<   2019年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★

本日は進化剤&ミスリル施工を4台まとめてご紹介します!

まず1台目のクルマは・・・




ZC33S スイフトスポーツ!




進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_17391968.jpg

リジカラや進化剤等で何度もご紹介したことのあるクルマです!

本日の施工ポイントは・・・




進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_17403149.jpg

MTに 3回目 の施工となりました!

進化剤をMTに施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトフィーリングが良くなって運転が楽しくなりますよ!
もちろんギアやベアリング等の保護効果もバッチリです!!
MT車にお乗りの方にはオススメの施工です。




進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_17433995.jpg

RECS も施工しました。
まだ走行距離が少ないですから150ccを注入しました。

恒例の白煙もくもくタイムですが・・・
ほぼゼロってぐらいに出ませんでした。
注入中にリアルタイムで燃えていたんでしょうね。

白煙が出る・出ないで効果には差がありません。
洗浄液がインマニ等に溜まりやすいクルマはもくもく出て、
溜まらないクルマは出ないっていう違いなんですよね。
剥がれたカーボン等が燃えて白煙になってるわけじゃありませんので。



本日2台目のクルマは・・・



レヴォーグ!




進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_17501629.jpg

エンジンに 8回目 の施工となりました!
このクルマのオーナーさんは、例の世界記録更新中のステージアの方なんです。
なのでこのクルマも施工回数が増えるのも当然ですね。

最近はステージアの延命のため、レヴォーグに乗るほうが多いそうで、
自然と施工回数も増えていくわけです。


本日3台目のクルマは・・・



ミニキャブ!





進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_17542975.jpg

エンジンに 4回目 の施工となりました!

オーナーさんは 進化剤中毒患者さん なんで・・・(笑
ご自身のコルトVerRのエンジンに9回施工、MTやエアコンももちろんです。
奥さんのアイのエンジンに7回施工、もちろんエアコン等にもね。
ほかにもタウンボックスやエアトレックにも施工してます。
総施工回数は何回になるんだろう?(笑

先日の 浅田真央サンクスツアー を観にいったラッキーな方でもあるんです。
今回も施工中の時間にフィギュアの話が盛り上がりました。(笑
また行けるものならゼヒ行きたいとのことでした。
そうなんですよね~、1度観に行くと何度でも行きたくなっちゃうアイスショーなんです。
で、チケットがさらに獲れなくなるというワナが・・・(笑


今回は3台とも複数回目の施工でしたね。

進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑



本日4台目はミスリル施工のご紹介です!



EF3 シビックSi!




進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_18065097.jpg

いや~~、懐かしいクルマですね~~~~~!
最近は街中でもほとんど見かけることは無くなってきました。

オーナーさんは最近アコードから買い替えたそうなんです。
年式の古いクルマへ買い替えるなんて勇気ありますね~!(笑
まあ、走行距離も驚くほど少なくて、程度はバツグンのクルマですから、
思わず買っちゃうのもわかります。


で、乗ってみると何かボディー剛性が弱いような気がして・・・とのこと。
そうなんです、この頃のホンダ車ってけっこうボディーがヤワイんですよね~。
このクルマでは試していませんが、2ドア車だとサイドシルでリフトアップすると、
ルームランプが点いちゃうってこともけっこうありました。

そこで・・・




進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_18143797.jpg

まずは リアゲート開口部!

ボディー剛性関係では一番人気の施工ポイントです。
なにしろ開口部の中では最も面積が広いですからね~。
ここに施工することで横方向の剛性が上がり、
ハコ としての剛性感がアップするんです。

ウェザーストリップがハマっている部分に施工しますので、
塗ってる部分は見えなくなるので見た目もOKなんですよね。





進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_18185724.jpg

続いては サイドシルのミミ!

リアゲートと並んで人気の高いポイントです。
最近ではセットで施工する方が増えてきましたね。
こちらは縦方向の剛性アップに貢献します。

先ほどのルームランプの話しも、
縦方向の剛性が弱いのでリフトアップするとボディーが歪んでいたわけです。
これでルームランプは点かなくなったかな?(笑
って、このクルマでは試してないんだってば・・・


ミスリルのドロ沼へようこそ!(笑



進化剤施工!★スイフトスポーツ★レヴォーグ★ミニキャブ★ ミスリル施工!★シビック★_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-09-30 18:31 | 進化剤 | Comments(0)

ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!

ラグビーW杯で日本がアイルランドに勝ちましたね!
大会が始まる前には世界ランク1位だった国ですから、大金星ですね~。
(現在はニュージーランドが1位で、アイルランドは2位)
前回大会の南アフリカ戦を上回る快挙となりました。
初の決勝トーナメント進出が見えてきましたかね?
残り2戦もがんばってください!!



さて本日はブレーキキャリパーのオーバーホールをご紹介します。

クルマは・・・




NSX!




ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12320277.jpg

先日MTのオーバーホールでご紹介した、広島からご来店の方です。
もちろん一緒のタイミングで作業をしたのですが、
ご紹介は別々というパターンとなりました。





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12341688.jpg

フロントのキャリパーです!
オーナーさんによると固着していたらしい・・・
さてさてどんな状態なんでしょうかね?





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12355085.jpg

固着していただけあって、見事にサビています。
NSXのフロントキャリパーは2POTなんですが、
片側はどうやら無事のようですね。

サビているほうもゴムシールの奥のシリンダー部は大丈夫そうです。
まあ、そこまで逝ってたらキャリパーASSYで交換するしかありませんが・・・




ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12385453.jpg

ピストンもご覧の状態です!
片側はサビがかなりヒドイことになってますね~。





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12400543.jpg

キャリパーのサビ落しをして洗浄!
これなら問題なくいけそうです。






ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12412385.jpg

今回はシールキットだけでなく、ピストンも新品に交換しました!
固着していたとのことでしたので、当初から交換を予定してたんですよね。
ピストンはさほど高価ではありませんので、オーバーホール時には交換を推奨します。
固着していなかったとしてもね。





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12435345.jpg

ピストンを組み込んでオーバーホール完了!





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12450993.jpg

車輌に装着してフロント側の完成です!





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_12460120.jpg

続いてはリアキャリパーです!
リアはサイドブレーキの機構が組み込まれていますので、
フロントに比べると複雑で構成部品も多いんです。




ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13043405.jpg

サイドブレーキ関係の部品です。
ここにもOリングやゴムカップがありますので、新品に交換します。




ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13060073.jpg

リアは固着していませんでしたので、サビもさほどではありませんね。





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13070292.jpg

キャリパーを洗浄したら部品を組み込んでいきます。
こちらもピストンは新品交換します。




ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13081273.jpg

Oリングも新品に交換してグリスを塗って組み付けます。





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13090353.jpg

ゴムカップも新品にして、グリスを塗って・・・





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13094847.jpg

サイドブレーキの機構を組み込んだ状態です。
レバーを引くと真ん中の棒の部分が手前に出てきて、
ピストンを押し出す仕組みになっているんです。

なのでリア用のピストンにはこの棒状のネジ部にハマるように、
ネジが切ってあるんですよね。
詳しい動作説明は割愛しますが・・・(笑





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13131382.jpg

リアキャリパーのオーバーホール完了です!





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13135460.jpg

キャリパーを装着!
ブレーキオイルのエア抜きをしたら完了です。





ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13155122.jpg

今回はマスターシリンダーも新品に交換しました!
交換履歴が無い(わからない)場合には、
一緒に交換しておいたほうがいいでしょうね。


この度はお買上げありがとうございました。


で、今回お預かりしている時に・・・




ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_13182926.jpg

NSXが2台並んでます!
ウチはNSXのお客さんが多いですが、2台同時に作業っていうのは珍しいです。
しかも片方はタイプTで、もう片方は後期仕様っていう、
かなりレアなパターンでしたね。


ブレーキキャリパーオーバーホール!★NSX★ ピストンも交換!!_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-09-29 13:25 | NSX | Comments(0)

リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★

ただいま当店では・・・

10月末まで秋のリジカラフェアを開催中!


リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_1121449.jpg



いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

*フェアの特典は前後1台分のご購入及び取付けの場合が、適用の条件となります。

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。


ということで本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・



MH34S ワゴンR スティングレイ!





リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17131287.jpg

この型のワゴンRへの装着は当店では初となります。
ってことは、

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
 アライメント調整が半額!


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html

適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。


このクルマは先月に進化剤の施工でご紹介しました。
やはり進化剤とリジカラはリンクしてる?(笑





リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17162926.jpg

まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が A部 です。

 印が B部 です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。
Kカーからコンパクトクラスのクルマでは国際的にスタンダードな構造になってます。




リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17181171.jpg

いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。





リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17190636.jpg

フロント用のリジカラです!
4種類が2ピースずつの合計8ピースです。

両側突起タイプが2種類で4ピース、
片側突起タイプとザグリワッシャタイプが1種類2ピースずつの構成です。




リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17214727.jpg

まずは A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる構造です。
下側はザグリワッシャタイプを使います。




リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17225981.jpg

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態で、
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
このままサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになります。

下側はザグリワッシャタイプなのでボルトにハメておけばOK。


今回もミスリルを施工しています。
フェアの特典でサービスになっていますからね。
装着部周辺に塗ることでボディーとサブフレームの剛性が高まり、
リジカラ効果をさらに高めてくれるんです。




リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17253590.jpg

続いて B部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる構造です。
下側は片側突起がサブフレームの穴にハマリます。
一番オーソドックスなパターンですね。





リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17270897.jpg

こちらも上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
先ほどと同じ状態ですね。
下側もリジカラの突起がサブフレームの穴にハマっています。

4ヶ所が同時にこの状態になったらボルトを本締めします。
サブフレームのシナリなどで4ヶ所同時にっていうのが難しいんですよね。
1ヶ所だけボルトが入らないなんてことは日常茶飯事です。




リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17304560.jpg

本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
これもいつものパターンですね。




リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17314074.jpg

続いてリアの装着ポイントです!

