眠い・・・

コレ飲んでガンバリます!



d0156040_9584828.jpg




いや~、岡田ジャパン勝ちましたね~!

仕事のことを考えるとLIVEで見るって言うのは現実的ではない時間でしたが
最初から最後まできっちりと見ちゃいました。
おかげでメチャクチャ眠いです。
同じ思いをしている人は多いでしょうね~~。

予定では早めに寝ておいて、試合開始に合わせて起きて、終わってからまた寝る!
という作戦だったのですが・・・
イタリアの試合が気になってなかなか寝付けない。
TVも切って無理やり寝たんですが、結局イタリアは負けて1次リーグ敗退でしたね。


試合中は楽しませてもらいました!
代表戦ではホントに久々の楽しめるゲームでしたね。

試合後寝るはずだったのに、なかなか寝付けない・・・
やっぱしテンション上がってたんですかね。
結局TVの朝番組を総ナメの勢いで見ちゃいました。

おかげで眠い、眠い・・・
1本ドーピングして仕事ガンバリます。
有給取ってて今頃熟睡中なんてうらやましい人もいるのかな?

# by AutoReference | 2010-06-25 10:11 | スポーツ | Comments(4)

波乱の大会!

みなさん、ワールドカップ見てますか?
日本戦以外もついつい見ちゃって、寝不足気味って人も・・・

私も先日そろそろ寝ようかなと思いながら、TVのリモコンいじってたら
イタリアxニュージーランド戦をやってるチャンネルに・・・
スコアを見てビックリ!!
「イタリア0-1NZ」じゃないですか!
思わず眠気が吹っ飛んで最後までみちゃいました。

結果はイタリアが追いついてドローでしたが、内容的には完敗でしたね。
圧倒的にボールを支配して、コーナーキックが15本もありながら1本も決めれず。
PKでやっとこさ追いついたってカンジ。
そのPKの裁定も??って思えるようなイタリア贔屓のジャッジでしたしね。


イタリアだけでなく今回は全体的に波乱が起きてますよね~。
ヨーロッパの強国勢がかなり苦戦しています。
今日から1次リーグの最終節に突入ですが、優勝候補が敗退ってこともありえるでしょうね。


一部グループを除いてはどこも大混戦!
さてさて、どこが抜け出てくるんでしょうか?


グループA
フランス楽勝のはずだったのに、まさかの失速!
全チームに可能性が残っているとはいえ、フランス・南アはかなり厳しいでしょうね。
ウルグアイxメキシコ戦でどちらかが勝って、フランスx南アはどちらかが大差で勝てばってレベル。
ウxメが引き分けだとこの2チームで決まり。
前回準優勝のフランスがここで姿を消すことになっちゃいます。



d0156040_18491930.jpg




グループB
ここはアルゼンチンが1歩リードしているものの、全チームに可能性が残ってます。
今夜の試合でギリシャと韓国が勝てば2勝1敗で3チームが並んで
得失点差勝負となり1チームがアウトってことになります!
反対にアルゼンチンとナイジェリアが勝てば、アルゼンチンは1位通過決定。
そして3チームが1勝2敗でならんで、またまた得失点差で1チームが勝ちあがり!
韓国には同じアジア勢としてがんばってもらいたいですね~。


グループC
イングランドの失速で混戦になり、ここも全チームに可能性が・・・
アメリカは分けでも、もう1試合の結果しだいでは上がれますが、イングランドは勝ちしかない!
でも相手国はオシムさん一押しのスロベニアですから、どうなるかわかりませんよ~。

優勝候補との前評判だったイングランドですが、日本との親善試合を見たときに
「ほんまに優勝狙えるんか? それとも手を抜いてる??」
と思ったのですが、その予感が当ったような気がします。


グループD
ここも全チームに可能性あり!
現在最下位のオージーですが、がんばってもらわないと。
なんせアジア代表ですので次回の出場枠のからみがありますもんね~。

そして初戦でそのオージーに大勝したドイツ。
日本があれだけやって勝てないチームをこてんぱんにしちゃうもんだから
「さすがドイツ!」と思っていたのに・・・

カミさんの職場で「優勝国予想クイズ」なるものをやっていたので、
「ドイツが強そうだよ。」とアドバイスして、そのとうり投票したそうです。
このままだと賞品の「職場の昼定食5日分」はもらえないかも・・・?
(賭け金はありませんのでサッカー賭博じゃないですよ!あくまでもクイズです!!)


