リジカラ装着!★LA150F ステラカスタム★

台風が過ぎ去ったら、また暑い日が戻ってきましたね~。
今日で7月も終わりですが、まだまだ暑さは続きそうです・・・(涙
それにしても今年の7月はイロイロありましたね~。
個人的にはやっと真央ちゃんに会えて会話出来たってこともありましたし、
ウチに直接被害は無かったものの、あの豪雨災害。
さらに肩透かしだったけど、逆走台風。
8月は平穏な日々が送れるように祈ってます。



さて本日はリジカラのネタです。
まだまだ溜まってる分がありますので早めに更新しないとね。

クルマは・・・




LA150F ステラ カスタム!




d0156040_1431570.jpg


ダイハツ ムーヴ のOEM車ですね。

この型のステラ&ムーヴへの装着は当店では初となります。
ってことは、

リジカラ装着100台突破記念キャンペーンの・・・

当店で初装着の車種は
アライメント調整が半額!
 


詳しくはコチラで→ http://www.auto-r.com/rijikara/option/hatu.html

適用されるのは最初の1台のみですので、対象車種の方はお早めにどうぞ。




d0156040_1471061.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームです。
KカーからコンパクトクラスあたりのFF車では、
このタイプが国際的なスタンダードの構造になっていますね。
先日ご紹介したレクサスNX(ハリアー)でも基本構造はこのタイプでしたし・・・




d0156040_14271720.jpg


いつもの横からビューです!
この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。





d0156040_14283138.jpg


フロント用のリジカラです!
4種類が2個ずつの合計8ピースになります。

両側突起タイプが2種類で2個ずつの4ピースと、
ザグリワッシャタイプと片側突起タイプが各々1種類2ピースずつの構成です。
リジカラ1 は突起が上下ともに短いですね。




d0156040_1432351.jpg


まずは A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側にザグリワッシャタイプを使うようになっています。

ここのサブフレームはプレスした鉄板を貼り合せただけの薄い構造なので、
上側のリジカラの下向き突起も短いタイプなんですよね。
突起同士が干渉しないように下側は突起の無いタイプになります。




d0156040_14354391.jpg


装着中の写真です!

突起の短いタイプだと狭いスペースでの作業が要求されるのですが・・・
サブフレームが薄い構造だと穴から突起が目視できるんですよね。
指で触ることも出来ますので、
突起がちゃんと穴にハマっているかの確認もバッチリです。


今回はミスリル施工はしていません。
あくまでもオプションでの施工になりますので・・・




d0156040_15202144.jpg


下側は突起の無いザグリワッシャタイプなのでボルトにハメるだけでOK!





d0156040_15224578.jpg


続いて B部 の図解です!

ここはロアアームが共締めになっている構造です。
最近のFF車ではこの構造の車種もけっこう多いんですよね。

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
下側に片側突起タイプを使う、一番オーソドックスなパターンです。




d0156040_15235034.jpg


上側の装着中の写真です!

いつものようにリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態で、
下向きの突起の先端はサブフレームの穴に掛かっています。

このままボルトサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになるんです。




d0156040_15353771.jpg


下側のリジカラも突起がサブフレームの穴にハマっています。

ここはロアアームのブッシュが共締めでしたので、
リフトアップした状態で本締めしてはいけないんです。
とりあえず仮締め状態にしておいて、後で 1G締め をしてやります。





d0156040_1540236.jpg



続いてリアの装着ポイントです!

お馴染みのトーションビーム式アクスルですね。
ボディーへの固定部分2ヶ所に装着します。
矢印 の部分になります。




d0156040_15412268.jpg


ボディーの穴径とボルト径に差があるので、スキマが出来ています。
とは言え、他の車種と比べるとスキマは小さめですね。
やるなスバル! じゃなくってダイハツ!!(笑



d0156040_15433222.jpg


またまたお馴染みのトーションビーム用のリジカラです!

