接部分の肉盛りが豪勢になってました!(笑
ここも良くクラックが入っていたので、変更されたんでしょうかね?
メーカーさんがナイショでひっそりとこういう変更をすることは良くありますから。

今回クラックの入っていた部分の肉盛りは豪勢になっていませんでした。(笑


で、タービンも一緒に外した理由とは・・・



d0156040_17271736.jpg


タービン固定ボルトが折れたから! 

まあ、これは作業前から想定していたことではありますが・・・
EXマニをヘッドに固定するボルトは、まず折れることは少ないんですが、
タービンをEXマニに固定するボルトはけっこうな確率で折れます!
かなりの熱が掛かっているんで焼付いちゃってるんですよね。

想定の範囲内だったので、予めタービンを外す予定でいましたし、
ボルトなども段取りしていたんですよね。
今回も3本のうち1本が緩める途中で重くなり・・・
さらに緩めようとしたらポキッてね。
まあ、折れるボルトは緩めているときの手応えでわかりますけど。

で、折れたボルトを除去するのが大変なんです。
この作業のためにタービンも外しておいたんですよね。
ドリルで残ったボルトの中心に穴を開けて、少しずつ拡大していきます。
でも熱で焼きが入った状態になってるんですごく硬いんです。
けっこう手間が掛かりましたが、何とか除去完了!



d0156040_17382130.jpg


ボルトを除去したあとはタップでネジ部をキレイにしておきます。
サビとかが残ったままの状態だとマズイですからね。



d0156040_1741638.jpg


EXマニとタービンの装着完了です!
今回はEXマニ固定用のナットも新品に交換しました。
もちろんネジ部にはスレッドコンパウンドを塗って、
少しでも焼付きが起きないように対策しておきましたよ!

まあ、次回外すことはもう無いかもしれませんが・・・(笑



d0156040_17443582.jpg


カバーを装着して作業終了です!
無事に車検もパスすることが出来ましたので一安心。


車検の付随作業でMTオイルを交換しましたので・・・



d0156040_17464343.jpg


MTに 5回目 の施工となりました!

進化剤をMTに施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトフィーリングが良くなって運転が楽しくなりますよ!
もちろんギアやベアリングの保護効果もバッチリですしね!!

コルトVerRはシフトが渋いっていう持病があるんです。
ゲトラグ製のMTを使っているというのが大きな一因だと思われますが・・・
そのため当店ではMTへ進化剤施工するVerRが多いんですよね。
車種別の施工台数ではブッチギリのトップですね。

シフトの渋さにお悩みのVerRオーナーさんは一度お試しください。
きっとご満足いただけると思いますので・・・


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-02-15 09:26 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

進化剤施工!★アクア★ クスコパワーブレース装着も!!

本日は進化剤&パワーブレース装着のネタです!
クルマは・・・


超古くからの常連さんである ニノさん の・・・


アクア!

以前にリジカラの装着やヘッドライトの加工でご紹介しています。




d0156040_1538356.jpg


エンジンに 3回目 の施工となりました!

当店オリジナル進化剤ステッカーGETです!!
パチ、パチ、パチ~~~!
いつものように 整備モード で施工したのは言うまでもありません。


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑


今回はパワーブレースも装着しました!


まずはフロント用・・・


d0156040_15481957.jpg


クスコ ロアアームバーVer2! 

ロアアーム固定部とサブフレーム固定部の複数個所を繋ぐことで、
より強度を高め縦横方向の剛性をアップさせます。
見るからにサブフレーム部分の剛性が上がりそうですよね~。



d0156040_1693520.jpg


フロアセンター! 

腹下のフロアトンネルを左右で繋ぎます。



d0156040_16112042.jpg


リアエンド! 

リアバンパー内部に装着するようになります。
じつはこの製品はリアバンパーのホースメントが付いている車輌には、
適合不可となっているんですよね。
敢えてそれを承知のうえで発注しました。

で、ホースメントと干渉する部分 (緑矢印部) を切削加工!
無事に装着できました!!(笑

これでリジカラとの相乗効果が期待できますかね?


この度はお買上げありがとうございました。












d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-02-14 12:18 | 進化剤 | Comments(0)

リジカラ装着!★JG1 N-ONE★ 2台目!!

