アルパインBIG-X ★ウィッシュ★ 加工取付け!

アルパインから新しいナビが発売になりました!

BIG-X VIE-X088! 

その名のとおり8インチの大画面モニター採用のインダッシュナビです!
通常の2DINナビの7インチモニターと比べて1.43倍のデカさ!!

こりゃ、さっそく私のクルマに付けてみなくっちゃ!と思ったのですが・・・
大画面だけに装着できる車種が限られているんです。
もちろんノーマルの2DINのパネルには収まりませんので、
専用の取付けキットが必要になってくるんですよね~。

今のところ対応しているのは11車種!
悲しいかな私が乗ってる旧型ウィッシュは設定されていません。
メーカーに確認すると今のところ発売になる予定も無し!(涙

ならば、お得意の加工取付けでいっちゃいましょうか!!
一応現車で寸法を確認して、ギリギリだけどイケるであろうとの結論に!
まあ、お客さんのクルマじゃないんで、少々の無理はききますから・・・









d0156040_18571085.jpg


発注をかけてから入荷までに約1ヶ月ほどかかりました。
メーカーの予想を上回る大人気でかなりバックオーダーが溜まってるみたいです。
装着車種が限られているのでそんなに売れるとは思ってなかったんでしょうかね??







d0156040_19162276.jpg


元々アルパインのナビを装着していたんですが、けっこう古い型なもんで
そろそろデータ更新しようかな~~ なんて思ってたとこだったんです。






d0156040_1918184.jpg


まずは横幅の比較!
最近のトヨタサイズのナビとはほとんど同じ幅ですね。
旧ナビの右側にはトヨタサイズアダプター(黒いヤツ)が付いているので
赤線が同じぐらいの位置に来ていますよね。







d0156040_19203212.jpg


決定的に違うのが縦方向のサイズ!
通常の2DINサイズに比べて下側にかなり出っ張っています。
ココが取付けのネックになるんですよね~。
まあ、2DINのスペースに8インチ画面を入れようって言うんですから当然ですが・・・
そのため専用キットが必要になるんです。

ただ、デカいのは画面部分だけで、本体のサイズは通常の2DINと同じです。
これはトヨタの純正ナビも同じで、画面だけが幅広なんですよね。






d0156040_19251317.jpg


今回パネルの位置関係からステーの穴を開け直して少し上にズラしてやりました。
なんせ下側の出っ張りがスゴイもんで寸法的にキツかったんです。






d0156040_19271636.jpg


パネルをBIG-Xのサイズに合わせてカットします。
このパネルは嵌めこみ式なもんで、あんまり大きくカットしすぎると強度面の心配が・・・
そのためナビサイズにギリギリ合わせてカットしてやったんですが
この位置出しにけっこう苦労させられました。
なんせオリジナル加工なんで寸法図とかは有りませんからね。






d0156040_19325520.jpg


装着完了です!
この8インチ大画面はLED液晶を採用しているので、
今までのモニターに比べるとムチャクチャ明るくてキレイです!!

昼間に走ってみたんですが太陽光が差し込んで来ても見えにくくなりにくい!
夜も昼も同じ明るさで見えますね。
あっ、明るいと言うよりは鮮やかと言ったほうがピッタリかも!!
明るくっても黒色ははっきりと黒く見えますから・・・

もちろん地デジチューナーになってます。
4チューナー・4アンテナなんで受信感度もバッチリです。
(受信感度でリコールが出てましたが、コレは対策済になってます。)
ウチの店から自宅のある玉野までだったら、ワンセグに切り替わることなく
ず~~っとフルセグのままで受信していますよ!
まあ、金甲山に向かって帰るようになるんで、電波状態はイイはずですから・・・

水島・玉島方面はわりと電波状態が悪いみたいで、前のアナログTVだと
すぐに映らなくなっていました。
さすがにこのあたりだとずっとフルセグとはいきませんでしたね~。
何度かワンセグに切り替わるんですが、それでもフルセグに復帰するのも早かったような・・・
フリーズしてしまうことは全く無かったですよ!