スズキ車独特の変則トーションビーム式アクスルですね。
トレーリングアームをボディーに固定する部分に装着します。
赤矢印 の部分ですね。




リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17340247.jpg

ボディーの穴径とボルト径に差があるので 緑矢印部 にスキマが出来ています。
とはいえ、他の車種に比べるとスキマは小さめですね。





リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17354537.jpg

またまたお馴染みのトーションビーム用のリジカラです!

センター部分の突起が先ほどのスキマにハマリます。
スキマが小さかったので、突起も小さめになってますね。

本体部は最近主流になってきた2段タイプです。
大きめのワッシャが付いていない車種ですので、外径はさほど大きくありません。
ボディーに密着する部分は他の車種用と同じく小径に作られています。
これはボディーの凹凸などに干渉しないようにするためと、
密着面積を小さくすることで面圧を上げる目的があるんですよね。






リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17364343.jpg

リアの図解です!

スキマに突起がハマることでボルトとボディー穴のセンターが揃います。
それによりブッシュが正しい位置で固定されることになるんです。

またボディーとボルトのフランジ部に挟まれる本体部は、
フロント用とかに比べて肉厚に作られています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているんです。
補強することでボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かるようになります。







リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_17374914.jpg

こちらも本締め後はボルトの頭にミスリルをヌリヌリ!
もちろん 1G締め で本締めしてますよ!!

リフトアップした状態の時、トーションビームはブッシュを支点に後ろが下がっています。
つまりブッシュ部は後方向に回転した状態なんです。
そのまま締めてしまうと、クルマを降ろした時にブッシュにヨジレが発生します。
そうなるとせっかくのリジカラ効果が台無しになっちゃうんです。

まずブッシュのインナーカラーが回転出来る程度に仮締めします。
タイヤを付けてリフトから降ろし、クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
そしてタイヤを接地させたまま、車重の掛かった状態で本締めします。
この作業を 1G締め と呼ぶんですよね。
簡単なことですが大事なポイントなんです。

最後にアライメント調整をしたら作業は完了です!


この度はお買上げありがとうございました。






リジカラ装着!★ワゴンR スティングレイ★_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-09-28 18:20 | リジカラ | Comments(0)

29th Happy Birthday MAO!

29th Happy Birthday MAO!_d0156040_11202836.jpg

真央ちゃん!

29歳のお誕生日おめでとうございます!!

毎年恒例となったハッピーバースデーのネタです。(笑
ますます美しさに磨きがかかってますね~。
素敵な大人の女性を 真央ちゃん とちゃん付けで呼んでいいのか・・・?
でも、私のなかではやっぱり 真央ちゃん なんですよね~。
そんな彼女も、もう29歳か・・・
私も歳をとるわけですよね~。(笑




29th Happy Birthday MAO!_d0156040_11274102.jpg

ほら、スッピンでもこんなにキレイ!
この写真は アルソア っていう昔からスポンサーしてくれている
化粧品メーカーのCM用ですね。
洗顔用石鹸のCMなんでスッピンってことなんですね。


真央ちゃんが引退を発表した時、この先どうなるのか心配でした。
でもその心配は杞憂に終わりましたね、
現役選手だった頃には出来なかったことをいろいろとやってます。
きっと充実した毎日が過ごせているんじゃないかと思ってます。


その中心となっているのが・・・



29th Happy Birthday MAO!_d0156040_11345439.jpg

浅田真央サンクスツアー!

全国各地のスケートリンクを真央ちゃんとメンバーが巡るアイスショーです。
先日、ヘルスピア倉敷 でも開催されました。
各公演での観客の盛り上がりは凄いようなんですが、
岡山公演は特に観客の盛り上がりが大きかったそうですね。
残念ながら私は観に行くことはできませんでしたが・・・

今年の残り公演も観に行くのは難しいかな~?(涙
でも、先日の公演がらみで超ラッキーなこともあったので良しとしますか!
内容はちょっと公開できないんですが・・・(笑

来年はすでに2公演の開催が発表されていますが、
今までのような小さなリンクでの開催ではなく、
体育館とかのデカイ箱なんですよね~。

この2公演がサンクスツアーのラストを飾るのではという憶測も流れています。
できればその後も続けて欲しいんですがね。
なんせショーの内容がドンドン進化しているようなんです。
そうなると私も進化具合を確認してみたいですからね。(笑