センター部分の突起が先ほどのスキマにハマリます。
スキマが小さかったので突起も小さめですね。
以前のダイハツ用は突起の無いタイプだったんですよね。
改良されて小さいながら突起のあるタイプに変更されています。

本体部は最近主流になってきた2段タイプです。
大きめのワッシャに対応するため外周は大径になっています。
ボディーに密着する部分は小径に作られています。
これはボディーの凹凸などに干渉しないようにするためと、
密着面積を小さくすることで面圧を上げる目的があるんですよね。




d0156040_15504312.jpg


リアの図解です!

スキマに突起がハマることでボルトとボディー穴のセンターが揃います。
それによりブッシュが正しい位置で固定されることになるんです。

またボディーとボルトのフランジ部に挟まれる本体部は、
フロント用とかに比べて肉厚に作られています。
これはボディーの補強板の役目も兼ねているんです。
補強することでボルトの締め付けトルクがしっかりと掛かるようになります。




d0156040_15522836.jpg


ボルトを本締めしたら完了です!

もちろん 1G締め をやってますよ!
リフトアップした状態の時、ブッシュ部は後方向に回転した状態なんです。
この写真で言えば、反時計廻り方向に回転しています。

そのまま締めてしまうと・・・
クルマを降ろした時にブッシュに時計廻り方向のヨジレが発生します。
そうなるとせっかくのリジカラ効果が台無しになっちゃうんです。

まずブッシュのインナーカラーが回転出来る程度に仮締めします。
タイヤを付けてリフトから降ろし、クルマを前後させてブッシュを落ち着かせます。
そしてタイヤを接地させたまま、車重の掛かった状態で本締めします。
この作業を 1G締め と呼ぶんですよね。
簡単なことですが大事なポイントです。




d0156040_15544362.jpg


フロントの B部 も 1G締め をしていますよ!
ロアアームのブッシュが共締めになっていますので、
1G締め をしてやらないとブッシュにヨジレが出ちゃいますから・・・

最後にアライメント調整をして完了です!


この度はお買上げありがとうございました。






d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-07-31 16:11 | リジカラ | Comments(0)

後期ABS換装!★NSX★ 大人気の作業メニューです!

台風が直撃しましたが・・・
なんか肩透かしを喰らったような台風でしたね。
昨夜のTVでの報道では東海地方の中継で、
すごい風と雨の映像が流れてました。

かなり強力な台風なんだろうなと警戒していたんですが、
いざ来てみると風も大して吹かないし、雨もシトシト程度でしたね。
朝の9時頃に倉敷を通過したみたいなんですけど、
お昼頃には日が照り始めるし、セミもギャンギャン鳴きだすし・・・(笑
本当に台風だったのか? ってレベルでしたね。

まあ、これなら被災地にも大きな影響は無かったでしょうから、
結果オーライってことでしょうね。



さて本日は車種限定の人気メニューのご紹介です!

クルマは・・・




NSX!




d0156040_16281733.jpg


当店には初来店のお客さんです。
それにしてもスゴイ色ですね~!
オーナーさん曰く、「思い切って塗ってみました!(笑」 とのことでした。


NSXはバブル末期の頃に発売されましたので、
当初はけっこう売れたのですが、バブルがはじけてからは売れなくなりました。
そのため初期型が圧倒的に多いんです。
NSXは14年間も生産されていました。
その間にイロイロと改良されて進化していたんです。
台数の売れないクルマに開発費を掛けて改良していたホンダさんはご立派ですね。

初期型だともう25年以上前のクルマってことになります。
スタイリングとかは古さを感じさせませんが、
メカニズムとかはやはり25年前の物なんですよね~。

そんな初期型NSXのウィークポイントの一つがブレーキです。
ローターやキャリパーのキャパはそこそこ高いのですが、
何といってもネックとなってるのが・・・

ABS! 