d0156040_19414290.jpg


パネルのカットした面はスポンジでボロ隠し!(笑
現車を見るとさほど違和感は感じないぐらいの仕上がりになってますよ。





d0156040_19431774.jpg


ダッシュ全体で見るとこんなカンジになってます。
写真より現物のほうがよりデカさが体感できます!・・・ってあたりまえですが。






2DINと比較すると・・・




d0156040_18303763.gif


こんなカンジになります。
元々の2DINがモニターが出てくるタイプなのでわかりにくいですが
大きさはかなり違いますよ! なんせ1.43倍ですから・・・






d0156040_1833518.jpg


デモカー扱いにするからには・・・と
フロントカメラも付けてみました!
一応付けれる物はフル装備にしておかないと、と思いまして・・・





d0156040_18352154.jpg


もちろんリアカメラもね!


一度現物を見てみたいって人はお気軽にどうぞ!
私の通勤車輛ですので、ほぼ毎日乗ってきていますから・・・

# by AutoReference | 2010-09-05 20:22 | ナビ&オーディオ | Comments(0)

進化剤施工!★カルディナ★ MTのみ!!

9月になりましたが、暑さは一向に衰える気配はありませんね~。
今年の夏は過去113年間で一番暑かったんだとか。
肌で感じてはいましたが、データで発表されるとよけいに暑く思えてきます...



で、またまた進化剤の施工です!


カルディナ!








d0156040_9302398.jpg


MTのみの施工です!

このクルマでMTっていうのは珍しいんじゃないかと思います。
ワゴン車はファミリーユースが多いからほとんどがATでしょうね。
レガシイとかのスポーツ性の高いワゴンならMT比率も高いとは思うんですが、
このクルマはハイメカTCのエンジンですし、4WDですし・・・
冬のレジャー用(スキー・スノボ)に買ったクルマなんですよね。

それなのに・・・ オーナーさんはMTじゃなきゃイヤだったようです。

今回はシフトの入りが悪くなったということで、
本当の原因はクラッチの切れが悪かったことなんですがついでに施工しておきました。

もちろんクラッチも交換しましたよ!








d0156040_9372598.jpg


なんとEXEDYの強化クラッチです。
じつはこのクルマ、エンジンもかなりイジってる・・・・
わけはありません! まったくのどノーマルです!!

なんとこれで3セット目の強化クラッチなんですよね~。
ワゴン車で重いクラッチペダルっていうのはかなり異様です。
でも、オーナーさんはすっかりその重さに慣れちゃってるもんだから
ノーマルには戻したくないらしい・・・

ところで「カルディナ用の強化クラッチが出てるの? しかもハイメカでしょ??」って
疑問が出てきますよね~。
まあ、そう思うのは当然ですよね、なんせチューニングするようなクルマじゃないですから。
じつはセリカGT-4用のが流用できるんですよ!

最初に使ったクラッチがTRDだったんですけど、マッチング表にはカルディナが載ってました。
その品番がセリカと共通だったんですよね。
TRD製品は廃版になったんだけど、EXEDYはセリカ用が現行商品なんです。

メタルディスクの設定もあったんですが、さすがにそこまでは・・・
ウルトラファイバーのディスクをチョイスしました。








d0156040_1083323.jpg


このタイプの4WDってクラッチ交換が面倒なんです。
トランスファーがあるもんですから、ミッションがすんなりとは降りてくれません。
しかも工具が入りにくいところに「隠れボルト」があったりして・・・

本来はエンジンごと降ろして作業をするのが一般的になっています。
今回はウラ技を使ってエンジンは降ろさずにやりました!
とはいえ面倒なことに変わりはありませんけどね。
結果的にはエンジン降ろすよりちょっと早く終わったかな~ってレベルだったかも・・・


作業でMTオイルを抜いたので、ついでに進化剤もってわけです。
クラッチが新しくなったのでシフトの入りは改善されてるはずですが、
さらにフィーリングアップのために施工しておきました!

# by AutoReference | 2010-09-02 10:29 | 進化剤 | Comments(0)

祝!納車!!★タントEXEカスタム★

ウチの店ではクルマの販売もやってます。
中古車の話はちょくちょくあるのですが、たま~~に新車の話しも・・・

今回は

タントEXEカスタム!