29th Happy Birthday MAO!_d0156040_11445981.jpg

愛犬 エアロ といっしょに エアウィーヴ のCMにも出演!
エアロ も長生きしてますね~。
真央ちゃんがジュニアの世界女王になったご褒美で飼いはじめたので、
もう14~5歳ってことになりますね。
なんとそれまで真央ちゃんは犬アレルギーだったんだとか。
アレルギーなのにご褒美に犬をねだるところが真央ちゃんらしいかも?(笑
エアロ の子供の ティアラ と 小町 も元気なようですね。

ちなみに エアウィーヴ も長年のスポンサー企業です。






29th Happy Birthday MAO!_d0156040_11534815.jpg

先日は 24時間テレビ のチャリティーパーソナリティーも務めました。
ダーツの旅 に行ったり、笑点 の座布団運びをしたりと大活躍。
聾学校の子供たちとのタップダンスも披露してくれましたね。

水トアナが途中からマラソンで抜けちゃったので、
羽鳥アナの隣にずっと真央ちゃんがいて、まるでメインの司会者みたいでした。

そして24時間テレビの翌週が岡山公演だったんですよね。
ハードなスケジュールで真央ちゃんの体が心配ですが・・・
でも彼女はきっと立ち止まることは無いと思ってます。

真央ちゃんの20代ラストイヤーが、

素晴らしい1年になることを祈ってます!







by AutoReference | 2019-09-25 12:07 | フィギュアスケート | Comments(4)

リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★

セ・リーグは巨人の優勝が決まりましたね。
5年ぶりの優勝だそうですが、5年前と同じくハマスタでの胴上げ!(悔!!
ベイスターズは9回2死までリードして胴上げ阻止目前でしたが・・・
あとアウト1つというところで 守護神ヤスアキ が2四球からの、
タイムリーヒットで追いつかれ、延長戦で敗れました。

優勝の可能性がゼロではなかった最終盤で大事なゲームを落として自滅でした。
でもCS進出はほぼ確定なので、まだまだ楽しめますね。
このまま2位で行けばハマスタでのCSファーストステージが待ってます。
そしてセカンドステージで巨人にリベンジして、日本シリーズ進出といきましょうかね。
えっ?甘い??・・・(笑



ただいま当店では・・・

10月末まで秋のリジカラフェアを開催中!


リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_1121449.jpg



いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

*フェアの特典は前後1台分のご購入及び取付けの場合が、適用の条件となります。

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。


ということで本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・



ZRE186 オーリス!




リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16104729.jpg

オーリスへの装着は4台目になりますね。





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16113547.jpg

まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が A部 です。

 印が B部 です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですね。
このクラスのクルマでは国際的にスタンダードな構造になってます。

じつは オーリス のサブフレームは ZVW30プリウス と共通なんです。
なのでウチでは特に見慣れたサブフレームってことになりますね。(笑





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16154239.jpg

いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認出来ますね。





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16161449.jpg

ハイ、いつものクリップやボルトたちです!
このサブフレームはアンダーカバーだけでなく、
補強バーやらマウントのボルト・ナットも外す必要があるんです。
そのためこんなに多いわけなんですよね~。
まあ、もう慣れましたが・・・(笑




リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16190041.jpg

フロント用のリジカラです!
2種類が4ピースずつの合計8ピースです。

両側突起タイプと片側突起タイプが4ピースずつの構成です。
サブフレームがプリウスと共通でしたので、
リジカラも当然ながら同じ物を使うようになっています。





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16200733.jpg

まずは A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる構造です。
下側は片側突起がサブフレームの穴にハマリます。
一番オーソドックスなパターンですね。





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16213795.jpg

いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態で、
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
このままサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになります。
下側のリジカラも突起の先端がサブフレームの穴にハマっています。


今回もミスリルを施工しています。
フェアの特典でサービスになっていますからね。
装着部周辺に塗ることでボディーとサブフレームの剛性が高まり、
リジカラ効果をさらに高めてくれるんです。





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16222687.jpg

続いて B部 の図解です!

基本的には先ほどと同じ構造ですが、
サブフレーム下側でガセットプレートが共締めになります。




リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16242014.jpg

先ほどと同じ状態になっていますね。
ガセットプレートも共締めします。

4ヶ所が同時にこの状態になったらサブフレームを上げて本締めします。
この4ヶ所同時っていうのがミソでして・・・
サブフレームのシナリなどでけっこう時間が取られる場合があるんですよね~。
最後の1ヶ所が全くハマらないってパターンもあったりして、泣きそうになることも・・・(笑

プリウス用初期モデルのリジカラでは苦労させられていました。
サブフレーム上側のみの4ピース装着だったのですが、
ボルトが中々入ってくれなかったんですよね~。
突起の先端の径が大きかったため、サブフレームの位置決めの自由度が低かったんです。
現在は突起を鋭角的にして先端が小径になった第3世代モデルになっています。
上側がかなりハメやすくなったので、下側にも追加され8ピースに変更されています。





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16320358.jpg

本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
これもいつものパターンですね。
ガセットプレートにもオマケで塗ってあります。






リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16324369.jpg

続いてリアの装着ポイントです!
こちらも片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が A部 です。

 印が B部 です。

B部 はサスの受け皿の真ん中なんでわかりにくいですかね?





