大好評!! ★春のリジカラフェア!★ 本日より開催します!!

当店の大人気アイテムのリジカラ!
恒例のフェアのお知らせです。

本日より 4月末まで春のリジカラフェアを開催! 


d0156040_1121449.jpg



いつものようにフェアの特典をご用意しました!

*アライメント特別料金
 通常よりもプライスダウンした料金に設定!

*ミスリル施工サービス
 通常オプション料金のミスリルをサービス施工!

*リジカラグッズプレゼント
 グッズが何かはその時のお楽しみに!

*フェアの特典は前後1台分のご購入及び取付けの場合が、適用の条件となります。

リジカラをご検討中の方はこのチャンスをお見逃しなく!!
お気軽にお問い合わせくださいね。



d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2019-03-01 09:22 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★コルトVerR★ ミスリル施工も!!

本日は進化剤&ミスリル施工のネタです!

クルマは・・・




コルトVerR!




d0156040_18185389.jpg


エンジンに 8回目 の施工となりました!

当店認定の 中毒患者さん です!!(笑
このクルマだけでなく、奥さんのクルマやお父さんのクルマなど、
家のクルマ全てに複数回施工しているというツワモノなんですよね。


今回はミスリル施工もやりました!



d0156040_1826377.jpg


ストラットタワー&バルクヘッド! 

最近のクルマの例に漏れず、直接ストラットタワーにはアクセス出来ません。
ワイパーを外し、樹脂カバーを外し、ワイパーモーターを外し、
カウルトップパネルを外し、タワーバーを外すとこの状態になります。
そのため、脱着工賃が別途必要となります。

白いボディーカラーですので塗ってる所がわかりにくいですね。




d0156040_18303126.jpg


まずは運転席側のアップです!

ストラットタワー部は側面のスポット溶接をしてある部分まで塗っています。
ガラス下のバルクヘッド部は左右を繋ぐように全体に塗っています。
これでタワーバーとの相乗効果の剛性感があると思います。



d0156040_18344760.jpg


助手席側も同じように塗っています。
車体番号の部分だけは塗らずに空けておきました。(笑




d0156040_18364046.jpg


パナソニック Caos! 

最近セルの回りが弱々しくなってきたそうなのでバッテリーも交換しました。
前回も当店で Caos をご購入いただいてたんですが、
何と8年も前のことだったんですよね~。
8年も持つなんてさすが Caos! って中々そこまでは持ちませんが・・・(笑


この度はお買い上げありがとうございました。







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2019-02-28 09:18 | 進化剤 | Comments(0)

リビルトオルタに交換!★RX-8★パワステハーネスも!!

相変わらず亀のような更新のペースで・・・(笑
ネタがドンドン溜まっていく一方です。
サボらないで更新しないとえらいこっちゃになりそうな勢いです。


というわけで本日はリビルトオルタ交換作業のご紹介!

クルマは・・・



SE3P RX-8!




d0156040_17122192.jpg


以前にリジカラの装着でご紹介したクルマですね!

どうやらオルタが発電していないようだということでご来店。
エンジン掛けた状態でオルタの端子をテスターで計測したら 0V!
はい、オルタさんご臨終ですね。(笑

ということでリビルト品のオルタに交換することになりました。





d0156040_17205899.jpg


エアクリーナーやバッテリーも外した状態です。
通常オルタの交換だけならここまで取り外す必要は無いんですが、
他の作業があるので先に外しておきました。
オルタも良く見えるんで作業性が良いですからね。




d0156040_17231520.jpg


外したオルタとリビルトオルタです!
外観上では不具合はわからないんですけどね。(笑




d0156040_17241745.jpg


オルタの交換完了です!
交換後はバッチリ 13Vほど 出力されてました。 って当然ですが・・・(笑

クルマの電力って基本は12Vなんですが、
エンジンが掛かっている時は13V~14Vぐらいなんですよね。
反対にエンジンが停止していると11V台になってるんです。


今回はパワステハーネスも交換しました。




d0156040_1727283.jpg


これがパワステハーネスです。
オーナーさんがネットで調べてきてご依頼いただいたんですが、
RX-8の持病のようでカプラー部分で接触不良を起こすらしいんです。
パワステの警告灯が点灯したり、重ステになったりするらしい・・・