先日、知り合いのクルマ屋さんの社長からTELが・・・

「Mizo君とこってリジカラっちゅうのをやりょうるよな?」

「ええ、もう250台以上の装着実績がありますよ!」

「ウチのお客が付けたいそうなんじゃけど、作業が難しいんじゃろ?」

「注意せんといけんとこがけっこうあるんで、慣れてないと難しいかも??
              まあ、慣れていても作業に時間は掛かりますけどね!」


「やっぱり専門のとこに任せたほうが良さそうじゃから、
              商品を注文して装着作業まで頼むわ!」


ということで外注作業としてやることになったんです。
アライメントとかはクルマ屋さんやディーラーの営業所とかにはテスターが無いので、
外注として作業をすることは多いんですよね。
あと、輸入車のナビ装着とか・・・

リジカラは装着作業をしていないお店だと、
お客さんに詳しい説明が出来ないんで販売に結びつかないんですよね。
なのでリジカラの外注ってあんまり無いんです。
今回のようにお客さんが調べてくれば話は別ですけど・・・


で、本日のクルマは・・・



JG1 N-ONE!




d0156040_13483491.jpg


N-ONEへの装着は2台目になりますね。

N-WGNへは5台ほど装着していますが・・・
まあシャーシの構造はNシリーズは共通なんですけどね。




d0156040_13524972.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が A部 です。

 印が B部 です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。
FFのKカーではメーカー問わずでこの構造になっています。
コンパクトカークラスまで含めて国際的なスタンダードなんですよね。

ロアアームバーも装着していますので、
強度面に意識の高いオーナーさんなんでしょうかね?



d0156040_1356143.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。




d0156040_13565242.jpg


フロント用のリジカラです!
3種類で合計8ピースになります。

両側突起タイプが1種類で4ピースと、
カリ付片側突起タイプとカリ付ワッシャタイプが各々2ピースずつの構成です。

リジカラ2 の突起は異様に長いですね~。
ホンダ車用ではこの形状がよくあります。
出来れば両側突起タイプの下向き突起を長くして欲しいんですが・・・(笑




d0156040_1414560.jpg


まずは A部 の図解です!

カリの有り無しはあれど上側が両側突起、
下側が片側突起という一番オーソドックスなパターンですね。

サブフレーム上側に使う両側突起タイプの上下の突起が、
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる構造です。

下側は片側突起がサブフレームの穴にハマリます。
先ほどの写真のように、こちらの突起が上側よりもかなり長くなっています。
できれば上側の下向き突起を長くしてくれたほうが・・・ってしつこい?(笑



d0156040_146132.jpg


いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態になっています。
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。

このままサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになります。
下側のリジカラも突起の先端がサブフレームの穴にハマっています。

今回はミスリル施工はしていません。
まあ、外注作業でしたんでね。
説明してもオーナーさんに理解してもらうのは難しいと思うんで・・・(笑



d0156040_1491684.jpg


続いて B部 の図解です!

こちらもサブフレーム上側には両側突起タイプを使いますが、
下側は突起の無いカリ付ワッシャタイプになります。




d0156040_1412127.jpg


装着中の写真です!

こちらも上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
先ほどと同じパターンですね。
下側はワッシャタイプなのでボルトにハメておくだけでOK!



d0156040_1416396.jpg


4ヶ所が同時にハマった状態になったら、
サブフレームを上げてボディーに密着させてボルトを本締めします。




d0156040_1423997.jpg


続いてはリアの装着ポイントです!

お馴染みのトーションビーム式アクスルです。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着します。
赤矢印 の部分ですね。




d0156040_14242327.jpg


ボディーの穴径とボルト径に差があるのでスキマが出来ています。
緑矢印 の先に見えるグレーでサビが付いてる部分は、
ブッシュのインナーカラー端面なんです。
つまりスキマから奥が見えているってことです。

黄矢印 はボルトのフランジ部が接触していた痕跡です。
ボディーの穴とは偏芯して締まっていたのがわかります。
それだけズレていたってことですね。



d0156040_14372527.jpg


こちらもお馴染みのトーションビーム用のリジカラです!
センター部分の突起が先ほどのスキマにハマリます。

本体部は最近主流になってきた2段タイプです。
このクルマには付いていませんが、
大きめのワッシャが付いている車種に対応するため外周は大径になっています。
数車種で共用するための工夫なんですよね。

ボディーに密着する部分は小径に作られています。
これはボディーの凹凸などに干渉しないようにするためと、
密着面積を小さくすることで面圧を上げる目的があるんです。



d0156040_14415287.jpg


リアの図解です!