グループE
ここはTVでさんざん言ってますからパスしときます。
とりあえずガンバレ日本!


グループF
ここの結果はすごく気になりますよね~。
なにしろ決勝トーナメント1回戦で当たる組ですから。
(もう日本が通過する前提で話を進めてたりして・・・)

イタリアの絶不調のせいで大混乱になってます。
最終節のパラグアイxイタリア戦で勝ったほうは文句無しですが、もし引き分けだと・・・
NZがスロバキアに勝っちゃうと、イタリアが敗退決定!
しかも3点差以上で勝った場合にはNZが1位通過ってことになります。

そうなるとグループEを2位で通過する(もう決めつけてます)の日本は、
決勝トーナメント1回戦でNZと当るってことに・・・(ニヤリ)
いまの日本代表のスタメンならイタリアのようなゲームはしないでしょうから
岡ちゃんの言ってた目標に近づけるかも?
ガンバレ!ニュージーランド!!

訂正!
イタリアxパラグアイ・スロバキアxNZじゃなくて
イタリアxスロバキア・パラグアイxNZでしたね。
でもイタリアが勝っても、NZがイタリアより多い点差で勝てばNZ1位の可能性も・・・
まあ、順当にいけばイタリアとパラグアイが勝つでしょうから、1位はパラグアイかな?
今回南米のチームは勢いがあるから日本も厳しい決勝Tになるかもね。
(もう、勝ちあがるって決めつけてます・・・)



グループG
ブラジルは通過決定済ですし、ポルトガルも昨夜の大勝でほぼ決まり!
コートジボアールが北朝鮮に大差で勝って、ポルトガルがボロ負けしないかぎり逆転無し。



d0156040_1932299.jpg


できれば北朝鮮にも1勝ぐらいしてほしいですよね。
ウチのカミさんが中村憲剛のファンなもんで、彼の所属する川崎フロンターレの同僚である
チョンテセも少しばかり応援しているもんですから・・・


グループH
ここも優勝候補スペインのつまづきで混戦模様。
最終節でスペインとスイスが勝てば2勝1敗で3チームが並んでスコア勝負になります。
順当にいけばこの2チームが勝つでしょうから、点の取り合いが見ものになるかも?



さて泣いても笑っても1次リーグはあと1試合!
岡ちゃんはどんなスタメンでくるんでしょうか??
カメルーン戦でゴールを決めた本田はオランダ戦はイマイチでしたし・・・



d0156040_19344955.jpg


個人的には森本あたりがおもしろいんじゃないかと。
松井・大久保と一緒に走り回って相手をかき回せばチャンスはめぐってくるはずです。
あとは大久保にちゃんと廻りを見るようにいっとけばOKかと・・・(笑)

# by AutoReference | 2010-06-22 19:44 | スポーツ | Comments(0)

進化剤施工!★コルトVerR★MTのみ

いや~、久々の更新になっちゃいましたね。

で、いつものように進化剤ネタです。

本日のクルマは

コルトVerR!





d0156040_1744743.jpg


今回はMTのみの施工です。
じつはこのクルマはあの「黒アペFD」のお客さんのセカンドカーなんです。
(日ごろはこっちばっかり乗ってるからファーストカー?)

FDのほうもMTのみの施工だったのですが、走行会に向けて施工したのに
当日がドシャ降りだったのでコルトで参加したってオチがありました。
もしまたコルトで走ることになってもOKなために施工したわけではありませんが・・・








d0156040_17503712.jpg


MTオイルも一緒に交換!
このクルマはゲトラグミッションなんだそうで、オイルも専用品を使ってやりました。
例のごとくフィラプラグが面倒な位置にありますよね~。

ブレーキパットの交換もあったのでタイヤを外した状態で作業。
下からやるよりはちょっとはラクだったかな・・・?


さあシフトフィーリングのアップを楽しんでください!
毎日乗ってるクルマだから、FDより効果が体感できやすいでしょうね。

# by AutoReference | 2010-06-22 17:55 | 進化剤 | Comments(0)

NT-1施工1号車!★TE71★&ランエボ7のMTも!

ついに超進化剤NT-1の施工1号車が!

おなじみ1171@34さん(別名ツワモノさん)の

TE71スプリンター 2ドアGT!





d0156040_16151981.jpg


先日2回目の進化剤Plusを施工したんですが、排ガスの数値が1回目の劇的変化に比べて
かなり物足らない数値だったんです。
と言うか異常に高い数値を叩き出してしまったんですね~。

さらに1回目では測ってなかったコンプレッションも計測。
こちらもオーナーさんがガックリとくるような数値が・・・
そのあたりの詳しい内容はコチラ!