で、このハーネスがどこに繋がってるかと言いますと。



d0156040_1743255.jpg


ギアボックスに繋がっているんです。
RX-8は電動式のパワステで、右上の太い円柱部分がモーターです。



d0156040_17484593.jpg


新品のハーネスと取り外したハーネスです!
取り外したほうは経年劣化でパキパキに硬化してました。(笑
もちろん新品のほうは柔らかいですよ。

ただ、このハーネスをそのまま付けるんでは無いんです。



d0156040_17505532.jpg


カプラーの一つを対策品カプラーに交換します。
これをやっておかないと、また接触不良になるそうな・・・
だったら新品のハーネスは対策品にしておけよ!ってカンジですけどね。

太いコード2本のカプラーはモーターを動かす電源用です。
交換するカプラーのほうは配線が細いんで制御信号用でしょうね。
対策カプラーはちょっと配線が太くなっていますね。



d0156040_1755761.jpg


新品ハーネスの配線をカットして対策カプラーを繋げます。
もちろんハンダ付けしてバッチリに仕上げてあります。

ノーマルの配線は3本が色違いになっていますが、
対策カプラーの配線は3本とも黒色。
そのため繋ぐ配線を間違えないように注意が必要です。



d0156040_17584741.jpg


車輌側も対策カプラーに交換しました。
もちろんハンダ付けもバッチリ!

こちらもやはり配線が黒色なので注意が必要ですね。



d0156040_1812567.jpg


対策カプラーへの交換が終ったらハーネスを接続して完了!
これで警告灯が点灯する心配も無くなりましたね。


この度はお買上げありがとうございました。




d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2019-02-26 18:10 | メンテナンス&修理 | Comments(0)

進化剤施工!★ステージア★ハイエース★アイ★エアコン施工も!!

本日は進化剤のネタを3台まとめてご紹介します。

まず1台目のクルマは・・・



M35 ステージア!





d0156040_1824458.jpg


エンジンに2回目の施工となりました!

なんと先日の1回目の施工から、まだ2週間あまりしか経っていません。
かなり早いペースでの2回目の施工ですね~。
通勤でけっこうな距離を走るそうなんです。
3回目の施工もすぐに来ちゃいそうなカンジですかね~~?





2台目のクルマは・・・



TRH214 ハイエース!




d0156040_1829522.jpg


エンジンに初めての施工となりました!

とはいえ、オーナーさんは以前に複数台に施工しているんです。
なので進化剤の効果はご存知なんですよね。
新しく買ったクルマにも、とりあえず進化剤!ってパターンです。

エンジンオイルの規定量が多かったので150ccを注入!
規定量の多いエンジンには増量施工を推奨しています。
100ccでも効果は出るのですが、
濃度が薄くなるので変化の度合いがわかりにくくなるんですよね。



進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑



本日3台目のクルマは・・・



三菱 アイ!




d0156040_1834115.jpg


今回メインの作業はアライメントでお預かりしたんです。

ついでにということで・・・




d0156040_1835615.jpg


当店の夏の風物詩! エアコン進化剤!! 

って夏じゃありませんが・・・(笑
まあ、夏ほどの頻度じゃ無いにしてもエアコンは冬でも使いますからね~。

進化剤をエアコンに施工するとコンプレッサーの抵抗が減るんです。
エアコンを掛けた時のパワーダウンが抑えられます。
特に元々トルクの細いKカーとかには効果的なんですよね。


進化剤のドロ沼へようこそ!(笑








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2019-02-21 18:45 | 進化剤 | Comments(0)

EXマニのクラック!新品交換!!★コルトVerR★MT進化剤も・・・

クルマは消耗品が多いですから、走るうちにアチコチ傷んできます。
でも時に驚くような部品が壊れちゃうことも・・・
本日はそんなちょい手間の掛かる修理のご紹介です!