スキマに突起がハマることでボルトとボディー穴のセンターが揃います。
それによりブッシュが正しい位置で固定されることになるんです。

またボディーとボルトのフランジ部に挟まれる本体部は、
フロント用とかに比べて肉厚に作られています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているんです。
補強することでボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かるようになります。




d0156040_14423145.jpg



1G締め で本締めします!

リフトアップした状態の時、トーションビームはブッシュを支点に後ろが下がっています。
つまりブッシュ部は後方向に回転した状態なんです。
そのまま締めてしまうと、クルマを降ろした時にブッシュにヨジレが発生します。
そうなるとせっかくのリジカラ効果が台無しになっちゃうんです。

まずブッシュのインナーカラーが回転出来る程度に仮締めします。
タイヤを付けてリフトから降ろし、クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
そしてタイヤを接地させたまま、車重の掛かった状態で本締めします。
この作業を 1G締め と呼ぶんですよね。
簡単なことですが大事なポイントなんです。

最後にアライメント調整をして完了です!


この度はお買上げありがとうございました。








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-02-12 10:37 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★ZN6 86★ミスリル施工&足廻り持込み交換も!!

今朝は久しぶりに岡山県南に雪が降りましたね~。
昨日から天気予報では雪って言ってたようですが、
滅多に降らないんであまり信じていませんでした。(笑


d0156040_11561845.jpg


出勤前のウィッシュには4~5cmほど積もってましたね。
フロントガラスと屋根の雪をホウキで掃き落としてから出発!
屋根の雪も落としておかないと、
ブレーキ掛けたときにガラスに滑り落ちてきて前が見えなくなるので危険なんです。

さすがに住宅街は交通量が少ないんで道路に積もってましたが、
農免道まで出るとすでにシャーベット状になってました。



d0156040_1222376.jpg


店の駐車場はこの程度でしたね。
自宅のある玉野市よりも積雪量が少ない気がします。
出勤途中も雪は降ってたんですけどね~。

県南でも倉敷市は雪が少ない印象があります。
岡山市内や玉野市に積もってても、倉敷は積もってないとか・・・
まあ、同じ市内でも場所によるんでしょうが。


d0156040_1254753.jpg


店の裏に停めてる軽トラには積もってましたね。
でもウィッシュよりは少ないような・・・?

でもこの時期の降雪はスタッドレスの売れ行きにはあまり影響しません。(涙
しかも今日は休日だから、家でノンビリしてればいいですもんね。
みなさん良くご存知なんです。(笑
気温は低いんで、寒いだけでエエこと無しですわ・・・
これが12月の上旬だったらな~。



さて、本日は進化剤・ミスリル・足廻り交換のネタです!
クルマは・・・



ZN6 86!




d0156040_12403214.jpg


エンジンに初めての施工となりました。

じつはオーナーさんは以前にS660に乗っていたんです。
リジカラ装着でご紹介しましたし、進化剤も複数回施工しました。
なので進化剤の効果はご存知なんですよね。

S660はオカマを掘られちゃったそうなんです。
一応修理はしたんだけど、手放すことになったようです。
買い物の時に荷物が載らないっていう、奥さんからの不満も大きかったようで・・・(笑
新しく手に入れたクルマにも、まずは進化剤ってパターンですね。


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑


今回ミスリル施工もしました。


d0156040_12461433.jpg


ATオイルパン! 

ATのオイルパンにミスリルを施工すると内部のオイルの動きが活性化します。
結果的にオイル容量が増えたのと同じような効果があるんです。
まるで1クラス上級車種のATに載せ換えたような・・・
振動などの低減効果もあるんです。
AT車にはけっこうオススメの施工なんですよね。


ミスリルのドロ沼へようこそ!(笑



今回は足廻りの交換もしました。



d0156040_12505732.jpg


SHOWA コンフォート! 