NSXに限らず当時のABSは使い物にならなかったんですよね。
なにしろABSが作動すると制動距離が延びちゃうっていうんだから・・・
最近のABSのような安心感は全く無いんです。
なので当時は アホABS って呼んでました。(笑

で、このワナにかかってしまうのが、最近買い替えたオーナーさん。
現在のABSの感覚で踏んだら、さあ~大変!!
とんでもなく恐ろしい目に遭うことになるんです。

後期型は現在のシステムと同じ物を採用しています。
これを初期型に流用してグレードアップさせることが出来るんですよね。
14年間も造り続けたNSXならではのチューニングメニューなんです!




d0156040_1754956.jpg


矢印部分 がABSのユニットです!
当時は ABS って呼称は使っていませんでした。
たしかボッシュだったか、ベンツだったかの登録商標だったと思います。
これはトヨタや日産も同じで、各メーカーごとに名前が異なっていたんです。
現在は使用OKになったので全メーカーでABSに統一されています。

ホンダ車の呼称は・・・

ALB(アンチロックブレーキ) 

作動の内容から見るとその名の通り、
タイヤをロックさせない だけ のシステムです。
作動したら制動距離が延びちゃうんですからね~。



d0156040_1716861.jpg


これが前期型のALBユニットです!

大雑把な作動としては、緑矢印部 の電動ポンプでブレーキオイルを高圧に加圧し、
赤矢印部 のアキュームレーターに送られます。
このボール状の物の中には高圧ガスが封入されているので、
ブレーキオイルも高圧のまま蓄えておくことが出来るんです。

で、いざ作動となった時に高圧のブレーキオイルを
黄矢印部 のモジュレータに送るんです。
モジュレーターはコントロールユニットからの信号によって、
各車輪にかかる油圧を加減してロックを防ぐといった具合です。

おそらくユニットが多く、システムが複雑なので、
リアルタイムでのコントロールが難しくなってしまい、
結果ロックさせないだけになっちゃってるんじゃないかと思います。
さらにCPUの演算速度も当時レベルで遅いでしょうし・・・

で、このユニット自体も故障が多いようでして・・・
新品に交換しようと思ったら部品代だけで20万円オーバーらしいです。
でもそれだけの大金を掛けても、元の アホABS に戻るだけですから、
後期ABSへの換装が人気のメニューになっちゃうわけです。




d0156040_17225472.jpg


新旧ユニットの比較です!
アルミのブラケットは再使用していますので、違いがわかりますよね。
後期ABSはかなりコンパクトになっています。
ユニットの形状も最近のクルマと同じタイプですね。




d0156040_17245545.jpg


ユニットが変わりますので、ブレーキパイプも使えなくなりますので、
後期用のパイプに交換しないといけないんです。
このパイプの交換作業が一番時間が掛かっちゃうんですよね。
なんせ長いパイプもありますんで、通すのに知恵の輪状態でして・・・



d0156040_1728404.jpg


RFY ABSハーネス! 

室内にあるALBコントロールユニットの純正カプラーと、
後期モジュレーターを接続するハーネスです。
これが無いと後期流用はできませんからね。
なんとすでに300セット以上売れてるんだとか・・・
ウチだけではなく後期ABS換装は需要が多いんでしょうね~。




d0156040_17301967.jpg


グローブボックスの奥にコントロールユニットがあります。
オレンジのカプラーが挿さっているヤツです。
このカプラーを抜いて先ほどのハーネスに接続するようになります。




d0156040_1732385.jpg


コントロールユニットはもう必要ありませんので取り外しました。
残していてもウエイトの役目ぐらいにしかなりませんので・・・(笑





d0156040_17365129.jpg


パイプが通ったらユニットを固定してパイプを接続します。
接続する位置を間違えないように慎重に・・・




d0156040_1739463.jpg


ハーネスキットのカプラーをABSモジュレターに接続します。




d0156040_17404113.jpg


旧ALBユニットに繋がっていたカプラーは不要になります。
どこかにまとめてインシュロックで括りつけてもいいのですが・・・
ALBユニットからカプラーだけを抜き取って、防水処理をして挿し込んでおきます。
こうすれば元の位置にカプラーが固定できるので、見た目もGOOD!




d0156040_1745517.jpg


ブレーキオイルのエア抜きをしたら換装作業の完了です!

