進化剤施工! 4台まとめて更新!!

ここ2~3日ブログの更新が出来なかったため
進化剤の施工車ネタが溜まってしまいました・・・
そこで、4台まとめて一気に更新!!(手抜き?)


まずは10月24日(日)


ジムニー!






d0156040_18534716.jpg


先日奥さんのVitzとご自分のサーフに施工されたお客さんのお友達。
日ごろからオイル交換などのメンテをウチでやってるクルマです。
今回もオイル交換と同時に施工!
Vitzとサーフで効果があったもんだから、かなりプッシュされたんだと思われます。(笑

このクルマってけっこうエンジンの振動が大きかったですね~。
施工後もまだ振動はやや大きめでした。
今後の進化でどう変化するか楽しみですね~~。




続いて当日2台目の施工です!


DC2インテR!




d0156040_1921019.jpg


今回が2回目の施工です。
1回目の施工をする前は山道を走っていると(攻めてるんじゃ無く)
マフラーからほのかに白煙が出ていたんだそうです。
それが施工後は全く出なくなったらいいのです!

最近また白煙の気配がしてきたので2回目の施工を!ということだそうです。
走行距離が14万kmを超えているので、エンジンの状態もそれなりなんだと思います。
オーナーさんもオーバーホールは考えているそうなんですが、
金額が金額ですので「ハイすぐに!」ってわけにはいきませんもんね。
白煙が出ているような状態のエンジンだと進化剤では根本的な解決にはなりませんが、
なんとかその時期まで延命させることができればと・・・

いちおう軽~~くオーバーホールの話もしときました。





続いては10月26日(火)



レガシィ アウトバック!





d0156040_19241214.jpg


アライメント調整でのご来店だったのですが、ついでに進化剤も施工しました!
じつはある取引先からのご紹介でアライメントの作業をしたのですが
お客さんが来店前にウチの店の位置を確認するためHPをのぞいてみたら・・・
進化剤が目にとまったということのようです!

施工後はエンジンの振動や音も減少して大満足!
「エンジンブレーキの効きが少なくなって、スウ~~っと行きますね~!」とのこと。
かなり効果が体感いただけたようです。



で、さっそく2台目の施工で本日ご来店!!



クルマは奥さんの


マーチ!





d0156040_1932482.jpg


走行距離17万kmオーバーのクタビレ系エンジン!
やはりエンジンはけっこうガチャガチャいってましたね。
いつものように施工が進むうちに段々と静かに・・・
きっとこのクルマでも体感していただけることでしょう!!

どちらのクルマも3回施工をオススメしておきましたので・・・

久々に
進化剤のドロ沼へようこそ! (笑

# by AutoReference | 2010-10-28 19:39 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤施工!★AW11 MR-2★2回目MTも!その他モロモロ・・・

本日の施工車は・・・



AW11 MR-2!





d0156040_1044216.jpg


前回エンジンオーバーホールと同時に1回目の施工をしたクルマです。
今回車検での入庫でオイル交換と同時の施工です。
MTにも2回目の施工をしてやりました。


車検と進化剤以外の作業もやりました。
まずはコレ!





d0156040_17273220.jpg


Defi-LinkMeterADVANCE ZD!

油圧・油温・水温のセンサーがセットになっている「クラブスポーツパッケージ」ってヤツです。
このクルマって水温はラジエターホースアタッチメントでいけるんですが、
油圧・油温のほうはちょっと問題アリなんです。

通常サンドイッチブロックを使ってセンサーを取り付けますが、
オイルエレメントの位置がちょっと微妙なんですよね~。
と言いますのもEXマニのすぐ下というか横というかの位置にエレメントがあるんです。
サンドイッチブロックを使うとセンサーがEXマニの近くに付くようになっちゃうんです。

EXマニの熱をモロに受けちゃうことになりますし、
何よりセンサーのコードやカプラーが熱で溶けちゃう心配があります。

そこで・・・




d0156040_17402634.jpg


エレメント移動キットを使ってやりました。
これならEXマニの熱の影響は全く心配ありませんからね。
さらにエレメントの交換作業もラクになります。
EXマニの近くにあるとヤケドの不安が・・・ ってオーナーさんには関係の無いことか・・・

MR-2はミッドシップですので、センサーは後ろのエンジンルームに装着します。
そうなるとコントロールユニットまでのコード長が足りないんで、延長コードが必要ですね。
このメーターは「車速」と「回転数」も表示できるようになっているのですが
信号を取り出すCPUもトランクルームにあるので、こちらも延長です!





そしてさらにお次の作業は・・・


d0156040_1747789.jpg


ウェザーストリップの交換です。
「それって何?」 って人もいますかね~?
ドアやウインドーとボディーの接触部分に付いている防水用のゴムモールのことです。
古くなってこのゴムがヤレてくると雨漏りの原因になっちゃうんです。
このクルマも20年オーバーのベテランですので、ヤレ具合もそれなりかと・・・

Tバールーフのクルマですので、ウェザーストリップはルーフ部分とドア部分の合計4ヶ所。
発注をかけたところ左のドア用はすでに生産中止!(涙
残り3ヶ所の交換となりました。
これぐらいの年式になると生産中止のパーツが増えてきます。(涙・涙
まあ、ルーフ用が左右ともにあったので、不幸中の幸いでしたが・・・
部品が有るうちに変えとかなくっちゃいけませんね~。

交換後はさすがにゴムの張りがよくなったので、ドアが閉めにくくなりました!
軽~~く閉めたりすると半ドアに!!
見た目ではわからなかったのですが、やはりけっこうヤレていたんですかね~~。


古いクルマを大事に永く乗るためにはこういったメンテナンスが重要になってきます。
バックアップは当店の古い人間(=オヤヂ)にお任せあれ!!(笑

# by AutoReference | 2010-10-24 18:07 | 進化剤 | Comments(0)

進化剤施工!★スズキ アドレス★

またまたバイクへの施工をしました!