ショック・サスはオーナーさんがネットで購入しての持込みです。
当店では持込みでの作業にも対応しています。
最近は足廻りの持込み作業が増えてきましたね。

今回のように社外品のショックや車高調だけではなく、
純正品の中古への交換も・・・
走行距離の少ない純正品をヤフ〇クなどで落札して持ち込むパターンですね。

ただし、持込みの場合には注意点があります。
購入した商品の適合はご自身でしっかりと確認してください。
作業中に適合しないことが判明し、元に戻した場合でも工賃は掛かりますので。
新品は大丈夫でしょうが、中古品は特に注意が必要です。

また、持込みの場合は工賃は通常料金となります。
当店にて商品をご購入いただいた場合に適応される、
割引き価格にはなりませんのでご了承ください。



d0156040_12594026.jpg


アッパーマウントを再使用するタイプの足廻りの場合、
当店では純正の新品への交換を推奨しています。
アッパーだけでなくダストブーツやバンプラバーも消耗品ですので。
この場合、足廻りは持込みでもアッパー等は当店で注文するパターンが多いです。

ところが今回は再使用しています。
なんと走行距離が 3000km だったんですよね。
さすがにその距離なら再使用しても問題ないでしょうからね。(笑


この度はご依頼ありがとうございました。







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-02-11 13:10 | 進化剤 | Comments(0)

メンバーブレース装着!★GRS191 レクサスGS350★G’s用純正品!!

昨日、当店近所のファミマで強盗事件がありました!


d0156040_17541913.jpg


http://www.sanyonews.jp/article/864995/1/

私は毎朝この前を通って出勤しているんです。
昨日は駐車場の入り口に規制線の黄色いテープが引かれて、
数台のパトカーが停まってました。
ちょうど私が通りかかった時には写真のような鑑識作業中でしたね。

午後になって警察官が聞き込みでご来店。
チャリンコで逃げたそうで、何か気づいたことがあったら連絡してほしいとのこと・・・
まあ、犯行時間には私は家で爆睡中でしたから、何もわかりませんが。(笑
犯人が早く捕まるといいですね。

って思ってたら今日は中庄でコンビニ強盗だとか・・・
同一犯の犯行なんでしょうかね~?


さて本日はメンバーブレース装着作業のご紹介です!
クルマは・・・



GRS191 レクサスGS350!



d0156040_1831149.jpg


以前にリジカラでご紹介したことのあるクルマですね。


装着したメンバーブレースは・・・



d0156040_1841493.jpg


これです!!

どうやらマークXのG’s用らしく、オーナーさんが品番を調べてご注文いただきました。
フロント用、センター、リア用の1台分です。
品番は1個1個バラバラなので、調べるのは大変だったでしょうね。



d0156040_1872120.jpg


まずはフロントのサブフレーム前に付いてるパネルです!
上がGS350用で下がG’s用になります。
補強バーを装着するためのネジ穴が追加されているんです。




d0156040_1810056.jpg


ガセットプレートも交換するんですが・・・
リジカラが装着済ですのでロアアームにジャッキを掛けて、
ズレないように作業をしてやらないといけません。



d0156040_1812197.jpg


ガセットプレートにもネジ穴が追加されています。
本体の強度も上がっていそうな構造になっていますね。




d0156040_18131733.jpg


フロントの装着完了です!
補強バーがナナメに装着されています。




d0156040_18143776.jpg


センター部のフロアトンネルにも補強プレートが2本!



d0156040_18153699.jpg


続いてはリアのサブフレーム前側のメンバーブレースです。

白っぽく写っているのがGS350用です。
左右を繋ぐ補強バーは細いパイプ構造ですね。
G’s用はボックス形状でいかにも強度が高そうです。



d0156040_1818496.jpg


サブフレーム前側とフロアを繋ぐ構造ですね。
けっこう効きそうです。




d0156040_18203097.jpg


ラストはリアのサブフレーム用です!

こちらも白っぽく写っているのがGS350用です。
鉄板のプレス品から、やはりボックス形状に変更になります。



d0156040_18222910.jpg


デフの両サイドでサブフレームの下側を繋ぐ構造です。
これによりサブフレーム自体の強度がアップするわけです。

リジカラをすでに装着していますので、相乗効果が期待できますかね?


この度はお買上げありがとうございました。


で、このお客さんは・・・



d0156040_18252561.jpg


加古川 からのご来店でした!
遠方から何度ものご来店ありがとうございます。

またのご来店をお待ちしています。




d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-02-08 18:29 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)