一応その時に「サーモが悪くて水温が適正値になってないので、燃調が濃いのかも・・・?」と
アドバイスしたんですが、その後サーモを交換して調子良くなったんだとか。
このクルマは機械式の冷却ファンなので、常に風が出ているんです。
その風の温度変化に違和感があったもんで言ったんですがビンゴだったようですね。

クルマの調子もよくなったことですし、少しでもコンプレッションに効果が出ればと、
みずからドロ沼に足を突っ込みに来ちゃったようです。(笑)







d0156040_1623075.jpg


NT-1は普通の進化剤のように点滴注入ではありません。
なにしろたった10ccの注入なもんですから、MTとかと同じように注射器を使います。
ところがMTと違ってエンジンかけたまんま施工するんですからけっこう熱いんですよね~!
しかも回転上げながら、ゆっくりと注入なんで余計とね・・・


今回もコンプレッションの計測をしたんですが、結果は微増といったカンジでした。
(データはそのうちHPのほうにアップする予定です。)
まあ、ちょっとセルの調子も悪かったし、バッテリーも弱り気味だったので何とも言えませんが。
あとはオーナーさんのインプレッションを待つとしましょう!





本日2台目の施工は・・・
RYOさんの

ランエボ7!






d0156040_1644619.jpg


エンジンはもうすでに2回施工していますので、今回はMTへの施工です。
今日は注射器注入が続きますね~!









d0156040_1645432.jpg


コルトやフィットに比べるとフィラプラグの位置はGOOD!
MTが温もった状態でフィラプラグを開けますので、どうしてもオイルがたれます。
まあ、この程度ならカワイイほうでしょう!

進化剤を注入する前にオイルを規定量+α抜いておきます。
そうしないと進化剤を入れた時にあふれてきちゃいますからね。
その後抜いておいたオイルを再度注入して、正規のオイル量にしてやります。


エンジンのほうは効果のインプレッションが、クルマやエンジンのコンディションなどで
けっこう幅があるんですが、MTは施工した人全員が絶賛しています。
やはり直接手で操作する部分なので、効果が体感しやすいんでしょうかね~。
手始めにMTからやってみるっていうのもアリかもしれませんね!

# by AutoReference | 2010-06-06 17:04 | 進化剤 | Comments(6)

進化剤施工!★キューブ★&★ビート★

ここのところ更新をサボっていたら・・・

進化剤の施工が連チャンで!!
慌ててまとめての更新です。


まずは常連のお客さんの

キューブ・キュービック!






d0156040_15481088.jpg


以前にエルグランドの施工したんですけど、エンジンの静かさにビックリ!
そこで今回奥さん用のキューブにも施工となりました。

いつものように振動とノイズの減少を感じながらの施工です。

このお客さんはエルグランドの施工のあとに、トッポのATにも施工したんですが、
こちらのほうはほとんど変化はなかったようです。
なんかトッポのATって繋がり方にクセがあるんだそうで、それが少しでも・・・
と思っていたようなんですが、残念でした。

そういえばカリブのATに施工した時もあまり変化は感じなかったよなあ~。
MTと違ってATには効果が薄いみたいですね。





続いての施工は、

ビート!







d0156040_155635100.jpg


走行距離13万kmオーバーで、そろそろ「クタビレ系エンジン」の仲間に・・・
こういったクルマにはよく効くんですよ! 進化剤は!!

ビートのエンジンってリアのフードを開けてもほとんど見えないんですよね~。
そのためノイズがすごく聞き取りにくいんですよ。
さらにマフラーが変わってるミッドシップなもんで、排気音のほうが耳につきます!
しょうがないんで音の判別はあきらめました・・・

振動はボディーに伝わってきてますので判別できました。
特に開けてるエンジンフードの揺れが、一番わかりやすかったですね~。
さすが、クタビレ系に仲間入りしているだけあって、施工前はかなり揺れてました。

いつものように施工が進むにしたがって段々と・・・

スポーティーなクルマではありますが、エンジンは660ccのNA。
非力な部類に入ることは間違いありませんよね。
そんなクルマこそ進化剤の効果は大きいと思いますよ~!
(しかもクタビレ系ですし・・・)

# by AutoReference | 2010-06-06 16:09 | 進化剤 | Comments(0)