今回はマスターシリンダーも新品に交換しました。
作業中に一旦外しますので追加の工賃は必要ありませんからね。
交換履歴が無いのであれば一緒に交換しておいたほうが良いでしょうね。




d0156040_17474986.jpg


新旧の比較写真です!

やはり後期型はかなりコンパクトですよね~。
技術の進歩が表れてます。





d0156040_17495225.jpg


ユニットがコンパクトになったので、かなりスッキリしました。


これでパニックブレーキ時の不安も軽減されます。
雨の日の安心感も大幅に向上しますし・・・
初期型NSXにはオススメのグレードアップメニューですね。
止まらずに事故ってからでは遅いですから、
保険だと思って投資しておくのもアリだと思いますよ!!


で、このお客さんは・・・



d0156040_17551436.jpg


福山 からのご来店でした!
遠方からのご来店ありがとうございました。
広島県からのNSXオーナーさんってけっこう多いんですよね。
地元ではNSXの作業をしてくれるお店が無いんだとか。
最近はディーラーさんでも煙たがられるそうで・・・(笑
またのご来店をお待ちしています。


この度はお買上げありがとうございました。









d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-07-29 18:12 | NSX | Comments(0)

リジカラ装着!★レクサス NX300★ 進化剤も!!

台風がやってきてますね~。
予報では今夜あたりに静岡・愛知・三重方面へ上陸して、
大阪を通って明日に岡山へ最接近の模様です。
現状では直撃コースになってますね。
それにしても東から台風がやって来るなんて・・・
豪雨の被災地にこれ以上の被害が出なければいいのですが。



さて本日はリジカラのネタです!

クルマは・・・




レクサスNX300!

じつはこのグレードはスプーンさんで適合確認が取れていませんでした。
昨年のマイナーチェンジで新設されたグレードなんですが・・・
マイナー前にあった NX200t が名称変更されたグレードなんですよね。
搭載されてるエンジンも一緒だし、車輌型式も AGZ10 で同じです。
名称変更だけなんでおそらく共通でしょう!と言うことで・・・
いつもの当店での適合確認装着となりました。





d0156040_17551110.jpg


このクルマは 60系ハリアー の兄弟車なんですよね。
先日2台立て続けに装着しました。
そのため残念ながら初装着車キャンペーンの対象にはなりません。
メーカーの異なるOEM車も同じ扱いになりますのでご注意ください。


で、このお客さんは・・・



d0156040_1844365.jpg


島根 からのご来店なんです!
以前に乗っていた IS300h にもリジカラを装着していました。
新しく買い替えたんで、まずはリジカラを! ってパターンですね。
遠方から何度ものご来店ありがとうございます。




d0156040_1882356.jpg


まずはフロントの装着ポイントです!
片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

お馴染みのFFタイプのサブフレームですが、
前方に向けて補強フレームを追加して強度を上げていますね。
車重などを考慮した構造なんだと思います。
プリウスとかも同様ですし、最近はこのパターンも多くなっています。




d0156040_18121927.jpg


マツダ車ではありませんが・・・(笑
アンダーカバーのクリップたちに加えて、
補強フレームやエンジンマウントのボルトも外しておく必要がありますので!






d0156040_18131394.jpg


いつもの横からビューです!

この角度からだと装着ポイントがはっきり確認できますね。




d0156040_18134531.jpg


フロント用のリジカラです!
2種類が4個ずつの合計8ピースになります。

両側突起タイプと片側突起タイプが、各々1種類4ピースずつの構成です。
もちろんハリアーと共通ですよ!




d0156040_18144733.jpg


まずは A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる構造です。
下側は片側突起がサブフレームの穴にハマリます。
一番オーソドックスなパターンですね。




d0156040_18152832.jpg


いつものように上側のリジカラはボディーに貼り付いています。
上向きの突起がボディーのガイド穴にしっかりとハマった状態で、
下向きの突起の先端もサブフレームの穴に掛かっています。
このままサブフレームを上げていけば突起のテーパーに沿って上がりますので、
自然とセンターが揃うことになります。
下側のリジカラも突起の先端がサブフレームの穴にハマっています。


今回もミスリルを施工しています。
装着部周辺に塗ることでボディーとサブフレームの剛性が高まり、
リジカラ効果をさらに高めてくれるんです。




d0156040_18161191.jpg


続いて B部 の図解です!