クルマは・・・




Z27AG コルトVerR!




d0156040_1763026.jpg


オーナーさんは常連さんなんですよね。
進化剤の施工とかで何度かご紹介しています。

今回は車検をご依頼いただきまして、事前チェックでご来店。
その時にオーナーさんが、
「何か排気漏れのような音がしてるんですよね~?」とのこと。

で、チェックしてみるとEXマニあたりから漏れているようでした。
そこでカバーを外して見てみると、EXマニにクラックが入っていたんです!
排気が漏れてると車検にはパスしませんので交換することになりました。




d0156040_17112889.jpg


EXマニだけでなくタービンも一緒に外してます。
これにはある理由がありまして・・・
それはまた後ほど。



d0156040_17124658.jpg


外したEXマニです!
集合部のパイプの溶接部分にクラックが入っています。

EXマニにクラックが入るのってだいたい溶接部のキワが多いんですよね。
パイプ部と溶接部で厚みが違うからなんでしょうか?
熱膨張率も違うので・・・って話も聞いたことがありますしね。

特にステンのEXマニは割れやすいですね。
私の86トレノも何度クラックを溶接しなおしたことか・・・(笑



d0156040_1721105.jpg


反対側はこんなカンジ!
ほぼほぼ全周にわたってクラックが入ってましたね。



d0156040_17222516.jpg


上側が新品の純正EXマニです!
一見、何の変更点も無いように見えましたが・・・




d0156040_17233498.jpg


フランジの溶接部分の肉盛りが豪勢になってました!(笑
ここも良くクラックが入っていたので、変更されたんでしょうかね?
メーカーさんがナイショでひっそりとこういう変更をすることは良くありますから。

今回クラックの入っていた部分の肉盛りは豪勢になっていませんでした。(笑


で、タービンも一緒に外した理由とは・・・



d0156040_17271736.jpg


タービン固定ボルトが折れたから! 

まあ、これは作業前から想定していたことではありますが・・・
EXマニをヘッドに固定するボルトは、まず折れることは少ないんですが、
タービンをEXマニに固定するボルトはけっこうな確率で折れます!
かなりの熱が掛かっているんで焼付いちゃってるんですよね。

想定の範囲内だったので、予めタービンを外す予定でいましたし、
ボルトなども段取りしていたんですよね。
今回も3本のうち1本が緩める途中で重くなり・・・
さらに緩めようとしたらポキッてね。
まあ、折れるボルトは緩めているときの手応えでわかりますけど。

で、折れたボルトを除去するのが大変なんです。
この作業のためにタービンも外しておいたんですよね。
ドリルで残ったボルトの中心に穴を開けて、少しずつ拡大していきます。
でも熱で焼きが入った状態になってるんですごく硬いんです。
けっこう手間が掛かりましたが、何とか除去完了!



d0156040_17382130.jpg


ボルトを除去したあとはタップでネジ部をキレイにしておきます。
サビとかが残ったままの状態だとマズイですからね。



d0156040_1741638.jpg


EXマニとタービンの装着完了です!
今回はEXマニ固定用のナットも新品に交換しました。
もちろんネジ部にはスレッドコンパウンドを塗って、
少しでも焼付きが起きないように対策しておきましたよ!

まあ、次回外すことはもう無いかもしれませんが・・・(笑



d0156040_17443582.jpg


カバーを装着して作業終了です!
無事に車検もパスすることが出来ましたので一安心。


車検の付随作業でMTオイルを交換しましたので・・・



d0156040_17464343.jpg


MTに 5回目 の施工となりました!

進化剤をMTに施工するとシフトがスコスコ入るようになります。
シフトフィーリングが良くなって運転が楽しくなりますよ!
もちろんギアやベアリングの保護効果もバッチリですしね!!

コルトVerRはシフトが渋いっていう持病があるんです。
ゲトラグ製のMTを使っているというのが大きな一因だと思われますが・・・
そのため当店ではMTへ進化剤施工するVerRが多いんですよね。
車種別の施工台数ではブッチギリのトップですね。

シフトの渋さにお悩みのVerRオーナーさんは一度お試しください。
きっとご満足いただけると思いますので・・・


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑







d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2019-02-15 09:26 | メンテナンス&修理 | Comments(0)