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_16355205.jpg

スプリングを外した状態です!
受け皿の中央の穴の中にスタッドボルトとナットが写っています。






リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17172613.jpg

サブフレームの図解です!

B部 はサブフレームの固定部分が、
サスの受け皿も兼ねている構造になっているんです。

スプリングを外さずにやることも出来るんですが、
下側のリジカラをハメるのにけっこう苦労したんですよね~。
以前にダウンサスも同時装着した車輌がありまして、
スプリングを外した状態だとハメやすかったんですよね、当然ですが・・・(笑
そのためスプリングを交換しない場合でも、この方法に変更したんです。






リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17205133.jpg

リア用のリジカラです!
4種類が2ピースずつの合計8ピースです。

両側突起タイプが2種類で4ピースと、
片側突起タイプも2種類で4ピースの構成です。

両側突起タイプのうち リジカラ3 は、
中割りの2分割タイプになっています。




リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17224616.jpg

まずは A部 の図解です!

フロントと同じ方式で一番オーソドックスなパターンですね。




リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17240482.jpg

装着中の写真です!

こちらも上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
下側も突起が穴にハマっています。
ここはブッシュのセンターカラーにハマる構造なので、
緑矢印部 のブッシュのゴムの間からチラッと写っているのがわかりますかね?





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17264319.jpg

続いて B部 の図解です!

ここはボディーからスタッドボルトが出ている構造です。
そのため上側に使う リジカラ3 は2分割タイプになっているんです。
スタッドボルトを外さずにハメられるようにしてあるわけです。

下側は片側突起がサブフレーム下のプレートの穴にハマります。
このプレートがスプリングの受け皿になっているんです。




リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17293849.jpg

まずは上側の写真です!

スタッドボルトは普通のボルトのように装着中にグラグラしませんので、
リジカラはサブフレームの穴にハメておけばOKなんですが・・・
2分割タイプはサブフレームを上げる過程でズレることがあるんです。
そのため密着寸前で一旦止めて、
上下の突起がちゃんと穴に掛かっているかを確認する必要があります。

ただ、突起が小さいんでご覧のような狭いスペースで・・・
でも突起がズレたまま締め込んじゃうとマズイですからね。
なんせ小さい突起ですから簡単にツブれちゃいますんで!!
確認作業はやりにくいですが大事なポイントなんです。




リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17302703.jpg

下側の写真です!

リジカラの突起がサスの受け皿の穴にハマっています。
サスを外しての作業ですのでリジカラはハメやすいですね。
ちゃんとハマっているのも確認できますし・・・
やはりこの方法に変更して正解ですね。
確実に確認出来るっていうのは重要なポイントですもんね。





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17321279.jpg

こちらも本締め後にはボルトの頭やナットにミスリルをヌリヌリ!
大きめのワッシャにもオマケで塗ってあります。





リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_17325609.jpg

スプリングを元に戻したらリジカラ作業の完了です。
最後にアライメント調整をして終了となります。


オーナーさんからインプレッションをいただきました。

一番に感じたのは、シフトチェンジ時のショックが少なくなったことです。
ご説明にある「サブフレームはエンジン・ミッションメンバーや
ステアリングギアボックスメンバーとしての役割も担っています。」
とのご説明と一致します。
MT車とリジカラの相性は、特別良いのではと思いました。

みんカラでは、ステアリングが重くなるや乗り心地が良くなるとのレビューがありましたが、
感性が鈍いのか、それほど感じませんでした。
RSというモデルのせいや、前期と後期の違いもあるのかも知れません。

昨日の帰途でも感じていたのですが、
今日通勤で2号線を通って継ぎ目を通過した際のショックが
少なくなっていると改めて感じました。
全体的なノイズも少なくなっているように思います。
また、小さな(急な)カーブを曲がった際、今までより滑らかに回っているのも感じます。

リジカラ効果を体感いただけたようで良かったです。

オーナーさんのブログがコチラ
https://minkara.carview.co.jp/userid/2968328/car/2577182/10111621/parts.aspx

この度はお買上げありがとうございました。










リジカラ装着!★ZRE186 オーリス★_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-09-23 17:52 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★

なんか急に涼しくなりましたね。
水曜日ぐらいまではけっこうムシ暑かったんですが・・・
このまま涼しくなってくれると良いのですが、そんなには甘くないですか?(笑



本日は進化剤のネタを3台まとめてご紹介します!

まず1台目のクルマは・・・

Ryuseiさん の・・・



HA36S アルトワークス!