基本的には先ほどと同じ構造です。
サブフレーム下側にガセットプレートが共締めになります。




d0156040_18164030.jpg


やはり上側のリジカラはボディーに貼り付いています!
先ほどと同じ状態ってことですね。

4ヶ所が同時にこの状態になったら、ボルトを締めこんでいきます。
サブフレームのズレやシナリなどの影響で、
同時にこの状態にするのにけっこう時間が掛かっちゃうんです。

スプーンさんのブログでは短時間で装着出来るように書かれていますが、
とてもそんな時間では無理ですので信用しないでくださいね。(笑




d0156040_18174735.jpg


本締め後はボルトの頭にもミスリルをヌリヌリ!
ガセットプレートにもオマケで塗ってあります。






d0156040_18181655.jpg



続いてリアの装着ポイントです!
こちらも片側2ヶ所ずつの合計4ヶ所になります。

 印が  部です。

 印が  部です。

リアのサブフレームはフロントに比べて形状が複雑なんです。
そのため装着ポイントがわかりにくいんですが・・・

B部 はスプリング上側の受け皿の中央部分なんです。
この写真ではちょっとわかりにくいですかね~?




d0156040_1821039.jpg


スプリングの内部にスタッドボルトとナットが写っているのがわかりますかね?
この状態でもちょっと見えにくいですかね。




d0156040_18234291.jpg


リア用のリジカラです!
4種類が2個ずつの合計8ピースになります。

両側突起タイプが1種類で2ピースと、
片側突起タイプが3種類で6ピースの構成です。
リジカラ3 は中割りの2分割タイプになっています。





d0156040_182423100.jpg


まずは A部 の図解です!

サブフレーム上側に両側突起タイプを使い、
ボディーのガイド穴とサブフレームの穴にハマる構造です。
下側は片側突起がサブフレームの穴にハマリます。
フロントと同様に一番オーソドックスなパターンですね。

ただし リジカラ1 の突起は上下ともに短めです。
サブフレーム自体はけっこう厚みがありますんで、
出来れば下向きの突起は長いほうがありがたいんですがね~。(笑




d0156040_18263384.jpg


装着中の写真です!

上側のリジカラは突起が短かったので狭いスペースでの作業が要求されます。
サブフレームが密着する寸前で一旦上げるのを止めます。
この状態で上下の突起がちゃんと穴にハマっているかを確認する必要があるんです。

もし穴からズレた状態でボルトを締めちゃうと、
華奢な突起は簡単にツブれちゃいますからね~!
そうなるとせっかくのリジカラが台無しですから!!

下側のリジカラはサブフレームに突起がハマった状態です。




d0156040_18285146.jpg


続いて B部 の図解です!

ここはボディーからスタッドボルトが出ている構造です。
そのため上側に使う リジカラ3 は2分割タイプだったんですよね。
スタッドボルトを外さないでも装着できるように工夫されているんです。

上下ともに片側突起タイプがサブフレームの穴にハマります。





d0156040_1829483.jpg


上側の装着中の写真です!

片側突起タイプでしたのでサブフレームの穴にハメ込んでおけばOKなんですが・・・
2分割タイプはサブフレームを上げていく過程で穴からズレちゃうことがあるんです。
そのためやはり密着寸前で確認する必要があるんですよね~。




d0156040_18304615.jpg


下側の写真です!
今回もスプリングを一旦外して作業しました。

サブフレームの穴に突起がハマった状態です。
スプリングが無い状態だと、リジカラを手で直接ハメられるのでラクラクです。(笑
それにスプリングの受け皿にテンションが掛かっていません。
位置が動かせますから自由度が大きくなるのも利点になるんです。




d0156040_18361740.jpg


本締め後はボルトの頭&ナットにもミスリルをヌリヌリ!
やはりスプリングが無いと塗るのも簡単!!(笑




d0156040_18371079.jpg


スプリングを元に戻してリジカラ装着完了です!
ノーマルのスプリングは自由長がけっこう長いんで、
収めるのに苦労するんですよね~。
まあ、それでもリジカラをハメるのがラクだったんで贅沢は言えませんが・・・(笑


最後にアライメント調整をやって終了です!