初のスクーターです!!

スズキ アドレスV125G!




d0156040_17522046.jpg


先日bBに施工をした常連さんの通勤車?です。
写真でわかるようにHIDとかも装着していますね~。

バイクの場合はエンジンかけたままでの施工が難しいんですよね~。
レベルゲージを抜いた状態でエンジンをかけるとオイルが飛び散ってくるんです。
このバイクも例外では無く・・・

そのためエンジンを止めて少量注入して、エンジンかけて、の繰り返し。
まあ、オイル容量がクルマに比べて少ないんで、注入量も少ないんですけどね。
このバイクは1L弱のオイル容量でした。
今回は通常の量よりも若干多めに注入してやりました。

バイクはエンジンとマフラーの位置が近いもんですから、
施工中の音の変化はわかりにくいんです。
(ハルちゃんのBIGバイクなんかはマフラーがメチャクチャうるさかったですもんね~。)
ところが今回はかなり静かになったのがはっきりとわかりました。
マフラーがノーマルだったせいかもしれませんね。

これだけ音に変化があったっていうことは、走りの変化も期待できそうです。
なにしろ進化剤は遅効性!ですから・・・

# by AutoReference | 2010-10-17 18:11 | 進化剤 | Comments(0)

COXボディーダンパー装着!★プリウス★

最近はイロイロな物が商品化されています。
昔では考え付かなかったような物まで・・・
今回装着した商品もその部類かな?


COXボディーダンパー!

ボディーの前後にダンパーを付けることにより、乗り心地や操縦性を良くすると言う物です。
段差などで起こる瞬間的なボディーの変形からの反発力を穏やかにしたり、
細かい振動による微少なボディーの変形を抑えるんだとか。

今までボディーに装着するパーツといえば、ほとんどが剛性を上げる物でしたよね。
乗り心地を良くするためのボディーパーツっていうのはあんまり聞いたことが無い!
イロイロと考えてくるもんですよね~、メーカーも・・・


装着したクルマは

プリウス!





d0156040_18431694.jpg


このクルマはインチアップしてあるし、ローダウンもしてあります。
当然ながら乗り心地はノーマルよりゴツゴツしますよね。
「家族でお出かけなんかの時にはもう少し乗り心地がイイほうが・・・」
と言うのが今回の装着理由なんです。






d0156040_18454474.jpg


コレがボディーダンパーです。
発売元がトヨタのディーラーさんなので、あながち怪しい商品とも言えないのかな?
まあ、理論上は間違ってませんもんね。
あとは体感的効果がどの程度なのか?ってとこになるとは思いますが。
なにしろ値段がねえ~。






d0156040_18484437.jpg


ダンパーはYAMAHA製です!
商品のクオリティーはけっこう高いと思います。
取説も見やすいイラストを使っていて、かなり親切な出来栄えです。
この辺りはさすがディーラーさんが出してる商品ですね。






d0156040_18513525.jpg


コレはフロントの写真です。
見えにくいですが矢印の部分にダンパーが付いています。
フレームとフレームの隙間をうまく利用しているんですよね。






d0156040_18531936.jpg


こちらがリア用です。
リアの取付けにはバンパーを外す必要がありますので作業時間もそれなりに・・・
付属で入っているステーとかもかなりしっかりとした作りになっています。


さあ、これでどのぐらい乗り心地が良くなるんでしょうか?
一応装着前後に試乗はしてみたんですが、印象は???
日ごろ乗り付けないハイブリッド車なもんで、そっちの違和感のほうが大きかったりして・・・

ゴツゴツすると言ってもノーマルと比べればであって、
ローダウン車輛としてはかなり乗り心地の良いレベルの足廻りなんですよね。
オーナーさんじゃないと違いは体感できないのかもしれません。
なにしろその辺をチョロっと走っただけですから・・・

# by AutoReference | 2010-10-12 19:09 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

進化剤施工!★TE71スプリンターGT★デフ2回目!

「今日は注射でお願いします!」
と言いながらやってきたツワモノさんこと
1171@34さん

やっぱり普通の作業以来ができないカラダになってしまってるようです。(笑


今日は
TE71スプリンターGT!

デフに2回目の施工です!!






d0156040_182257.jpg


最近デフからの音がかなり大きくなっているみたいなんです。
「ベアリングの音じゃなさそうなんで、進化剤でも無理なような気はするんだけど・・・」
どうやらギアの歯当りが狂ってきているようですね~。
さすがの進化剤もそこまではちょっと...

歯当りの狂いで出る音はバラして組み直さないと無理なんです。
「進化剤でどうこう出来るレベルじゃ無いってことは覚悟してるけどダメ元で・・・」
デフを組み直すとなるとそれなりに費用はかかりますし、
ギアにダメージがあるとすればさらに・・・
ダメ元で最後の賭けに!っていう気持ちもわかります。
もしこれで消えてくれたら超ラッキー!ですもんね。

オイル交換や足廻りの作業は自分で出来るスキルをお持ちのツワモノさんも
さすがにデフまでは手が出せないそうです。
TE71はドラシャも抜かないといけないですからね~。
古くなってくるとベアリングが固着しちゃってて、なかなか抜けなくって大変なんですよ!
ウラ技が有るには有るんですが・・・


さあ「音が聞こえないフリ」がいつまで出来るんでしょうか?(笑
なんか最近アレコレやってるようで、おサイフがヘロヘロらしいので
当分はヤセ我慢大会の毎日ですかね?・・・

# by AutoReference | 2010-10-11 18:23 | 進化剤 | Comments(2)