進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★_d0156040_17490767.jpg

エンジンに 4回目 の施工となりました!
複数回目の施工でも効果が体感できるのが進化剤の凄いところなんです。
3回施工達成したことで、エンジン内部はキレイな状態に仕上がっています。
それ以降は2万kmごととかのタイミングで定期的に施工すれば、
仕上がったコンディションを維持することが出来るんですよね。





進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★_d0156040_18004561.jpg

スノコACエフェクター!

今年の夏はエアコン進化剤とともに大噴火でしたね!!(笑
このクルマは昨年エアコン進化剤を施工しています。
そこで今年はコチラの施工となったわけです。




進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★_d0156040_18031271.jpg

ミスリルも施工しました!
センターパイプに1本ラインで塗りました。
サブタイコは以前に施工済みなんです。

フロントパイプとスポーツマフラーを交換したので、
残ったボトルネックを解消しようってことですね。


で、このお客さんは・・・



進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★_d0156040_18064040.jpg

神戸 からのご来店でした!
(正確にはお隣の三木市ですが・・・)
遠方から度々度々のご来店ありがとうございます。


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑



本日2台目のクルマは・・・




JZA70 スープラ!





進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★_d0156040_18121015.jpg

エンジンに2回目の施工となりました!
年式が年式ですので、進化剤で保護してやらないとね。

ただ、若干オイル下がりの傾向が出始めているようです。
オイル下がりはバルブステムシールが劣化して起きる症状なんですよね。
残念ながら進化剤は金属にしか定着しませんので、ゴムには効きません!!(笑

「症状がひどくなったらオーバーホールお願いします!」
とのことなので、お金を溜めてくださいね。(笑



本日3台目のクルマは・・・



CM22V アルトワークス!




進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★_d0156040_08570016.jpg

ハイ、こちらが旧ワークスです!(笑
このクルマはエンジンに5回施工済みなんです。
まあ、こちらも年式が年式ですからね~。


で、本日の施工は・・・




進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★_d0156040_18202357.jpg

当店の夏の風物詩! エアコン進化剤!!

今年の夏は本当に大噴火です!(笑

じつは先日コンプレッサーが逝っちゃって交換したそうなんです。
そこで新しいうちに進化剤を施工して保護しようってことですね!!
まあ、タービンの真下にありますから、けっこう厳しい環境ですもんね~。



進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑



進化剤施工!★新アルトワークス★スープラ★旧アルトワークス★_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-09-13 18:27 | 進化剤 | Comments(0)

MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!


MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_14451036.jpg


浅田真央サンクスツアー が、
先日の8/31・9/1に ヘルスピア倉敷 で開催されました。
私はチケット争奪戦に全敗で観に行くことは出来なかったのですが、
チケットが当たったお客さんご夫妻が、観賞後にご来店されました。

で、パンフレットをお土産としていただいちゃいました!
ありがとうございます。
チケットをゲットするための情報をイロイロとレクチャーしていたので、
そのお礼も兼ねてなんだそうです。
いやいや、レクチャーしていた私は全敗でしたので、
全ては奥さんの強運のなせるワザですよ!!(笑

お二人ともアイスショーを観るのは初めてだったみたいなので、
とっても感激されてましたね。
まあ、何度もアイスショーを観ている私でも、
去年 サンクスツアー を観て感激しましたからね~。
それだけ素晴らしいアイスショーなわけなんです。

私は今年はもう無理かな・・・?(涙



さて本日はMTのオーバーホールのネタです!
ここのところ全然更新が出来ていなかったので、ネタが溜まりまくってます。(笑
マジでシャレにならんレベルにまで・・・
がんばって更新しないとね!

で、本日のクルマは・・・



NSX!





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15100508.jpg

初来店のお客さんなんですが、シフトの入りが悪いそうなんです。
そこでMTをオーバーホールすることになりました。

なんとこのNSXは タイプT なんです!




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15112912.jpg

Tバールーフ のグレードなんですよね~。
当店にはNSXのお客さんはけっこう多いんですが、タイプT は初来店かも??
海外ドラマの ビバヒル でバレリーが タイプT に乗っていましたね。
って全く関係ない昔話ですが・・・(笑



で、このお客さんは・・・



MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15245245.jpg

広島 からのご来店でした!
遠方からわざわざのご来店ありがとうございます。
NSXのお客さんって、広島からの方が多いんですよね~。
近くに対応してくれるお店が無いみたいでして・・・
さらにディーラーでも作業はけっこう嫌がられるみたいですね。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15285577.jpg

まずはボディーを養生してMTを降ろす準備です。





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15300479.jpg

セレクトレバーが刺さってる部分からオイルが漏れてます!
おそらくオイルシールが逝っちゃってるんでしょうね。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15333199.jpg

ハイ、MTが降りました!(笑
と言ってもそんなに簡単に降りるわけじゃありませんよ。
ドラシャやら何やらで、外さなきゃいけない部品がいっぱいありますんでね。

ただ、今回イレギュラーな事態が・・・
通常は補機類を外してMTをエンジンに固定しているボルトを緩め、
MTジャッキで支えながらバール等でコジるとスコッと抜けてくるんですよね。
それが今回は最後の最後で全然抜けてくれませんでした。
悪戦苦闘してやっとこさ抜けたころには、もうクタクタでした。(笑
NSXのMTは何台も降ろしてますが、こんなことは初めてでしたね。

その原因は・・・?
後ほど説明します。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15440095.jpg

降りたMTのケースを開けて、シャフトを抜き取ります。
ちょっとしたコツが必要なんですが、何台もバラしてますので大丈夫!