今回は進化剤も施工しました。




d0156040_18393312.jpg


まずはエンジンに施工しました!
このクルマでは初めての施工になりますが、
以前の IS300h にも複数回施工していましたんでね。




d0156040_184174.jpg


冷却系進化剤ZOMA! 

ZOMAを冷却水に注入すると水温が下がります。
ですので暑い季節にはピッタリの施工なんですが・・・
純正の水温計で変化が確認できるほどのレベルじゃありません。
社外品のメーターなら確認出来るかもしれませんけど?

じゃあどんな効果があるのかと言いますと・・・
水温が下がることでシリンダーヘッドやブロックの熱膨張が抑えられます。
それによりシリンダーに引き締め効果が発生して圧縮抜けが減ります。
圧縮抜けが減ると、低速トルクがアップするんですよね。

ただしZOMAの施工には条件があります。
先ほどの引き締め効果によりエンジンの回転が重くなるんです。
ですのでエンジンに進化剤を施工して回りを良くしておく必要があるんですよね。
そのため進化剤を施工してあることが条件になります。





d0156040_1843193.jpg


当店の夏の風物詩! エアコン進化剤!! 

いや~、こんだけ暑いとエアコンも悲鳴を上げてますよね。(笑
進化剤の施工でコンプレッサーが保護できますよ!
エアコンの効きが良くなる効果も期待できますので、
まだやったことの無い方はぜひお試しください!!




d0156040_18455070.jpg


スノコACエフェクター! も注入しました!!

エアコン進化剤との相乗効果が期待できるんです。
これでこの夏のエアコンの不安は無くなりましたね!!


この度はお買上げありがとうございました。










d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-07-28 18:54 | リジカラ | Comments(0)

進化剤施工!★GN125H★エクリプス★タント★ヴィッツ★ステージア★

毎日毎日、殺人的な暑さが続いてますね。(笑
今月いっぱいは続くそうなんで、体調管理に気をつけないと・・・
ウチのピットは午後3時頃から西日が差し込みはじめ、
日が暮れるまで地獄と化します!(笑

一応スポットクーラーと扇風機が1機ずつあるんですが、
さすがにこの暑さだと屁の突っ張りにもならず。
汗をダラダラ流しながら作業をやってます。
熱中症にはならないようにしないと・・・



さて本日は進化剤のネタを5台まとめてご紹介!


まず1台目の クルマ は・・・



スズキGN125H!




d0156040_1448712.jpg


クルマじゃなくってバイクです!(笑
3回目の施工となりました。

当店ではバイクへの施工もけっこうやってます。
クルマに比べてオイル容量が少ないんで、注入量も少量なんです。
10ccごとの小分け施工にも対応していますんで、
注入量の少ないバイクへの施工もOKなんです!!




d0156040_14521228.jpg


今回も20cc注入しました。

10ccずつ2回に分けて注射器で施工します。
最初の10ccを注入してエンジンを掛けて回転を上げてやります。
そしてエンジンを止めて再注入。
で、またエンジン掛けてを繰り返すんです。

バイクはエンジンとMTのオイルが共用されているんで、
1回の施工で両方に効果があるんですよね。
「一粒で二度おいしい!」 ってやつなんです!

バイクへの施工もお気軽にお問い合わせください。



2台目のクルマは・・・



えくりさん の・・・


エクリプス!




d0156040_1457471.jpg


エンジンに 6回目 の施工となりました!