SMAPの慎吾ちゃんがCMやってるクルマぜよ。





d0156040_14264043.jpg


無事、納車となりました。

まあ販売と言ってもディーラーさんとの間に入って話しする場合がほとんどで
実際の契約は直にやってもらうようになるんですがね。
ディーラーさんによっては業販価格で売ってくれるとこもあったりするんで
安く買える場合があるんですよね~。

ただ最近はどこもあまり業販に重点を置いていないようでけっこうシブイですね。
毎月2~3台売っているようなお店ならともかく、ウチみたいにたま~~に話があるぐらいだと
「業販で安くしてよ!」って言うのも無理があるとは思いますが・・・

今回もダイハツを扱っている業者さんを通じてディーラーに見積もってもらったんだけど
なかなかシブイシブイ!!
お客さんは地元のクルマ屋さんでも見積もってもらってたらしいんですが
その価格までも厳しいレベルだったんですよね~。

「無理してウチで買わなくても、安いほうで買えばいいよ!」ってお客さんには言ってたんですが、
ふと思いついてちょっと違うルートで聞いてみたところ・・・
当初のディーラーの見積もりよりかなり安い金額が出てきたんです!!

それでお客さんに話したところ、即決定!!
いや~~、何でも聞いてみるもんですね~。
まさかと思うようなルートで新車が安く買えるとは・・・
目からウロコでしたね。


そういえば最近各社のCMでバンバンやってる
「補助金は9月末まで!」 ってヤツ。
実際には今買っても、もう間に合わないかも しれないらしいです。

ここのところ補助金目当ての駆け込み需要が増えてるようで
期限を待たずして予算の枠に到達してしまいそうなんだとか・・・
今回も契約時に「間に合わなくても文句は言いません。」って内容の念書を書かされました。
どこの業者さんも同じような対応を先月ぐらいからしてるんだそうな。

特に「古いクルマを廃車にすれば増額される。」っていうほうは
今からだとほとんど無理なんだそうです。
申請をするのに「廃車証明」が必要ならしいんだけど、それが出るのに2週間ほどかかるそうで、
それから申請してたんじゃ完全にアウトなんだそうです。

だったらあのCMってマズイんじゃない?
いかにも「9月末までに買えば補助金貰えますよ!」ってカンジですもんね~。
CM見てクルマ買おうかと思ってお店に行ってガックリってことに・・・







d0156040_14431556.jpg


オーディオレス車でしたので、ウチでナビを取付け!
ウチはコッチが本業ですから・・・

中古車の販売も、新車の販売も、クルマを安く買って
浮いた予算でナビやらアレコレ買ってもらうためにやってるようなもんなんです。
だからクルマ本体での儲けはあまり取ってないんです。
特に新車はお客さんと業者さんの直契約なんでウチの取り分はゼロ!

まあ、お客さんに安い買い物で喜んでもらえますし、
紹介した業者さんも元々ウチとはタイヤとかで取引きのあったとこなんで
「新車を紹介した!」っていう実績で今後の取引きに期待ってカンジですかね。
なもんですからウチが取引きのないメーカーのクルマは安く買えません。

まあダメもとで聞いてみるっていうのもアリかもしれませんが...

# by AutoReference | 2010-08-29 15:16 | 今日のオートリファレンス | Comments(0)

進化剤施工!★ウィッシュ★ 激安HIDテストも!!

いつまで続くんだろう?この暑さは!
いいかげんイヤになってきますが、あと1週間はこの状況らしい・・・



気を取り直してっと。


私Mizoの通勤鈍足号

ウィッシュ!





d0156040_11255442.jpg


今回はエンジンに施工しました!
前通勤鈍足号のカリブに施工した時と比べると、レスポンスはやや物足らないカンジが・・・
まあ、カリブは15万kmオーバー、ウィッシュは5万km程度ですから
違いが出るのは当たり前かもしれませんね。

ただ、エンジンノイズと振動は激減しましたよ!
この効果は施工したクルマに100%出ていますね~。




先日紹介した激安HID!
HB4のシングル球タイプをウィッシュのフォグでテストしてみました!!




d0156040_1133532.jpg


ハロゲンバルブからの変更だったので明るさは激変です!
他のメーカーの物と比べても問題ないレベルだと思いますよ。
バラストは薄くて小さいので、取付けもけっこうラク!!