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15491478.jpg

オイル漏れしていたセレクトレバー部分です。
やはりオイルシールはご臨終のようですね。
もちろん新品に交換しますよ!




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15513995.jpg

まずはカウンターシャフトをバラします!
通常オーバーホール時にはベアリングとシンクロリングは全交換しますが、
今回はシフトに関係するギアとハブスリーブも交換します。
シフトフィーリング改善のため万全の体制ですね。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_15570601.jpg

これは2速ギアです!
緑矢印 部分がハブスリーブが噛み合う歯なんですが・・・
さほどヒドイ状態ではありませんね~。
以前にオーバーホールしたNSXもシフトが入りにくいとのことで、
この歯のエッジが無くなるぐらいに磨耗していましたが・・・




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_16015350.jpg

ハブスリーブのほうも・・・
やはり 緑矢印 部分の歯が先ほどのギアの歯と噛み合うんですが、
まだエッジが確認出来るぐらいの磨耗具合です。
なのでシフトが入りにくい原因ではなさそうですね。

じゃあ、一体何が原因なのか?
こちらも後ほど説明します。





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_16052809.jpg

クリアランスを確認しながら組み付けていきます。
今回はギアもハブスリーブも新品に交換してありますので、
以前に陥ったワナとは無縁ですね。(笑





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_16074810.jpg

カウンターシャフト組み付け完了です!
1速ギアと2速ギアの間にあるのがハブスリーブです。
外周部の溝にシフトフォークがハマリます。
で、ここが左右にスライドすることで1速か2速にシフトされるんです。

1速と2速のギアはセンターのシャフトとはフリーで回ってます。
ハブスリーブはシャフトにスプラインで勘合していますので、
ギアの歯が噛み合った時にシフトが入った状態になるわけなんです。

カウンターシャフト側では1-2速のシフトだけを担っています。
そのためリバース・3速・4速・5速のギアはシャフトに勘合しています。
シフトには関係しませんので、今回は再使用しています。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_16240822.jpg

続いてインプットシャフトをバラします。
こちらもベアリングやシンクロリングだけでなく、
シフトに関係するギアとハブスリーブも交換します。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_16255369.jpg

こちらのギアでも噛み合う歯の部分はエッジが残ってます。
やはりシフトフィーリング悪化の原因では無さそう?


では、何が原因だったのか・・・






MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_16275640.jpg

インプットシャフト先端のスプライン部がサビています!
このスプライン部っていうのはクラッチディスクがハマる部分なんですよね。
MTを降ろす時に抜けてこなかったのもこのサビが原因だと思われます。

クラッチが繋がっている時っていうのは、
一番MT寄りにあるプレッシャープレートの圧着力で、
クラッチディスクはエンジン側のフライホイールに押さえ付けられます。
NSXは純正でツインプレートなのでスプラインが2ヶ所あるんですよね。

クラッチペダルを踏むとプレッシャープレートの圧着力が無くなるので、
クラッチディスクはこのスプライン上をMT方向に移動して、
フライホイールから離れることでクラッチが切れるわけです。

そのスプラインがこれだけサビていると、クラッチディスクの移動が難しくなるわけで、
ペダルを踏んでもクラッチがちゃんと切れていなかったんじゃないかと思われます。
クラッチが切れていない状態でシフトをしようとすることになるので、
入りが悪いのも当然かもしれませんね。





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_16533835.jpg

インプットシャフトも組み付け完了です!
もちろんスプライン部のサビもキレイに除去してありますよ!

インプットシャフト側では3-4速と5速のシフトを担ってます。
なのでこの3個のギアはフリーで回ってます。
3速ギア~4速ギア間と5速ギア左側にあるのが各々のハブスリーブです。

1速・リバース・2速のギアは勘合でハマっているのではなく、
シャフトに直切りになっています。
なのでこの3個のギアに不具合があるとシャフトごとの交換になりますね。

リバースギアの位置がカウンターシャフトと異なっています。
カウンター側では1速の右側でしたもんね。
NSXはリバースのシフトも凝った造りになっているんです。
そのため位置が異なるんですよね。
またまた後ほど説明します。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17025053.jpg

リバースのシフト機構です!
こちらもギアとハブスリーブまで交換!!