複数回目の施工でも効果がバッチリ体感出来るのが進化剤の凄さです!!
なのでリピーターのお客さんがとっても多いんです。
6回目ともなると、もう中毒患者さんですかね?(笑



3台目のクルマは・・・



タント!




d0156040_15141263.jpg


エンジンに2回目の施工となりました!
リピーターのお客さんですね。(笑
もう1台のクルマにもエンジン・エアコン・ZOMAを施工しています。


今回はミスリルも施工しました!


d0156040_161714.jpg


クランクプーリー! 

ミスリルをクランクプーリーに施工すると回転がスムーズになります。
アクセルへの反応が良くなったり、
エンジンの振動が減ったりといった効果が望めます。


で、このお客さんは・・・


d0156040_1620496.jpg


うどん県 (笑)からのご来店なんです。
遠方から何度ものご来店ありがとうございます。



4台目のクルマは・・・



ヴィッツ!




d0156040_16225566.jpg


まずはRECSを施工しました!

このクルマはスロットルやインマニが奥まった所にあります。
なのでエアクリーナーボックスを外さないと、
バキュームホースにアクセスできないんですよね~。
こういったパーツの脱着が必要な場合は、
別途工賃が追加となりますのでご了承ください。




d0156040_16243035.jpg


恒例の もくもくタイム です!(笑
今回はけっこうな白煙が出ましたね~。
トヨタのNA車はけっこうもくもく出るクルマが多いように思います。
洗浄液が溜まりやすいインマニ形状なんでしょうかね?




d0156040_162645100.jpg


当店の夏の風物詩! エアコン進化剤!! 

この暑さですからエアコンもフル稼働ですよね~。
進化剤をエアコンに施工するとコンプレッサーの抵抗が減ります。
エアコンをオンにした時のパワーダウンが抑えられます。
元々トルクの細いKカーやコンパクトカーには効果が大きいんです!!



5台目のクルマは・・・



ステージア!




d0156040_16294126.jpg


あのステージアではありませんが・・・(笑

エンジンに 5回目 の施工となりました。
こちらもリピーターのお客さんです。

同じサイズのワゴンが新車で無いから、大事に乗らないと・・・
ってステージアのオーナーさんは同じことをおっしゃいますね。
永く乗り続けるためにも進化剤は必要なんです!


進化剤のドロ沼からは抜けられません!(笑



で、このお客さんは・・・


d0156040_16353840.jpg


横浜 からのご来店なんですよね!
超々遠方から何度ものご来店ありがとうございます。




d0156040_16371415.jpg


お土産をいただきました。
遠方からのご来店のうえ、お気遣いいただきありがとうございます。
おいしくいただきました。
またのご来店をお待ちしています。








d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-07-22 16:45 | 進化剤 | Comments(0)

哀悼 デニス・テン選手 ★なんでこんなことに・・・★

テンくん・・・(涙


d0156040_11403884.jpg


カザフスタンのフィギュアスケート選手で、
ソチ五輪で銅メダルを獲得した デニス・テン選手 が殺害されたと・・・(涙
自分のクルマからミラーを盗もうとしていた2人組と争いになり、
足を刺されて3リットルもの出血により死亡したそうです。

バンクーバー五輪にも出ていたので、
それなりの年齢かと思っていたらまだ25歳・・・
あまりに早すぎますよね。
有名なフィギュア選手が現役中に亡くなったのは記憶にありません。
しかもそれが殺されたとなると・・・

ソチ五輪での銅メダルはカザフスタンでは初の快挙だったので、
彼は国民的な英雄でした。
国内には他に有力選手がいないので、若くから代表となり、
今後も国内のトップ選手であり続けたはずです。
年齢から考えればあと10年近くは活躍できたんじゃないかと・・・

強盗犯は公民的英雄の顔を知らなかったんですかね~?
しかも盗まれたミラーって内部にハメ込んでる鏡の部分だけなんですよ。
そんな物のことで命を落としたなんて勿体無さすぎる。


テンくんには真央ちゃんや大ちゃん・しょ~まほどの思いいれはありませんでしたが、
わりと気になるフィギュア選手だったんですよね。
優勝した2015年の四大陸選手権のFSで圧巻のパフォーマンスを披露し、
リンクに倒れこんでのガッツポーズが印象に残っています。
あれが彼にとって人生最高の演技となったのかもしれませんね。

ここ2~3シーズンはケガの影響もあって活躍出来ませんでした。
振り返ればソチ五輪を挟んだ3年間がピークだったのかな?
ソチ五輪前年の2013年世界選手権で銀メダル!
2014年はソチ五輪で銅メダル!(世界選手権は欠場)
翌2015年は四大陸金メダルと世界選手権銅メダル!!