これで¥9、450ですから
フォグのHID化にはピッタリではないでしょうか!!
(工賃は別途ですよ! この値段ですので当然のことですが・・・)





d0156040_11365626.jpg


ヘッドライトのHIDと比べてもご覧のとおり。

プラズマゼノンの純正交換バルブに変更してるので
ヘッドライトの色はノーマルよりやや紫っぽい色になってます。
それに比べると激安は若干緑っぽい色合いですね。
(写真ではわかりませんが・・・)

まあ、プラズマゼノンの純正交換バルブの半値以下なんですから、贅沢はいえませんね。
今後は耐久性がどうなのか? を検証していきます!
今のところ点灯不良やチラつきは皆無!!

あっ、もちろんバッテリー直電源はとってますよ!

# by AutoReference | 2010-08-26 11:48 | 進化剤 | Comments(0)

レンズリフレッシュ!★SLK★ 2日連チャン!!

進化剤の施工は2日・3日連チャンというのは珍しくありませんが、
レンズリフレッシュ作業の2日連チャンは初めてですね~。

じつは今月はbBの前にも1台やっているのでこれで3台目!
今月の隠れたヒット商品?



今回のクルマは・・・
oyadi_falcoさんの

メルセデス・ベンツ SLK!





d0156040_9315052.jpg


ああ~、高級車なのに~~!ってカンジにライトが黄ばんでいます。
そういえばちょっと古めのベンツって黄ばんでるクルマがけっこう多いような・・・
高級車といえどもプラスチックレンズの宿命なんでしょうか?






d0156040_9342957.jpg


レンズのアップです。
黄ばんでいるのがわかりますか?
実物はもっとはっきりわかるんですが、写真だとイマイチ。
どうしても白っぽくなって、黄ばみがわかりにくいんですよね~。
まあ、私が新しいカメラを使いこなせていないってウワサもありますが・・・






d0156040_9364923.jpg


特にヒドイのがレンズの上面部分!
黄ばみもそうなんですが、細かいキズが無数に付いています。
レンズが黄ばんだ状態っていうのはプラスチックの表面が変質しちゃっているんです。
おそらくその状態だと表面がもろくなっていて、キズが入りやすいのではないかと。

オーナーさんによるとけっこう高速を使うそうで、
「高速は砂ボコリが多いから、サンドブラストしてるようなもんだよな~」とのこと。
もろくなったレンズにサンドブラスト! そりゃあキズもねえ。






d0156040_10325079.jpg


で、作業後のキレイになった状態です!
やっぱりわかりにくい??



それなら・・・




d0156040_1034349.jpg


並べてみると少しはわかりやすいでしょ!
黄ばみはキレイにおちてますよ!!





d0156040_1035625.jpg


レンズ上面のキズもキレイに消えて透明度が上がりました!
中のメッキ部分への映り込みが全然違っていますよね~。
ただ、透明度が上がったせいで内部の汚れが目立っちゃうようになってしまいました。
内部の汚れはレンズポリッシュではどうしようもないんです。


今回思わぬトラブルが・・・
レンズを磨くのって耐水ペーパーを使うんです。
そのため大量の水をレンズに掛けながらの作業になります。

ところが最後にやるコーティングに水分はご法度!
コーティング後1~2時間は濡らしてもいけないし、24時間は洗車もNG!!
手でベタベタ触るのも当然・・・
そのためコーティング前にはライト廻りの水分を除去しておかないとダメなんです。

今回もいつものようにエアガンを使って徹底的に水分を飛ばしてました。
「おっ、バンパーにも水滴が!  プシューーー!!」

ゲゲゲッ!!! 塗装が剥がれちゃった!!
水滴だとおもった部分は塗装が浮いて気胞状になってたところだったんです。(涙




d0156040_1125779.jpg





心の広いoyadi_falcoさんは
「飛び石で他にもキズ入ってるし、また塗りなおすまでタッチアップでもしておくわ!」
とのありがたいお言葉を・・・
もっと良く見ていればよかったのに、本当にすいませんでした。

お詫びに工賃をちょこっとだけオマケしておきました。
(あまりお詫びになってない金額ですが・・・)

# by AutoReference | 2010-08-24 11:06 | メンテナンス&修理 | Comments(0)