見積り段階ではリバースも入りが悪いとのことでしたので・・・
まあ、インプットシャフトのスプラインがサビてて、
クラッチが切れていないとは思いませんからね~、普通は。(笑




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17144208.jpg

リバース機構も組み付け完了です!
上下のギアともセンターのシャフトとはフリーで回ってます。
で、上側のギアがインプットシャフトのギアと噛み合っており、
下側のギアがカウンターシャフトと噛み合っているんです。
なのでインプットシャフトとカウンターシャフトでギアの位置が違ってたわけです。







MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17290784.jpg

赤矢印 部で上側のギアがインプットシャフトと噛み合っています。
緑矢印 部で下側のギアがカウンターシャフトと噛み合っています。
黄矢印 部のハブスリーブは上側のギアと一体物となっています。

ここが下側にスライドすることで上下のギアが連結されて、
1枚のギアになるという構造です。
リバース以外のギアはインプット側とカウンター側のギアが直接噛み合っていますが、
リバースは直接噛み合わず、間に1枚ギアを入れることで逆回転させるわけです。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17385865.jpg

デフのサイドベアリングも新品に交換しました!





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17400043.jpg

クラッチケースはキレイに洗浄しておきます!
これもオーバーホールの重要な作業ですからね。
液体パッキンのカスとかがけっこう取りにくいんですよね~。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17425018.jpg

もちろんMTケースのほうもね!



MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17433647.jpg

オイルが漏れていたセレクトレバー部も、
新品のオイルシールに交換して組み付けます。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17445419.jpg

デフを単独でクラッチケースに組み込みます。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17455286.jpg

MTケースを被せてプレロードを測定!
シムの厚みを変えることでプレロードの数値が変化するんですが、
一発で決まることはほぼ無くて・・・
ケースを外してシムを入れ替えたらケースを組み付けて測定。
っていうのを何度か繰り返すことになります。
なにしろ厚みを変えて、重さが変わるってことですから、
何度かやってみないとわからないんですよね~。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17532544.jpg

続いてインプットシャフトだけを組み込んでクリアランス測定。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17562587.jpg

こちらもシムの厚みを変えて調整します。
厚みの違いでクリアランスが変化するわけなんで、
プレロード調整よりはラクですね。





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_17593605.jpg

調整が終わったら組み付けに掛かります。
デフや各シャフトやシフトフォークを組み込んでいきます。
ただ、インプットシャフトとカウンターシャフト・シフトフォークを、
一体で挿し込まないといけないのでちょっとコツが必要です。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_18024728.jpg

シャフトが組み込めたらケースを被せます。
この被せる作業もコツがあるんですよね~。
口では説明できませんが・・・(笑

緑矢印 部にあるのがカウンターシャフトの位置決め用のスナップリング。
これもトラブルの多い部品なんで必ず新品に交換します。







MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_19102437.jpg


今回クラッチは再使用したのですが、一旦バラしてメンテしました。
なんせインプットシャフトがあのサビでしたからね~。
クラッチディスクのスプライン部も同じようにサビていました。
もちろんキレイにサビ落しをしておきましたよ!

また、レリーズベアリングも新品に交換しました。
これもクラッチカバーを一旦外さないと交換出来ませんのでね。




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_19141802.jpg

ドラシャが刺さる部分のオイルシールも新品交換です!
作業後にオイルが漏れたら寂しいですから・・・




MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_19153436.jpg

MTに進化剤を施工しました。
シフトフィーリングの改善目的というよりは、
ベアリングやシンクロリング・ギア等の保護がメインですかね。
なんせ重要な部品は新品に交換されてますからね。





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_19174069.jpg

ドラシャや補機類を装着したら作業完了です!
っと、最後にアライメント調整も必要ですけどね。





MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_19190124.jpg

今回交換した部品たちです!
ミッションブローとかを除く一般的なオーバーホールとしては、
フルの部品交換と言ってもいいでしょうね。

シフトの入りが悪かった主原因はスプラインのサビだったと思われますが、
予防整備としてのオーバーホールという形になりますね。
これで当分の間MTの心配はありませんから!


この度はご依頼ありがとうございました。

じつはブレーキのオーバーホールもやりましたので、またご紹介しますね。







MTオーバーホール!★NSX★ ギアやハブスリーブも交換!!_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-09-12 09:26 | NSX | Comments(0)

大好評! ★秋のリジカラフェア★ 本日より開催いたします!!

当店の大人気アイテムのリジカラ!
恒例のフェアのお知らせです。

本日より 10月末まで秋のリジカラフェアを開催!


大好評! ★秋のリジカラフェア★ 本日より開催いたします!!_d0156040_1121449.jpg



いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

*フェアの特典は前後1台分のご購入及び取付けの場合が、適用の条件となります。

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。






大好評! ★秋のリジカラフェア★ 本日より開催いたします!!_d0156040_1912777.jpg



岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

by AutoReference | 2019-09-01 09:36 | リジカラ | Comments(0)