結局世界一(五輪・世界選手権・GPファイナル)にはなれませんでしたが、
立派な成績を残したことに間違いありません。
これからも素敵な演技を披露してくれるはずだったと思うと、本当に残念です。


若くから国際試合に出場していたので、
日本人選手とも交流があったんですよね。

ソチ五輪後、自身が主催したカザフスタンでのアイスショーに、
真央ちゃんと大ちゃんを招待しました。
その時のことを 「馬肉ばっかり食べてた!」 と真央ちゃんが言ってましたね。


真央ちゃんのインスタ

d0156040_12422726.jpg


テンくんとはロシアのタラソアコーチのとこで一緒だった時期があり、
同じリンクで練習していたんでしょうね。
真央ちゃんが2歳ほど年上なんで、10代の頃は若い彼の面倒をみていたのかも?

テニスやバーベキューっていうのはカナダのローリーのとこでかな?
日頃から親交があったからこそ、
お互いにショーに呼んだり呼ばれたりの関係ができるんでしょうね。




大ちゃんのインスタ

d0156040_12512012.jpg


大ちゃんも親交が深かったからショックだろうな~。(涙




テンくんのインスタ

d0156040_12535433.jpg


先日、大ちゃんが現役復帰を発表した時には、
すぐに自身のインスタにメッセージを上げてくれてました。

こういった優しさが彼の交友関係の広さに繋がっているんでしょうね。





無良くんのツイッター

d0156040_1325332.jpg


無良くんは明日からのサンクスツアー北海道公演に備えて、
真央ちゃんや舞ちゃん・他のメンバーたちと練習していたそうで、
そこに第一報が入って来たんだとか。
みんな言葉を失って固まっていたそうです。


佳菜子ちゃんや織田の殿さま・小塚くんたちも、
それぞれのSNSでメッセージを発信しています。
みんな同年代ぐらいで一緒に戦ってきた戦友なんでしょうね。

海外のスケーターたちも続々と・・・
ロシアのヤグディンに至っては、
「犯人は牢屋でくたばっちまえ!」 なんて過激なメッセージを。
世界中のスケーターが彼の死を悼んでいるんですね。
スケーターだけじゃなく、フィギュアファンたちもか・・・

若き才能がこんなことで消えてしまったのは残念でなりません。
ご家族、関係者の方々、カザフスタンの国民のみなさまに哀悼の意を表します。

デニス・テン選手のご冥福をお祈りします。


*追記*
マスコミも各局・各紙が報道してますが、中にはヒドイのも・・・
2年前の羽生くんとの練習中のニアミス騒動をあえて取り上げてたり。
あれは過激な羽生ファンの一部が暴走したことで問題が大きくなっただけで、
本人同士はすぐに和解してたわけです。
それをこのタイミングで蒸し返して何の意味があるんだろう。
羽生という名前を使うことで注目度を上げたかったとしか思えませんね。






d0156040_1912777.jpg


岡山県倉敷市の「田舎のタイヤ屋さん」です。(笑
軽トラのタイヤ交換1本から、オイル交換・インチアップ・カーナビなどをはじめ
ドレスアップやローダウンもおまかせください。
ハードなチューニングやエンジン・MTなどのオーバーホールもやってます。
車検・一般整備・鈑金修理・中古車販売もお気軽にご相談ください。
当店は進化剤のマイスター店です。
超進化剤NT-1、塗る進化剤ミスリル、冷却系進化剤ZOMAも取扱っています。

http://www.auto-r.com/index.html

# by AutoReference | 2018-07-20 13:49 | フィギュアスケート | Comments(2)